フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



カラス vs L &ミルス 勝負あり

最近、ルノルマンオラクルなるものを知り、タロットやオラクルカードのスプレッドとは根底的に違うリーディングの体系にえらく嵌りました。オラクルカードなどと違い、元がゲームデッキなので、軽い遊び感覚で楽しめます。

なんと全36枚を一度に広げる壮麗なスプレッド(グランタブロー)が基本で、カードを自由に直感で何枚でも組み合わせて、情報を取り出してゆくというか、組み立ててゆく作業が、ストーリーテリングの本能を掻き立てるのでしょうか、心の保養にぴったりなので、打ってつけとばかり、ちょくちょく遊んでいます。

12番目のカードが「鳥」で、このハウスに出たカードは、グランタブロー全体の「予兆」としても読めます。各カードには複数の意味がありますが、「鳥」には、情報伝達や直感で兆しを読み取る能力などの意味があります。

さて、昨日の夕方、飼い鳥ミルスを手に乗せて、窓の外を眺めていた時のことです。

ものすごい数のカラスの集団が、高圧線に止まって大集合をしてました(@@;)

これを見る時というのは…
はい!
揺れます。

その日の未明(2日の2時2分って、すごいゾロ目)にも久々にきっちり揺れてましたので、「また揺れるのかな〜」とミルスの目を覗き込みましたが、あれは不吉なことなど何にも感じていないようで、至極おおどかにご満悦のお顔でした。

222の揺れの前には、微振動というか、多少ピリピリするような微かな異常を感じて「ん?あたしが振動してる?」と思いつつ寝たんですが、この日は何も異変は感じず、いきなりがんっ!とこちら側に地殻がずれた衝撃を感じました。真下じゃないけれど、すぐ横…みたいな感じで…ほんの一瞬で、震度1とは言え、結構な迫力でした。

おお、やっぱり揺れましたね。。。

カラスは地磁気の異常か何かを感じて、いつもは直接のファミリーくらいが一緒にいるだけなのに、地縁血縁総集合かけてたんでしょうか?

カラスの大集合を見たので、揺れるかもと推測しましたが、私自身は何も感じられませんでした。頭の中ばっかりで生きているから、本来の自然な感覚がひどく退化しているのかもしれません。

ミルスに至っては、二日ともウンともすんとも言わずに、気持ちよくおよっていらっしゃったようで、私以上に鈍かったりして? 

やれやれ、あんた、やっぱりもう鳥じゃないって。。。(--;)

  1. 我らが動物家族
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

8月度
26日(土) 13時〜16時

9月度
23日(祝・土)13時〜16時

10月度
28日(土) 13時〜16時

11月度
18日(土) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -