フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



疑いのブレーキ by バシャール

バシャールの言うブレーキは、抵抗感と言い換えることができるかもしれません。

そうじゃなくても大変な時です。お空も大変で、しばらく前から海王星と土星が面倒な事になっているのに、今日はまた究極の冥王星に、金星が果敢にも、あるいは身の程知らずにもスクエアをしかけています。ばっちりタイト…影響受けている人いますよ…。

余分な抵抗で、エネルギーを浪費しないようにしたいものです。

the PLANET from NEBULAより、全文転載です。

疑いのブレーキ

貴方の波動が上がる”瞬間”を、貴方はきちんと把握する事が出来る事を知って下さいとバシャールは話しています。波動が上昇中の貴方は、ネガティブな思考に囚われる事はありません。一方波動が下がる瞬間もきちんと把握する事ができますが、その時に”いいな”と感じるアイデアは、実際ポジティブ側から分析してみると、全く良いアイデアに感じる事ができません。また、ポジティブなアイデアをネガティブ側の視点で考えてみると、そのアイデアがまるで全く意味を持たないように見えてしまいます。

このように、両極の波動はコインの裏と表のように切っても切れない存在同士ですが、それらはお互いに交わるどころか、どんどん差が大きく開いているのだとバシャールは話しています。現にポジティブ地球とネガティブ地球行きの列車は急行から特急へとシフトし、それらはお互いに反対方向へとどんどん突き進んでいるのです。

貴方がまず理解しなくてはいけない事は、”疑い”といったブレーキをどんどん外してゆく必要がある事です。ブレーキは、突き進む列車に”不自然”なブレーキをかける事を意味しており、そのブレーキによる負担はどんどん大きくなる一方です。よって、精神的負担や肉体的負担の両方にダメージを与え、ポジティブな思考を持ち続ける事が困難となってしまう事を意味しています。
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

6月度
24日(土) 9時〜12時

7月度
22日(土) 13時〜16時

8月度
26日(土) 13時〜16時

9月度
23日(祝・土)13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -