フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



スピリットガイドと繋がる by Melanie Beckle

これは是非お試しを!
ちと長いですが、全文Lightworker Japanより転載します。

スピリットガイドと繋がる
Melanie Beckle

あなたには、生まれた時から一緒にいたスピリットガイドや天使たちがいます。スピリチュアルな存在として、あなたは、生まれる前の人生計画を立案する時にガイドチームと繋がっていました。完全にスピリットの状態で、あなた(ハイヤーセルフ)は、人生計画を達成し、人生課題を学び人生の使命を達成する上で一番尽くしてくれるガイドを選びました。また、あなたを守ってくれるスピリットガイドとも戦略的に繋がりました。

人生に入って、ガイドの中にはずっと一緒にいるガイドもおり、またあなたの選択や関心、望んでいることしようとしていることによって別のガイドになることもあります。

スピリットガイドの波動の幅はとても広く、手助けする内容も様々です。スピリットガイドは友人であり、過去・現在・未来の、今は肉体を持たないけれどもパラレルな人生のファミリーです。典型的なスピリチュアルな助言者からアニマル・トーテム、先祖、スター・ビーング、また悟りを開いた高度な存在やアデンデッドマスターまで様々です。殆どのスピリットガイドはある時点で地球か他の惑星で肉体をもって生きていました。

スピリットガイドに繋がって関わることは、あなた自身の人生の範囲内で自分のスピリチュアル能力向上させる(あるいはもっとよく思い出せる) 上で適切です。

スピリットガイドは様々な後押しをして、常に正しい方向を示してくれたり、しばしば注意を引き付けてもっとはっきりした導きになるよう互いの共同作業に磨きをかけられるようにしていますが、多分、あなたは、既にそのシグナルを感知したり受け取っているかもしれません。

スピリットガイドは、あなたを導く目的によってそれぞれ違う役割や強み、能力を持っています。守護に徹するもの、ある特定の分野の案内をするもの、また、他の人のガイドと連携してシンクロニシティに継いだり、学びを促進したりするものがいます。

まだ意識してやっていなければ、スピリットガイドに会い、関係を構築してみるのも十分価値があります。スピリットガイドはあなたの魂の目的や願い、現在の状態を理解できるので大きな手助けができます。また、全く違うスピリットの視点から困難や課題を見ることができます。殆どのスピリットガイドはあなたのエネルギーを見、エネルギーの印(イン)を読み、今、多次元レベルで人としてどういう経験をしているのか、深く見通すことができます。

彼らの存在や導きを感じたり見たり経験したり、それができるか否かに関わらず、彼らはあなたの人生を導くために手助けをしています。その導きは、直観によって何らかのサインとしてやって来ます。繰り返しあるアイデアが浮かんだり、深い気持ちを抱いたり、夢や瞑想時にスピリットガイドを感じたりします。また、シンクロニシティが起こるように、いろいろな感謝や出会いの機会やチャンスをアレンジすることが好きです。気がついているかどうか、既にその恩恵を受けてきたと思います。


スピリットガイドに会う

スピリットガイドと繋がる度に、進む道が少し明るく開け、繋がりが深まります。初めて繋がろうとする時は、静かで落ち着いたくつろげるところがお勧めです。大天使ミカエルから教えられた次のような手順は効果があり楽しく安全でシンプルです。

深呼吸をして内側に意識を向けてリラックスします。自分の周りが純粋で神聖なホワイト・ライトになって、この次元でも他の次元でも完全に神聖になっているとイメージしてください。この神聖なホワイト・ライトはあなたを高めて清め、あなたのエネルギーを守ります。周りがホワイト・ライトになっていると考えることによって、そうなります。ホワイト・ライトを吸って吐きますが、吐く時にリラックスしながら吐きます。

今にいて、自分の呼吸を感じ、周りにも自分の内部にも光があると思ってください。ホワイト・ライトを吸って、緊張や心配、疑う思い、イライラを忘れ緊張を解きながら吐きます。では、吐きながらエネルギーが下に降りてあなたは地球の中心に繋がり、そこにある光に繋がります。その美しい光に繋がるまでどんどんあなたのエネルギーを降ろしていきます。地球の魂レベルの光は神と繋がり、あなたとも繋がり、大いなるすべてとも繋がっています。

そこで一体になった感覚を感じ、今度は光を上に上げていきます。ホワイトと黄金の光が足から脊柱に沿って上がり、上に上がりながらあなたの波動を清め、高めて、自分の力が増してくるのを感じながら、今に集中します。その光はどんどん上がり続けクラウンチャクラから、更に頭上のチャクラ、可視光を超え、天使界、アセンデッドマスターの世界、スピリチュアル界へと想像できる限り高く上がり、光の中に入り、神、源、大いなるすべての中へと入ります。

上へ上へと上がり、光の中に入って、源、神、ライフフォースが一つになってすべてに流れる世界に繋がります。そこであなたは繋がって一部になっています。深呼吸をして、それを知ってください。

ただそこにいてください。波動が自然に高くなります。その神聖な世界にいてください。あなたのスピリットが輝いて、あなた自身も生き生きして清められ、周波数が高くなります。

では、そこで、こう言ってください。

「私の最高に愛溢れるスピリットガイドにお願いします。聖なる意思に従って今ここに来て私と繋がってください。」。

こころ静め、ハートを開いてください。

その時に、スピリットガイドの存在を感じてください。スピリットガイドが特別なエネルギーで振動していることに気づいてください。

それが、エネルギーの印です。彼らの存在が動いているのが分かります。今の感覚、見えるもの、耳に聞こえるもの、匂いを感じてください。あなたのスピリットガイド、あなたに一番尽くしてくれる存在が、今あなたと一体です。あなた自身の微かなサイキック感覚の変化に注意して感じてみてください。

自分の感覚、気分、状態、メンタルイメージ、考え、印象に注意してください。それが意識に表れ、スピリットガイドの導きをあなたに伝えてくれます。

そのままの状態で目を閉じてください。深呼吸をして、聖なる意思に従って、スピリットガイドからあなたに最も役に立つものを受け取ってください。心の中でスピリットガイドに質問をしたいこともあるでしょう。あるいは、思いを伝えたくなるかもしれません。

「私の人生のこの今の私を手助けしてください」。あるいは、「自分にとって一番役に立つことに意識を向けられるようにしてください」。

深呼吸をしてスピリットガイドの導きに注意して感じながら受け取ってください。そして、今日、現れてくれた光の存在に感謝の言葉を伝えてください。それから、その存在が下がる時に、愛の波を感じることもあるでしょう。その時にまた、大いなるすべてに繋がって神聖なものと一つになったことを感じて、それまでとの違いを感じてください。

初めは、あなたのスピリットガイドと繋がれるようになるまでは辛抱強く練習してください。波動を上げてスピリットガイドを感じられるように、暫くの間は、神聖なエネルギーに浸っていたいと思うかもしれません。スピリットガイドを感じ、彼らがどういう存在で、どんなことを一緒に出来るのか、はっきりしたビジョンが得られるまで数回この手順でやってみることも必要かもしれません。

もっと繋がりをつけ、このワークをすればするほど、あなたのスピリットガイドに会えるようになり、結びつきも強くなっていきます。辛抱強く練習すると、間違いなくもっと簡単になります。気づきを増やしてスピリットガイドと繋がりを深める練習を行うと、彼らの導きや支援がやって来ます。スピリットガイドに繋がる、また関わる方法がに自動書記がありますが、やってみてください。そこで情報がやってきたら、それがどこから来ているのかはっきりさせ、出所を見定めてください。

スピリットガイドや天使と繋がっていることを感じられれば、自分で直接導きを得られるようになります。

愛と光と感謝

Melanie

日本語訳 ライトワーカーマイク
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

8月度
26日(土) 13時〜16時

9月度
23日(祝・土)13時〜16時

10月度
28日(土) 13時〜16時

11月度
18日(土) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -