フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



思考を超越して目を覚ます by アンドロメダ

心底アンドロメダらしいメッセージです。

最後のパラグラフにある「思考の超越に成功した人たち」って、ブッダやティク・ナット・ハンみたいな人のことですね。。。この方達、前からアンドロメダ出身だと思ってるんですが、どなたか情報を持っていらっしゃったら、シェアしてくださいね。

あ、勿論このお二人以外にも「思考の超越に成功した人」はたくさんいて、最近では先生ってな柄じゃないけど、こんなことがわかったよ、みたいなノリの本までどんどん出版されていますから、本当にこの道を行きたい!と決心すれば、すぐにガイドか情報が来るでしょう。

長いですが、ライトワーカーのブログより全文転載します。

アンドロメダ銀河からのメッセージ

私たちは、全ての魂とアンドロメダ銀河の神聖な核のエッセンスの中にある、火と光の領域からやってきました

愛しい兄弟姉妹の皆さん!

私たちは遠いところにいながら、あなたの近くにいます。スピリットにおいて分離は無いからです。

根源の光であるもの“全ては”合体した意識領域として存在し、光を破壊しようとする低い周波数に脅かされたり、減少させられたりする事はありません。

根源の光は破壊不能であり、破壊できると考えるのは浅い考え方しかできない者の幻想です!

光を破壊する事はできません、しかし神聖な光の方向を向いて光で人生を満たすか、分離と苦痛の幻想を伴う低い周波数に意識を集中させるか、それはあなたの選択次第です。

もちろん、神聖な光の観点から見れば苦痛は幻想です。何故なら苦痛は光の中には存在しないから。それで、ここではっきりさせたいのは、光とは根本的な事実であるという事です。この事実から意識を離して暗い方にばかり着目していると、忘れてしまいがちだと思いますが。暗い世界には様々な世界が乱立しており、そこには苦痛と制約、そしてそれに付随する愛ではない感情が渦巻いています。

あなたが苦しんでいる時、そこには当然の如く光はありません。しかしご理解ください、それでもこの世界とあなたのこの世における経験の永遠なる前提条件として、光は常に存在する事を。自己発光する根源の光というものは破壊される事が無く分離もできません、消す事ができないのです。これこそがあなたの卓越した真のあり方なのです。

光の中にも不安定な形態が現れる事がありますが、これは常に低い現実が形になったものです。いかにも高領域の色鮮やかさ、美しい言葉、舞うような動きを表現し、魅力的に見えます。でも、それは制限のある意識や高度な意思に流されながら常に変わり続けます。これは永遠なものではなく、真実でもありません。

(訳者注:私たちがいる3次元の幻想世界の事を言っているのだと思います)

それは思考が作り出すもので、あなたの真のあり方ではありません。それはあなたが望めば体験する事ができる夢の中の世界あり、真実ではありません。当然ながらあなたの真実のあり方ではないです。

しかし、そのような不安定な現実において多くの方が自分の意識は制限されたものであると決め付け、低い方の現実と自分とを統合させがちです。そうなると、創造の法則の通り、物質の世界ではあなたが意識を向けた現実こそががあなたの現実になります。そうやって、人々は制限のある現実を信じてしまいます。このような事はどの世界にも起こる事で、高次元にも低次元の世界にもある事です。

不安定な思考が不安定な世界や現実を実現させるように、全体の思考そして低い周波数の思考も低い世界を実現させる事があり、そこでは分離や苦痛がリアルに感じられます。本当はそのような創造は不必要ですし、不安定な世界も実際は不必要です。しかし、人がそこから経験を得る為だけに創造されています。そして、これらの世界はその創造者の好みや行動次第で自由に変えられます。

あなたも創造者なのですよ、あなたの世界を見渡してみてください。あなたが信じたものからそれは造られたのだと理解してください。そして、あなたはそれを自由に変える事ができます。その変化とともに世界も変わるのです。

この事は決して今始めて知った事実ではないと思いますが、あなは日々それを真に受け入れぬまま生きています。それは、あなたがご自分を制限のある存在であると決めているからです。あなたがそうと決めている限り制限された世界の範囲内の高次元と低次元領域しか経験する事ができません。

これを理解すると始めて、あなたは幻想の夢から目覚め、思考を解放させる事で「思考を超越」します。ここで言えるのは、鍵はあなたの思考であるという事です。あなたがご自分の思考を超越するためには、その思考こそがご自分で設定した制限であるという事を理解しなければなりません。

あなたの真のあり方、本来の前提条件とは、あなたの思考よりもっと進んでいるし、あなたの思考を超えたものです。それと繋がるには思考を捨てて、壮大で静寂な光意識に入る事です。これこそが今のあなたの世界やあなた個人の問題の解決策であります。あなたがほんの少し創造の領域で戯れている、その中に捕われている、もしくはその一部であるフリをしている限り、あなたのジレンマは続くでしょう。

しかしカーテンの幕が上がり、物質界のヴェールが取り払われると、あなたの真のあり方が一なるあなたとして出現します。分離された個人としてでなく、根源の光の純粋な意識のあなたが出現するのです。

これこそがあなたの最も奥深くにあったあり方、あなたの真の素質です。ジレンマはその中に消散していき、あなたの世界は明るくなります。そして気が付きます、明るさ、楽しさ、喜び・・・それしかない事に。そして、そこにはいつでも行けたという事にも。でも結局、低い世界を体験してみるというのはあなた自身の選択だったわけです。

分かりますか、これは:低次元の世界、高次元の世界のどちらかが勝つとかいうものではありません。そうではなくて、存在としての真実を受け入れるかどうかの、自分の中のバトルです。このバトルを繰り返し繰り返し煽るのは自分自身です。何故ならあなたはご自分が制限された存在であると考えていたから。高次元の存在たちにとっても同じ事が言えます。

“制限があるかないかは自分で選択する”―これこそが全ての疑問に対する答えです。

従って、あなた自身と低い次元の世界の間の戦争を終結したいと望むのであれば、ご自分の最も奥深くにあるあり方を理解し、それと再び繋がってください。そうすれば、あなたは真の自由を経験する事ができるし、矛盾だらけの今のこの瞬間はあなた自身が造り出しているものだという事が分かるでしょう。

あなたが、より良くなる事だけを希望していれば、創造の何百年の間には、闇を忘れさせてくれるような短い出来事もあるでしょう。しかし、それはあなたが真のあなたのあり方を思い出し、それと繋がり、現状から一歩踏み出すまでは、いったり来たりを繰り返しながら振り子のように振れ続けます。

一歩踏み出してみるとあなたは気付きます、よりよき世界とは何かの解決策を見つける事で実現するのではなく、自分の思考自体を超越する事で実現するのだという事を。


では、どうやって思考を超越するのでしょうか?

思考の超越に成功した人たちを見つけ、彼らから学んでください。

私たちは常にあなたと共にいて、愛を送っています!

私たちはアンドロメダ銀河の光の存在です!

このメッセージはUte氏によってチャネリングされたものです。

日本語訳 JUN
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

懐かしさ

  1. 2015/05/21(木) 17:05:08 |
  2. URL |
  3. 邦夫
  4. [ edit ]
久しく忘れていたようです。確かに子供の頃はそう望んでいました。でも低い意識に捕らわれて至った今。この瞬間から、解放されそう❗

  1. 2015/05/22(金) 19:48:40 |
  2. URL |
  3. tomoko
  4. [ edit ]
あれまあ!お小さい頃から、そんな意識があったんですか!? それはもうやるしかありませんね。今回地球に来るにあたっての、わくわくするすごい計画(ブループリント)だったのでは?

tomokoが小さい頃にいつも感じていたのは、なんか頭がもやもやしてすっきりしなくて、これをどうにかしないことにはいられない、という感覚でした。で、見当違いな勉強なんかを散々やってしまい、随分な回り道でしたが、それもまあ役に立ったりすることもあるので、不満はありません。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

8月度
26日(土) 13時〜16時

9月度
23日(祝・土)13時〜16時

10月度
28日(土) 13時〜16時

11月度
18日(土) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -