フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



逡巡癖の矯正中です

昔は普通に、あるいは普通以上に不安感が強い人でした。散々ワークを重ね、最近はうんと変わって随分思い切りもよく、逡巡するようなこともそんなに無いと思っていました。

違いました…。

些細なことでも、一度決めてから「あ、やっぱり違う選択肢の方がよかった?」みたいな事をかなり頻繁にしています。

これ、一度気づいてから、本当によくわかるようになりました。あ…またやってる…みたいな。

気づくまでって、本当に気づかないものですね…って、言葉にすると変ですが。

この無駄な逡巡は、エネルギー的な混乱の元です。

これもよくわかりました。一度決めたらそれですっきりシンプルに進めばよいのに、そこで脇見をし始めると、一旦流れ始めたエネルギーが「え!?どっちよ…!?」と混乱して、フォーカスが定まらなくなります。

この混乱した感じ…以前から不愉快さとしては充分感じていました。迷いの不快さです。勿論、このエネルギーには、小さくても恐怖が絡んでいます。最初決めた方だとうまく行かないかも…思った通りでないかも…のような。

どの角度から見ても、この逡巡という行為はネガティブです。よい事が一つもありません。もし最初の選択肢が著しく的をはずれていたり、危険な場合は、それを経験することが霊的に見てベストな場合を除き、確実にガイドが妨害してくれるか、サインを送ってくれる筈です。

最初の選択肢に凝り固まるわけでもなく、すっきりさっぱりこれで行こうと決めて清々していれば、エネルギーのシンプルさで、ガイドと繋がりやすくなるので、警告が来た場合でも、ちゃんとキャッチできるでしょう。

逆に、迷ってエネルギーがこんがらがっていたり濁っていると、警告や導きを見逃す可能性が大きくなると思います。

少し前から集中的に訓練されているみたいなんですが、それもこれも、この世界のエネルギーが大きく変わったからに違いありません。

以前は特別な場合にシンクロが起きていたのが、シンクロするのが普通になりつつある、つまりエネルギーがうんと軽くなって、思考のエネルギーが現実化する速度が比べ物にならないほど早くなっているため、思考の管理をきっちりしていないと、混乱した現実を望まずとも引き寄せて、翻弄されることになりかねません。

よい時代になったのは確かでも、その時代のエネルギーに追いつくのは楽じゃなかったりして…?

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -