フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



大宇宙の癒しの鼓動

昨日のオリオンの高等評議会の「大宇宙の癒しの鼓動」ですが、勿論それは初めから私の内部に常に存在していた筈で、内部にあるものでしょう。

ところが、なぜか、私の半身がそちらにはみ出している逆転した感覚があります。一時的なことなのかもしれません。まだはっきりと認識し始めて間もないので、やがて変わってゆく可能性もあります。ただ、後戻りはもうできないし、執着ということでもなしに、後戻りしたくありません。

この宇宙にはみ出した半身を感じることで、全体が宇宙に包まれる感覚になります。それは、あたかも私が今生をめでたく終えて肉体を脱ぎ、安らいでいるような感覚です。

これまでの人生全てをニュートラル=良い悪いの判断なしに、それでいて熱愛しているような不思議な感覚です。様々な出会いがあり、その中でも特に近しかった人たちの顔がじゅんぐりに浮かび、ひどい葛藤を経験した相手であっても、全員の顔がニコニコと笑顔で輝いていて、こちらもその関係から受けた人生の恵みに心からの感謝を感じるようです。

受けた痛みを受け入れ愛することで、それはシトリンのような宝石に変容しました。そしてわかったのは、やっぱり私は痛みを経験したくてこの地上に来たということ…痛みの無い世界では痛みを味わうのも不可能です。インナーチャイルドカードのソードの3のように、痛みも喜びも、悲しみも感動も、全てを音楽として調和させることで、それは圧倒的に豊かな経験に昇華します。

地上のとてつもない汚辱でさえが佳きものとして感じられ、私の人生も、全てが調和の中で経験された素晴らしく美しいものとして感じられるためでしょうか、喜びと満足感と浄福で浸されます。

なぜ半身なのか…。

右半身だけが宇宙にはみ出すのは、左半身はちゃんとこの世界に残っているからかもしれません。私の場合、エゴの座は左のお腹の中にありますし、左側は陰で、物質やこの世界にシンクロしているのでしょう。

こうやって「大宇宙の鼓動」に部分的にでも包まれることで、この次元の時間と空間に押し込められた、ある種囚人のような不自由を耐え忍ばなくても済みます。これは、本当に有り難い!今まで多次元モードに慣れるため、ガイドが順を追って経験を積むような具合に手配してくれましたが、今また、この新しい展開があり、次がどうなるかが楽しみです。。。

  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

7月度
22日(土) 13時〜16時

8月度
26日(土) 13時〜16時

9月度
23日(祝・土)13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -