フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



ゾーンに入る=ありのままの瞬間 by バシャール

瞑想中だとよくあるんですが、日常生活でゾーンにクリアーに入った記憶があるのは、実は東北大震災の時です。

ここは震度5弱でしたが、3階なので、かなり揺れました。後から思い返すと、どうしてあんなに周囲がよく把握できて、棚の上に置いていたポットやら危なそうなものを降ろしたり、窓を開けたり、全部終わってからは、どうしようもないびびり屋の息子をだまくらかすために歌ったり踊ったりできたかな…と不思議に思います。いつ思い返しても、なんだか周囲よりも自分の方が何倍も早く動けたような気がするんです。あれはもう特別中の特別な瞬間でしたから、自動的に火事場の馬鹿力的なスイッチがオンになったのかもしれません…。

the PLANET from NEBULAより、全文転載します。

ありのままの瞬間

プロのスポーツ選手が”ゾーン”に入る時によく体験するのが、自分以外のものがゆっくり動いて見えたり、五感が非常に鋭利になったり、集中力が著しく上昇したりと、通常では考えられない体験をする事がありますが、これは貴方のフォーカスが100%”今ここ”に焦点を持っている事にあるのだとバシャールは説明しています。詰まり、貴方の波動がスピードアップして上昇しているため、周りがスローダウンして見えるメカニズムと説明する事が出来るというわけなのです。

貴方が”今ここ”に焦点を当てている時、貴方の波動は自動的に上昇してゆきます。この上昇気流に乗っかる事が出来て初めて貴方は更なる体験を引寄せる事が出来るようになるのだと、バシャールは説明しています。上昇気流に乗っかる事とは、高波動の最先端にある事を意味しているので、貴方は軽やかに無理なく波動を上昇させる事が出来るのです。

貴方の波動がピタリとマッチして”ゾーン”に入っている時、貴方は自分の体を完璧に”操縦”している瞬間であると、話します。自分の視覚や聴覚を完璧に操縦出来ている貴方は、物質的な抵抗感を感じる事も殆どありません。ですから”ゾーン”に入るという事は、貴方そのものが”ありのまま”でいる”瞬間”を表しているというわけなのです。

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

7月度
22日(土) 13時〜16時

8月度
26日(土) 13時〜16時

9月度
23日(祝・土)13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -