フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



五月のエネルギー by 愛知ソニア

これまたシンクロ情報で、驚きです。
「イナンナが語る二ビル星人アヌー一族の物語」より、やや端折りながら転載します。

五月のエネルギー[すっかり変わったよ パートⅠ」

いつもエネルギーがすごい、すごいばかり言っていたのでは、
いつ一番すごいのか、あるいはいつ一番すごかったのか?
これは大切な質問です。
確実にエネルギーはエスカレートしていってます。
これはその中に入るとまるで圧力鍋の中のような状態といっても
過言ではありません。
「いや、なんにも変わっていない」
「いや、まったく、ぜんぜん」
とおっしゃられる方々もおられるでしょうが、
ほんとうに敏感な人たちは、わかっているはずです。
なにが起きてもおかしくない、というところまで、
なにかがパンパンに張りつめた状態になっていることはたしかです。

そんな中で生きているわたしたちです。

張りつめた状態をどううまく波乗りするか?

です。

自分も一緒になって張りつめてしまうと、
体に反応します。

私がそれでした。
先日の大阪と東京での講演会にて、
私はまさに肉体次元の問題が、
かなり激しくて、苦しい状態でしたが、
どうにか乗り越えることができました。


(中略)

ちょうど今水星逆行期に入っています。
この現象があるおかげで、
その激しさが抑えられているのですから、
ありがたい水星逆行です。

今ちょうど、
2016年4月29日~2016年5月21日(おうし座)
水星逆行といわれている時期ですので、
あとしばらくするとまた、
それ以前の強烈さがぶり返される状態に入るでしょう。

水星逆行現象は、
これは実際に水星が太陽系内を逆行するというのではなく、
あくまでも地球の私たちから見ると、
逆行しているように見える現象です。

星座も同じです。
こちらから見ると熊の形をしている星座であっても、
その一つ一つの星は何光年も離れているだけではなく、
同じように並んで輝いていても、
その大きさには何百倍、何千倍もの違いがあるのです。
それにしても、
太古の昔から人間は星の位置によって予言をしてきました。
物事の成り行きを的中させてきました。
ですから占星術もまんざらではないのです。

バーバラがチャネルするプレアデス星人は常にいってます。
空を読むように、と。

5月21日頃までは、
ゆっくりと呼吸して、
外に出て裸足になって自然を楽しんでください。
今なにかをはじめなければならない、
というようなことはなにもないのです。
自分にそういい聞かせてください。

誰にも、なににも押し付けられるようなことは
ありません。
もし、圧迫感があるのであれば、
早急に自分を癒してください。
毎日よく頑張ってくれている体に
ご褒美を与えてください。
体に良いことをいっそう意識するように心がけましょう!
リラックスしてゆっくりしてください。

よく考えてください。
今ならゆっくりしても構わないのではありませんか?

ぜひこの機会を有効に使って、
じっくりと自分のこれからの方向性を確認してください。
ゆっくりすることによって、
さらに融合でき、
また統合された自分を発見することができるでしょう。

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

7月度
22日(土) 13時〜16時

8月度
26日(土) 13時〜16時

9月度
23日(祝・土)13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -