フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



真のパワー by バシャール

ガイドが繰り返し「内側に集中しろ」というのはこういう事でもあったりして…。

今朝の瞑想では、直系の大天使とつながる直前に、あちらが助けてくれたのか、外側が溶け落ちるというか、いつもの外側の世界やその世界で生きているマインドが、特別な事は何もしていないのに、彼方に退くような感じがありました。そして、残った「内側」が本質的な「今ここ」で、本来ここにしか居ようがないような、そんな気がしました。外側の世界が無ければいい、というような事では全然無くて、その素晴らしい乱痴気騒ぎを一層楽しむのには、「ここ」にベースがあることが必須みたいな、そんな感じでした。。。

あ、ちょっとバシャールのメッセージからは離れたかな…(^^;)

the PLANET from NEBULAより、全文転載です。

真のパワーとは

前回にご紹介したように、自分の中に”パワー”を見出す事ができない人は、無限大の宇宙エネルギーを全く信じる事が出来ないでいるので、自分以外の外側の存在から”パワー”を調達してくるようになるのだとバシャールは話しています。それらの外側の”パワー”が、支配力や征服力といった圧迫する力を誕生させる事になるのですが、それらの波動はどれも”無力感”を大きく宣伝する波動であると、バシャールは説明しています。つまり、”自分は無力で不能である”と、宇宙に向かって声を大に宣伝しているようなものなのです。
 
”能ある鷹は爪隠す”ということわざがあるように、真にパワフルな人は、自分のパワーを見せつける事は決してないのだとバシャールは話しています。なぜならば自分のパワーを真に信じているので、誰かに納得してもらわなくとも全く気になる事がありません。また誰かを納得させたいと思わなくても、自然と人々が引き寄せられ、状況やタイミングなどの必要事項がピタリとハマってゆくので、瞬く間に大きく統合してゆく事になります。
 
”大いなる全て”の無条件の愛の波動を、私達は神様や創造主、またはソースと呼んだりしています。この波動のほとんどは見えない波動ですが、真にパワフルな波動だからこそ私達の五感に訴える事はないのだと、バシャールは説明しています。アセンションの究極の意味は、自分の中にパワーを見出し、新しい自分を創造する事にあるのだとバシャールは話しています。つまり、外側にあった軸を自分の中にシフトさせ、真のパワーを手に入れる事こそが、アセンションであり、意識の覚醒を意味しているというわけなのです。

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -