フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



スーパーの癒し?

その先日のミュージカルの中で、ヒロインの定時制高校生が働くスーパーマーケットの場面がありました。

どこかで見た制服だよ、と思って、双眼鏡で確かめると、客が持っているバスケットには、しっかりOdakyu OXのロゴが!絶対本物!

え、双眼鏡まで持っていったのって? 最近とみに人ごみが厳しくなって、用心して階上の人の少ない席に座ろうと思ったものですから…。

出演した知人によれば、Odakyu OXが全面的に協力してくれて、カートやセールののぼりまで貸してくれたそうです。

双眼鏡で「ありゃ〜!Odakyu OXの制服にカゴ〜」などと、一人でバカ受けしていましたが、好きなんですよ〜OX...

野菜や果物の売り場がすご〜く充実していて品揃えもいいし、減農薬やオーガニックの野菜売り場もかなりな面積があります。お花やグリーンまで色々売っているし、きれいだし、親切な店員さんが多いし、広々した駅前のOXも好きですが、万福寺のこじんまりとした店舗も落ち着いていて好きです。

以前、何で読んだのかきれいさっぱり忘れてしまいましたが、災害などで、いきなり帰郷を余儀なくされてショック状態の人たちのために、あちら側の心遣いで、日本人向けにコンビニが用意されるという話でした。日本人はコンビニに入ってちょっとした買物をしたり、立ち読みしたりしてほっとするって…へえ〜、ああ、確かにそうかもしれないな、と思いました。

昔、鬱病を患いながら多忙な大学勤めを綱渡りのようにこなしていた頃は、スーパーに行っても、必要な売り場に直行したらレジに突進して直帰するようでした。一年の研究休暇をもらい、半年は海外で、帰国後国内で研究してという時に、ふらふら店内を見て回ったり、どうしても食べてみたくて余分な物まで買い込む楽しみを思い出し、こんな日常の何でもないことでもこんなに楽しいんだ…と驚いたことがありました。

私はコンビニだとちょっと厳しいですが、いきなりあちらに帰ってショックを受けている時に、スーパーマーケットがあったら、やっぱりほっとすると思います。それもOXだったり、昔お世話になっていたTokyuストアだったりしたら、一層嬉しいかも。。。

  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -