フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



不思議な一日

いや〜な不調の原因が、たぶんわかりました。。。
なあんも問題無いし、なんで時々ひどいストレスを感じるのか???だったんですが、星の配置がすごすぎ…(^^;)
逆に言えば、こんだけの星のプレッシャーで、よくまあ平穏無事なフツーの日々で済んでる…(^^;)

なんたって、ネイタルの土星にトランシットの火星がオポジット(きゃ〜怖い!)、これだけでも圧迫感十分ですが、去年あたりから、逆行なんかするものだから、時々トランシットの土星がネイタルの火星や水星にスクエア、んでもってネイタルの天王星にもスクエア(わお、強烈)!!勘弁してちょうだいよ〜(;;)

暑いし、お盆とその前後の重い記念日だし、新月だし…と思ってましたが、これじゃあおかしくなるわ。。。で、そんな時でも平穏無事で、お気楽なままでいてくれる人生に心底感謝しました。

殆ど病気みたいなハンディのある状態なら、そういう人にはものすご〜〜〜く親切にしてあげなきゃいけません。これね、随分修行してきましたから(自分を大切にしたり、親切に扱うのに修行が要るなんて、ほんと3Dはクレイジーな世界だよ)、すぐに切り替え完了。でもね、それ以上はどうしたらいいか、わからなかったから聞きました。

小田原に行ったらいいよ!

あ、そう♩

というわけで、昨日行ってきました。気分悪くて、エネルギーも相当落ちてますから、な〜んも期待しないで、淡々と身支度をして、飼い鳥にはお留守番をお願いして出掛けました。ただ、朝の瞑想中だったかその前の晩だったか、いつもよりうんと加護が篤いのを感じました。こういうきつい時期は、あたし以上に事情がよくわかっている守護の方々は、きっと身を入れてくれるんでしょう。

で、これがまあ、あんなに自分のセンターからズレてて、よくあれこればっちしうまく行くよ…という、何とも不思議な一日でした。

駅で特急券を買おうと券売機に並ぶと、前の老夫婦が機械をいじり過ぎたのか、画面が途中で止まっててフリーズしてます。。。彼らは横の機械でも同じことをしているらしく、超混乱状態です。ホームの中にある特急券専用の券売機なので、この二台しかありません。もう電車が来る直前で、そんなことでも無ければ余裕だったんですが、いくらボタンを押してもうまくゆかなくて、ど〜しよ〜と思った途端、横のドアが勢いよく開いて駅員さんが出てきたので、助けを求めると、まあ神業のよう…あっという間に、彼がちょっと複雑な操作を済ませてくれて、おまけに丁寧な見送りの挨拶まで受けて、滑り込んで来た特急に間に合いました。す、すごすぎ…

券売機に並ぶ前に、電車が混んでて、通路側だったらやだな〜と思って、ふと思い直し、そうじゃなくて、ゆったりと窓際の席に座っている平行現実を選べばいいんでしょ…と気づいて、実際その通りになりました。久しぶりの遠足なので、ご飯もすご〜くおいしいものが食べたいな〜。小田原なら海鮮丼とかいたるところにありますが、実はお刺身とかそんなに興味がありません。なんか金目の煮付けが食べたいな〜、でもお店知らないな〜と思って、駅を降りて小田原城までショートカットするためによく知らない小路に入ると、小さなお店の前に「本日のランチ 金目鯛の煮付け定食」とあるじゃないですか。中は見えないし、なんか入りにくい感じもしたんですが、金目の煮付けが食べたいな〜と思ってて、それがサインで出てたら、そこにすればいいんですよね。

で、元気よく「こんにちは〜」と言って戸を開けたら、オープン直後なのに、もうパラパラとお客さんが入っています。おまけに金目の煮付けは今から煮るから時間をいただきますって…あらかじめ煮といたのをよそうんじゃなくて、オーダーしてから作るという、丁寧なことをしてらっしゃいますね、これは期待ができそうです。。。なんて待っている間にも、お店の人とのやり取りから常連だとわかる人たちがどんどん入ってきて、おまけに夜の予約の電話だけじゃなくてわざわざ来店する常連客までいて、これはもう食べなくても味の察しはつくというものです。こういうワイルドカードに当たると、嬉しさも格別で、一気に波動も上がります。

いつもは開店直後を狙うので、間違いなく窓際のソファ席が空いていて、ほぼ確実にそこに案内される神社横のカフェも、お昼を食べたりしていたので、満席や貸し切りだったらどうしよ〜と思ったんですが、これも思い直して、いつもの指定席でお茶する平行現実を選べばいいんでしょ…で、ほんとにそうなりました。

傘をさすほどではない雨がパラパラ降るような天気で、このカフェは駅からけっこう歩くので、涼しくてまずは理想的。。。「小田原に行けば〜?」と言われた時は、炎天下だと鉄板焼きになっちゃうけどな…とちょっと心配したりしましたが、ほんとに何から何まで面倒見ていただいたようで、完璧でした。今日は寄るの止めよ…と思ってたのに、何となく小田原駅の地下の生鮮食料品店に立ち寄ると、農薬を使わない素的なものがあれこれあったので嬉しく買い込んで、100%満足して帰ってきました。大好物の桃もあって、でも普通の桃だし地元のものでもなかったので、重いのも大変だしやめにしたところが…帰宅すると父から電話で、母の実家で前日に収穫した桃が沢山来ているから取りに来なさい。だってえ〜☆欲しいと思うと、みんな即実現しちゃう…5Dチックですね。。。

星の配置が変わったわけじゃありませんから、どこかしらプレッシャーを感じないでもありませんが、お蔭さまで劇的に波動が上がり、一息ついているtomokoなのでした。。。
  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

8月度
26日(土) 13時〜16時

9月度
23日(祝・土)13時〜16時

10月度
28日(土) 13時〜16時

11月度
18日(土) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -