フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



無限の可能性を体験した人 by Anna Merkaba

とても興味深い情報です。

Metatron This is the Clarion Call – The power of YOUR Merkaba

(Sacred Ascension-Key of Life- Secret of the Universe)
の一部になりますが、該当部分を訳しました。

アンナ・マカバ自身の体験のシェアで、2012年、まだマカバという言葉すら知らなかった当時、自分自身のマカバを幻視する経験に続いて起こったことです。彼女自身はNYにいませんでしたが、丁度大変強いハリケーンが温帯低気圧に変わっても尚強い勢力を保ったまま、雪に弱い東京のように、台風の備えゼロのようなNYに向かっているタイミングでした。ネットでチェックしてみましたが、結構ひどい被害があちらこちらで出たようです。

私はそれから眩しい白い光がクラウンチャクラから注がれ、同時にルートチャクラからは別の白い光が私の中に入って来るのを感じました。私の脊椎の真ん中で、そしてその脊椎を上がって肩へ、そして腕に広がり、手のひらにまで降りて、そうして手のひらから二つの光線となって放たれました。一つは左手のひらから、そひてもう一つは右手のひらから、それらの光は混じり始めてねじり合いDNA の形になって、刻々と強くなりました。私はすごい量のエネルギーを作り出していると同時に、それを何かよくわからないソースから受け取っているようでした。


最後に私は準備ができたと感じ、突然この回転しているDNAは空に放たれ、私は自分自身がNYにいる友達や家族の家を見ているのに気づきました。私は浮かんでいるような感じで、私はどこか上から皆を見ているかのようでした。私は彼らの家や車をそのある種のエネルギーの泡で包むようにそっと押された気がしました。これは充分意識的になされたわけではありませんが、それでも、私は奥深くで自分がしていることをちゃんと知っていました。私は皆がきちんと保護されるように、家から家へと回っていました。


私は全NYを同じように保護したかったものの、それには充分な強さを持っていなという自分自身の声を聞きました。でも、そこには同じように被害を軽減するために働いている者がたくさんいたし、それに起こらなければならないことではあり、被害はあってもみんなが予期しているほど悪くないはずなので、心配するべきではありませんでした。私はこの美しい光で、考えられる限りの人々と彼らの所持品を囲みました。ただ一つ忘れていたのは、お父さんの車だけでした。 


そして突然、私は疲れきった状態で はっとして“現実”に引き戻されていました。たった今体験したことは何だったのだろうと訝しがりながら。数時間後、ハリケーンがNYを襲いました。多くの破壊があり、私が辛うじてカバーした家々のお隣は被害を受けましたが、私がエネルギーの泡で包んだ場所はすべて無事でした。ただ私の兄弟の家の屋根が少しめくれ上がったのと…お父さんの車を除いて!ウィンドウガラスは全部割れてしまい、ひどい形になってしまいました。私はただひたすら信じられませんでした!私がリストから完全に忘れていたただ一つの物だけが、完全に破壊されていました。私はショックを受けたのです!!!私は一体何をしたの…しかも、どうやって?

日本語訳 L 

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

8月度
26日(土) 13時〜16時

9月度
23日(祝・土)13時〜16時

10月度
28日(土) 13時〜16時

11月度
18日(土) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -