フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



自立した意識=全能の力 by バシャール

確かに、自分自身が全てを創っている時に、個人は非力どころか、全能の神です。苦しいことでも不愉快なことでも、余分なことはじゃんじゃん改変可能、自分が一番体験したいその現実を創れるわけですからね。そうすれば、誰かが気に入らない、とか何かが気に入らないも無いし、怒りも不満も暴力も生まれる余地がありません。

そういう理屈はわかっているんだけれど…と足踏みしたのは昔の話、もう世界のエネルギーはがんがん波動を挙げてきていて、とどまるどころか、一層の光の洪水が押し寄せている今、本来の無限の力を徐々にか、どんどんか知りませんが、取り戻すことを意識したいと思います。光の洪水が実感できないと言う方がいらっしゃいましたら、是非ここのところ続いているオーロラ現象を動画でご覧下さい。イメージしやすくなるかもしれません…。

the PLANET from NEBULAより全文転載します。

自立した意識

本来ある”力”の象徴は、私達それぞれに備わる、無限の力を指しており、100%貴方のコントロール化のもと、”道”を変えたり加えたりする事が出来る、自立した意識の力を指しています。しかし、私達の社会での”力”の象徴は、まず、個人だけでは非力でどうする事も出来ないと教えられ、従って自分以外の”何か”に委ねる事で、力添えしてもらう又は、足りない力を補ってもらう、といった、極めて偏った信念が働いています。

これらの古い信念は、友人間、家族間、学校、職場、政府といった、あらゆる組織構成の"核”に存在している概念であり、私達それぞれの”自立性”を支援するよりも、自信の無さ、価値の無さ、足りなさ、といった”弱気”な波動を助長させてしまいます。

もし私達それぞれが、自分自身の”力”に目覚めて意識的に行動出来るようにったら、この世からたちまち戦争は無くなり、争い事が消えてゆくでしょうと、バシャールは話します。そして多種多様さをとても愛おしく感じ、全てを受け入れる事が出来る意識が持てるようになるでしょうと、話します。即ち、無条件の愛を身を以て体現出来る世界が、実現してゆく事を意味しているのです。

私達が築いてゆく事になるこれからの新しい世界は、まさに無条件の愛の世界観を広げてゆく世界であると、バシャールは話します。詰まり、私達それぞれの意識内に自立した意識の目覚め(アセンション)が起こり、本来ある姿へと戻る事にあるのです。
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

8月度
26日(土) 13時〜16時

9月度
23日(祝・土)13時〜16時

10月度
28日(土) 13時〜16時

11月度
18日(土) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -