フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



新しい世界にお住まいの方

新聞はとっていないのですが、飼い鳥のカゴの底紙として、毎日お隣からいただいた古新聞を使っています。というわけで、時たま目についた記事を読んだりしますが、今回ご紹介するのは、朝日新聞の3月24日!(すんごい昔〜)のものです。

江戸小紋の染師で、1978年生まれのまだお若い方ですが、とても心に響くインタビューでした。廣瀬雄一さんとおっしゃる職人さんは、ウィンドサーフィン選手として活躍していたので、迷ったものの、職人さんたちの仕事ぶりだけでなく、生き様の恰好よさに惹かれて家業を継いだそうです。

この後は、記事(あの人とこんな話「相手に合わせる柔軟さは自分らしさも芽吹かせる」)を引用します。

 始めてみるとこれが面白い。「作業は細かく熟練を要する。でも、染めを決める色糊の調整、生地に型紙を載せ色糊を塗る作業など工程一つひとつに没頭し、仕上げていくのが楽しくてたまらない」
 ずっとうまく扱えない型紙があった。だがある時、寄り添う気持ちで使ってみたら予想以上にうまくいった。
 「道具も型紙も自分のイメージに合わせようとせず、柔軟な態度で、相手に合わせる感覚で使ったら、結果的に自分らしさが出て、そこから先の次にやるべき新しいことも見えてきた。きっと何でもそう、自我を捨てた方がいい仕事ができるんです」

(後略)

いいですよね〜、自分の仕事が大好きで、惚れ込んでいる感じがよく伝わって来ます。そうやって自ずと一生懸命毎日仕事をしていると、魂に響くような気づきで自分を成長させるチャンスにも恵まれるんですね。何もかも新しい世界の調和に沿っているような感じがして、ご紹介したくなりました。
 
  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

8月度
26日(土) 13時〜16時

9月度
23日(祝・土)13時〜16時

10月度
28日(土) 13時〜16時

11月度
18日(土) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -