フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



本当にやりたいことに向き合う

引き寄せ系は苦手です、とかって言いながら、今日は奥平亜美衣著『「お金引き寄せ」の授業』(大和出版)というご本の紹介です。

勿論、最初タイトルを見た時は、自動的な拒絶反応です。でも、本屋に寄った理由というのが、なんかまたガイドが読むといいよって思ってる本があるみたい…だったので、一応手に取ってパラパラしてみました。パラパラしなくても、ガイドが読めという本はそのままお買い上げすればいいんですが…タイトルからもう「引き寄せ」が謳われちゃってますから。。。

でも、すぐに納得してレジへ持って行きました。

引き寄せの法則は鏡の法則でもあって、法則自体は真正な宇宙の法則です。ただ、私の知る限り、引き寄せ系の本の多くは、エゴと本当の自分やハートの願いがごっちゃになっていて、だいじょうぶ〜??とかって思っちゃうんです。

著者は、「本当の自分」に向き合うことを勧めます。

専業主婦の人が家事や子育てが大好きで楽しければ、「自分のやりたいことをやっていて、本当に心が満たされているという場合は、経済的にも満たされているはずです。それは、あなたが直接稼いでいるわけではないにしても、あなたに宇宙から与えられているものですので、受け取ることに罪悪感を感じたり、遠慮をする必要はなく、それに感謝し、そして、今までどおり日々を楽しみましょう。そうしていくことで、家族がもっともっと幸せに、そして経済的にも繁栄していくでしょう。p154-155」と書かれていて、その通りじゃないでしょうか。本当は文句無く素晴らしく筋が通って豊かなのに、直接自分が稼いでいないという事にこだわって、自分自身を貶めたりしていたら、折角の豊かさが泣く、というものです。

また、もしもベーシックインカム(国が最低限の生活費を保証して定期的に現金を支給する社会保障制度)が実現したら、それでもあなたは今の仕事をするか?と問いかけて、「その答えがイエスであれば、あなたは、すでに自分の本当にやりたいこと、魂に従った仕事を選ぶことができている、ということです。あなたは、お金のために仕事をしているのではなく、あなたのやりたいことを仕事にできているのです。しかし多くの人は、もしお金のために働かなくてもいいのなら、今の仕事を辞める、または別のことをしたい、と思うでしょう。pp149-150」「厳しい言い方になりますが、本当に好きなこと、本当にやりたいことに踏み出し、そしてそれをやりはじめない限りは、あなたは自分の魂を否定して生きることになり、本当の意味で満たされることはありません。そして、本当に満たされることがなければ、「経済的自由」もあなたのものにはならないでしょう。pp151-152」

さらに、未来のどこかに最高の人生があるからそれを引き寄せようじゃなくて、今ここに既にある豊かさや素晴らしさを認め、それを堪能して感謝することで本当の豊かさを実現してゆく、という至極まっとうな論理がベースにあって、最初から最後まで安心して読めました。

私は今、億単位の収入を得ているわけでも、宝くじに当たったわけでも、会社や多額の資産を持っているわけでもありません。しかし、自分の好きなことを仕事にしながら、毎日を楽しむのに十分な収入を得て、時間的にも経済的にも自由な暮らしを獲得することができました。そして、それこそが私の本当に望んでいたことでもあります。」(「はじめに 本当に望む豊かさは、ここにあった」)とありますが、これは誰にでもあり得るとても自然な人生だと思います。実際、意識的にあるいは無意識的に著者と同じことをしてきて、tomokoも同じ自然な豊かさに感謝しながら毎日生きています。バシャールがよく言う、本当の豊かさとは「したいことができること」という、まさにそれなのです。

お金のことは勿論ですが、仕事について、また人生の満足感や幸福についてもお考え中の方には、おススメなご本なのでした。
  1. ご本
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

8月度
26日(土) 13時〜16時

9月度
23日(祝・土)13時〜16時

10月度
28日(土) 13時〜16時

11月度
18日(土) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -