フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



光の言語を読む by アルクトゥルス人(スザンヌ・リー経由)

今日の午後は、気の置けないお友達と楽しくおしゃべり…してたんですが、自分が話している感じから自分自身の恐怖というか自己制限に気づいてしまい、またね!と言って楽しくお別れした後は、一人になって一層それがはっきりして、こりゃあ後で片付けとかなきゃえらいことだ…と思いながらお仕事してたんですが、スザンヌ・リーのすごく長いメッセージを読み始めたら、不思議なくらいするすると鎮まってゆきました。

抑圧したんじゃなくて、自然鎮火です。

勿論後で瞑想して、しっかり見とくつもりですが、要するに、メッセージの最初の方にある日常意識だけにはまってしまい、その狭い領域で身動きできない感じだったのが、アルクトゥルスのメッセージを読んでいるだけで、その高い波動領域にシフトして、本来小さなエネルギーの歪みに過ぎないものを、そのように認識できるだけ意識が拡大して、日常意識を持ちながら、ちゃんと俯瞰できるだけの距離ができたのかもしれません。

毎日せっせとこの手の情報を読んでいるのは、勿論趣味で、面白くて仕方ないからですが、同時に高い波動によって意識を引っ張り上げてもらっている事は、疑いようがありません。

とっても長いですが、この素晴らしい波動にたっぷり浸っていただくために、JAPANESE--Awakening with Suzanne Lieより全文転載します。

ライトランゲージ(光の言語)を読むーアルクトゥルス人

親愛なるアルクトゥルス人よ、私はあなたからのメッセージと共に目覚めました。覚えていることを言うので、そのメッセージを完全なものにしてくれませんか? また、深い海にいる羽を持った巨大なクジラのヴィジョンを私は観たのですが、それについてコメントしてもらえませんか?

親愛なるスージルよ、私たちは、あなたと、あなたの読者のために、それらの質問に答えます。私たちのメッセージはこの言葉とともに始まります。「シフトのときは『今』です。ですがあなたの意識が五次元とそれ以上へと拡張したときのみ、あなたはそれを知覚することができます」私たちが『今』と言ったとき、『何かをすべきとき』というような3D的な『今』について話したのではないことに注意してください。

私たちが『今』と言うとき、あなたが時間の幻想から離れた、この『今』のこと私たちは言っています。その『今』の中で、あなたの意識は五次元へと調整されるので、あなたはそのシフトを体験することができます。

アトランティスの没落以来、ガイアのアセンションに対抗してきた闇の勢力は、地球をコントロールするための戦いに負けつつあります。しかしながら、その『掃除』のプロセスは、完了されるまでに、もっと3Dの『時間』を必要とするでしょう。幸運なことに、大勢の私たちのボランティアが五次元へのポータルを開いて、保持しています。

この高次周波数の光の流れは、開かれたポータルを通り、アトランティスの最後の日々からずっとガイアの惑星形態を侵略していた嘘と支配、それらを掃除する人々を、大いに援助します。

なぜなら、闇を掃除しながらガイアの中へと流れてくる、この高次周波数の光のストリームは、あなたの意識の高次元状態と、三/四次元的意識との『間』にある周波数にフォーカスするための『今』だからです。これによって、あなたの無意識的、意識的、そして超意識的なアウェアネスは完全に接続されるでしょう。

換言すると、あなたは三重の意識で生きる必要があります。1)あなたの自己の高次表現、2)あなたの世俗的、日常的意識、3)あなたの日常生活と、高次領域における『自己』の高次元意識、それらの『中間にある』意識状態。

あなたが瞑想の中で観たクジラ的存在は、あなたの深い無意識的自己が表現されたものです。自分の経験の中に自分を完全に明け渡したときにのみ、あなたはこの壮大な存在と交流できます。それはなぜなのかを、思い出せますか? また、あなたがこのクジラ的存在との接触を失ったとき、あなたの無意識的自己は、この『クジラ』から他のメッセージを受け取るより前に、まずは光の円の中へと入り、その中でリラックスする必要がありました。

あなたの無意識の深い海の中で、あなたの無意識を表す『クジラ的存在』が、あなたに告げていることが何なのかを思い出させてください、と、あなたは私たちに頼んでいます。あなたがそれを思い出せるよう私たちは援助します。さあ、クジラ的存在の大きな翼を見てください。もちろん、その翼は羽毛ではありません。身体の皮膚と同じもので出来ています。

その翼はクジラのヒレと同じものであり、人間の腕と同じものです。クジラのヒレが巨大な翼に変容するということは、人間の腕が翼へと変容することと同じです。私たちは、こういった内面での『動く映像』の意味を、もっと説明したいと思います。

それをする前に、あなたや、あなた方リーダーたちに、注意したいと思います。あなた達は皆、より沢山のライトランゲージ・メッセージを受け取るようになるだろうということを。ライトランゲージは五次元やそれを超えた領域から生じます。あなたの三次元的な脳はその周波数の情報をダウンロードするよう調整されていません。ですが三次元的な脳は、絵やフィーリングとしてそれをとらえることができます。

ライトランゲージは夢の言語に似ています。それゆえに、もし私たちの地上要員が、目覚めたときに夢を書き出すなら、それは私たちのすべてのクロップ・サークルやトランスミッションに伴うライトランゲージを理解するための強力な基礎となります。

あなたのメッセージは、あなたにだけ向けられたものというより、実は、あなたを通してのメッセージというべきものです。そのメッセージに伴うすべてのイメージのディテールについて、私たちは語ろうと思います。

クジラは誰も傷つけることのない、親切で愛に満ちた存在です。

クジラは群れと子どもたちに献身しています。

彼らはガイアの体にどのようなネガティブな『足あと』も残すこともない、巨大な生物です。

水は感情のシンボルです。深海はあなたの無意識的なマインドの奥深くにある感情のシンボルです。あなたがそのクジラにコネクトする前に、あなたは自分の無意識的なマインドの深み、その中心にある、高次元の光のサークルを見る必要がありました。それからあなたは、その光に完全に明け渡し、『すべての』期待から自己を自由にする必要がありました。そのクジラはあなたにこう言い続けていました。『手放せ、手放せ!』と。

一度、あなたがその光にコネクトすると、かつては小さなヒレがあった場所に、クジラは巨大な翼を持つようになったことが明確になりました。その翼はすべてのクジラたちに向けられた、あなたの愛でした。そのクジラたちは、水の性質を持った闇へと、あなたが完全に身を委ね、明け渡すことを可能にしました。スージルよ、あなたはシリウスBで、クジラだったのです。それゆえに、あなたは『あなた』を、クジラとして自己認識することができたのです。

それゆえに、あなたへの、そして、あなたを通しての、このメッセージの意味は、このようなものでした。『もしあなたが、あなたの深い無意識の中に隠された光を探すなら、見て見ぬふりをしてきた、あなたの内側にある深い知恵とコネクトできるようになるでしょう』サイコセラピストとしてのあなたの長年の経験から、無意識はネガティブな隠された秘密が貯蔵されている場所であるという考えをあなたは持っていました。

この夢によって、あなたは思い出しました。無意識は、あなたの大いなる知恵と、力と愛の場所でもあるということを。翼のある巨大なクジラとして具現化された今回の夢の場合、それはあなたを自己の高次表現への変容をアシストする力があります。

もちろん、私たちアルクトゥルス人は上のメッセージを何回も与えてきました。ですが、あなたがそれを見て、感じ、それに身を委ね、自身の内なる光を通してそのメッセージを深く経験するとき、それはより個人的な、大いなる意味を持ちます。人々の内なる光は、彼/彼女らの無意識的マインドの深海の中に、過度に多くの場合、隠されています。

彼らは洗脳されています。もし彼らが何か『間違った』ことをしたとき、あるいは彼らの体がムービースターの体より大きいとき、自分は恥ずべきであり、より良くなるべきであり、自分は何かが間違っていると考えるように、と。

テレビコマーシャルはそれを見ている者の自信を減じるためにカバールが使うツールとして『とても』成功しています。幸運なことに、テレビコマーシャルはまもなく、だんだんと、終わりを迎えていくでしょう。

人々は商業ベースではないメディアを通じた娯楽を楽しむという選択をしつつあります。事実、コマーシャルは、視聴者によって無意識的に知覚される『サブリミナル』情報を大量に含んでいます。

このサブリミナル情報は、あなたの三次元メディアを、不可視の、ネガティブな想念形態たちを創造することによって、謎めいたものにします。なぜならこういったネガティブで操作的なメッセージはサブリミナルなものであり、それらはしばしば人の無意識マインドに貯蔵されるからです。

そしてあなたは、サブリミナルメッセージがあなたに告げることをするよう『無意識的』にガイドされます。サブリミナルメッセージは、こうしなさい、『さもなくば』あなたは友達を失うでしょう、太るでしょう、不幸になるでしょう、仕事を失うでしょう、などなどとあなたに告げます。このリストはどんどん続きます。

これこそが、あなたにライトランゲージの読み方を、私たちが思い起こさせている理由です。ライトランゲージは、あなたの三次元的な脳の知覚能力を超えています。それゆえに、それはしばしばあなたが抑圧してきたものと共に、無意識に貯蔵されています。

ええ、あなたが過去のネガティブな記憶を抑圧しているのは本当です。しかし、あなたはとてもポジティブなイベントの記憶も抑圧しています。それは、あなたが他の人々にシェアしなかったもので、例えば、高次の存在とあなたのミーティングや、私たちのスターシップへの訪問などです。

それゆえに、とても『賢いクジラ』が、その人の無意識的マインドの内部に作られることができたのです。一度、自分の無意識的マインドや体が、ライトランゲージや他の高次体験を読む方法を思い出すと、それは三次元的リアリティを汚すネガティブなサブリミナルメッセージに対する、即効性のある解毒剤となります。

ライトランゲージを読むには、まず最初に、その『感覚』を認識する必要があります。また、他の象徴的で非言語的な―たとえばコマーシャルのような言語から―どのようにしてライトランゲージを判別すればよいのかを認識する必要があります。

また、ライトランゲージは、『今』の、そのままのあなたに、愛され、尊敬されている感覚を与えます。ライトランゲージは無条件の愛と、無条件の許しと、無条件の受容と、バイオレットフレームによって満たされています。

それゆえに、ライトランゲージを受け取ったとき、あなたは幸福感や、自尊心や、高揚感を感じます。あるいは喜びと幸福によってむせび泣きます。この嗚咽は、日々のネガティブな洗脳から深く解放されている姿です。これは『自分がこんなにも苛立っていて、混乱して孤独だったとは、この素晴らしさを感じるまで知らなかった!』というリリースです。

無意識に貯蔵されている恐怖の感情のリリースは、ライトランゲージの主要なギフトです。あなたの3D脳が理解しなくても、あなたの無意識的マインドと物理的身体は、すべてのライトランゲージ・メッセージに含まれている無条件の愛と多次元的な光を『感じ』ます。

事実、この愛と光は、それが高次元からあなたへと流れてくるライトランゲージであるということの証拠となるものです。私たち、あなたの銀河の家族は継続的にあなたにライトランゲージ・メッセージを送っています。

スージルは『モーニング・メッセージ』を与えるよう指示されました。ですが彼女の喉のチャクラを通じた私たちのメッセージの流れは、とあるイニシエーションを開始しました。『イニシエーション』は通常、その人が高次の共鳴へとシフトする準備ができたときに生じます。ですがその人の無意識的マインドは、多次元的なギフトを完全に受け取ることができるようになる前に、クリアにされる必要があります。

私たちのチャネルは、私たちのメッセージを口頭で伝達することは出来ませんでした。なぜなら彼女は『声を失っていた』からです。実際には、彼女は声を完全には失ってはいません。彼女は高次と低次周波数の『中間』にあるトーンを失っただけなのです。たとえば、スージルの喉は高い音と低い音の周波数を表現することができました。ですがその『中間』の音は表現できなかったのです。

クジラに関する朝の瞑想のあと、彼女の声はゆっくりと回復を始め、『中間』の音が表現されている瞬間をたびたび経験するようになりました。

換言すれば、彼女の体は『あなたの無自覚的な自己意識と、超意識的な自己意識を結合することによる、完全なる接続を思い出してください』というライトランゲージ・メッセージを受け取ったのです。

あなたの最も高い自己の表現から生じたライトランゲージが、あなたの無意識的な自己を貫きます。あなたの超意識的自己と無意識的自己を完全に接続することによって、そのライトランゲージは最もよく知覚されます。

また、そうすることによって、あなたはライトランゲージ・メッセージを、日常生活のイベントを通し『読む』方法を思い出します。生活の『すべて』の領域に意識的に接続したとき、あなたは地球での生活の全領域に完全接続されることが可能となります。

あなたの意識が光の高次周波数へと拡張するにつれて、あなたが無意識的マインドの中へと押し込んできた、ありとあらゆる闇(それは実際には恐怖です)を、あなたは意識的に知覚するでしょう。おそらくあなたはその闇を、恐怖を、ネガティブな行動を、そして古い傷を、無意識的マインドの中に隠してきました。なぜならそれに向かい合うことができるなどということは、あなたには信じられなかったからです。

あなたの内なる光の輝きが大きくなるにつれて、あなたは無意識的自己の中に隠してきた闇の秘密を、意識的に知覚し、そして癒やすための勇気を持ち始めます。一度、この闇のイリュージョンが癒やされると、あなたの生来の知恵と力と愛が明らかになるでしょう。

そして、この知恵と力と愛は、あなたの生来の『愛に満ちた、知恵と光のクジラ』を解放します。この存在はいつもそこにいたのです。しかしあなたはそれを無意識の中に隠してきたのです。あなたのクジラを、あるいはあなたを、信じることのできる世界から防御するために。

あなたが自分の過去を敬い、癒やすにつれて、あなたはこの『今』の中に生きる自分自身に対する、十分な確信を持ち始めます。

この『今』の中で、あなたは生まれてきた意味に満たされます。

この『今』の中で、あなたは過去の失望と未来への恐怖から自由です。

この『今』の中で、あなたはあなたの最も高く最高のバージョンであり、それこそがこの『今』のあなたです。

この『今』の中であなたは、過去にこうあるべきだった自分と、あるいは未来にこうなるべき自分と、今の自分自身を、もはや比べる必要はありません。

この『今』の中で、あなたは無条件の愛と、無条件の許しと、無条件に自分自身を受容することを思い出します。

この『今』の中で、あなたは二極性と、3D世界のイリュージョンから自由であり、あなたは生活の中へと流れ込む『ひとつなるもの』の多次元光を知覚することができます。

この『今』の中で、あなたは『ホーム』であり、『ホーム』はあなたが常にいる場所です。

この『今』の中で、私たちに合流してください。

アルクトゥルス人

日本語訳 Tatsuhiko
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

逆読み

  1. 2015/06/19(金) 15:06:00 |
  2. URL |
  3. 邦夫
  4. [ edit ]
長い記事でも、一節ずつ逆さから読んでも問題ないことに気付きました(半分近くちゃんと読んだら眠く、はたまた気持ち良いのか…)何とか通読しようと工夫した苦肉の策が意外や大丈夫で得して気分。ところで、自分の感情で「泣いてみたい」ウズウズしたマグマがあることは少し前から気付いていました。「うんと感動して」心がいっぱい揺り動かされた後に「泣きたいな」と。素直じゃないのかなぁ😰

承認待ちコメント

  1. 2015/06/19(金) 18:26:48 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理者の承認待ちです

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

10月度  ご予約受付中!
28日(土) 13時〜16時

11月度
26日(日) 13時〜16時
18日(土)から変更しました。

12月度
16日(土) 13時〜16時

1月度
20日(土) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -