フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



人生は美しい

帰って参りました〜。。。
ああ、もうなんだかわけがわかりませんが、平和にお休みする積もりだったのにジェットコースターに乗る羽目に。でも、とても大切な気づきや、浄化もできたので、文句はありません。。。はい。。

そんなんで、もう少しお休みしてる積もりだったんですが、今朝、素晴らしい記事に出会いましたので、どうしてもご紹介したいという勢いを借りて復活致します。

レスキュー犬との出会いが、余命5年の男性の人生を180度変えた

エリック・オグリーが、あと5年しか生きられないだろうと言われたのは、2010年のことだった。

2型糖尿病で、体重は154キロあった。投薬治療に1カ月1000ドル以上かかっていた。彼は世間と交わらず引きこもり、動物愛護協会シリコン・バレーが制作したビデオで「本当に人付き合いが辛くなった」と話している。まさに「生きるのをやめたところだった」。

ある日、オグリーが飛行機に乗ろうとしたが、座席のシートベルトを締めることができず、フライトが遅延した。オグリーは「変わろう」と決意した。ピーティーという「肥満で、中年の」レスキュー犬と一緒に。この犬は飼い主に面倒を見てもらえず、裏庭にひとりぼっちで放置されていた。

「ピーティーの過去は、まるで当時の私と一緒でした。友達も知り合いもいなかったけど、立派な犬になりました」

ピーティーと毎日散歩し、栄養改善したおかげで、オグリーは63キロの減量に成功した。

「私は無条件でピーティーを愛し、ピーティーは私にとにかく尽くしてくれました」とオグリーは話す。「まるで私が地球上で最も偉大な人物のように、ピーティーは私を見てくれました。ピーティーが思ってくれるような人物になりたい、と私は決心しました」

不幸なことに、 ピーティーはその後、がんで亡くなってしまったが、オグリーはジェイクという名の別の犬を飼い始め、一緒にハーフマラソンを走っている。しかし、オグリーは、ピーティーに一生感謝を忘れない。

「ピーティーのおかげで、私は毎朝、目が覚めると、いい人間になろうと思うようになりました。私は今も考えています。誰が誰を救ったのでしょうか? 私がピーティーを救ったのでしょうか、それともピーティーが私を救ったのでしょうか?」

動物愛護協会シリコンバレーの相互レスキュープログラムは、レスキューアニマルが人間の生活に好影響を与えるとアピールしている。
THE HUFFINGTON POST JAPAN(4月2日付け)http://www.huffingtonpost.jp/2016/03/20/this-mans-story-about-how-a-rescue-dog-saved-his-life-will-crush-you_n_9509800.html

この記事には動画もついています。英語でいける人は、必見です。気持ちよく泣きました。痛みと歓びの二元性をやがては超えるのであっても、この世界でしか体験できない貴重な素晴らしさを改めて思います。

シートベルトを上回る腹回りで、フライトが遅延するなんて目に遭うだけでも地獄なのに、横に座っていた男性からは「あなたの肥満せいで、乗り継ぎフライトに間に合わないかもしれない」なんて、突き刺さる一言があったそうです。恥辱と困惑でどん底状態な人に、こんなひどい事を言うかと思いますが、この強烈な最後の一押しで、彼は変わる決意をしました。

心底の決意は、どんな人でも必ず変えます。そして落ちた場所が深ければ深いほど、その飛躍は見事で美しいものになります。
  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

お帰りなさい😁

  1. 2016/04/03(日) 11:50:28 |
  2. URL |
  3. ヤンバル
  4. [ edit ]
何か、昨今望む望まずに関係なく、浄化や変容のエネルギーが押し寄せて大変ですよね😅
まずはご無事で何よりです❗

最近自分のネータルに、ワイドなヨッド(太陽ー月ー冥王星)を見つけてしまいました…「うわ〜😨なるほどねぇ💦」…改めてビックリ‼

昔から親や友達にさんざん「変わっている」とか「中庸がないよね」とか言われて来たから合点はいくのですが…😅

L氏の大変さは自分ごとのように感じられました🍀
泳ぎ疲れて沈みそうになりながら息継ぎもままならなくて、足も着かずそれでも休めないと言ったところでしょうか…😅

Re: お帰りなさい😁

  1. 2016/04/03(日) 16:41:42 |
  2. URL |
  3.  L
  4. [ edit ]
ヤンバル様、お見舞い有り難うございますv-421

ヤンバル様も冥王星人でしたか…そうでしょう、そうでしょう、変人奇人は冥王星の息がかかった人に違いありません。そんでもって、奇人変人の有り難さが人一倍よくわかるのも、冥王星人でしょう。あ、天王星の影響受けてる人も相当かもね。。。う!あたしは天王星の向かいに三重合、ワイドの惑星を入れると四重合だったですね。。。う〜〜〜ん、救いがたいのか、救われ過ぎてるのか…両方なのか…。

うう、本当にヤンバル様のおっしゃる通りで、宇宙は何を考えているんだっ!
と腹が立ちつつ、「こういう時は、いけるだけいっちゃうのがいいよね〜」としらっと囁くのは、冥王星なのか天王星なのか、それともMCと仲良くていらっしゃる海王星だろうか…?そのうちまた、チャート見て解析してください。


> 何か、昨今望む望まずに関係なく、浄化や変容のエネルギーが押し寄せて大変ですよね😅
> まずはご無事で何よりです❗
>
> 最近自分のネータルに、ワイドなヨッド(太陽ー月ー冥王星)を見つけてしまいました…「うわ〜😨なるほどねぇ💦」…改めてビックリ‼
>
> 昔から親や友達にさんざん「変わっている」とか「中庸がないよね」とか言われて来たから合点はいくのですが…😅
>
> L氏の大変さは自分ごとのように感じられました🍀
> 泳ぎ疲れて沈みそうになりながら息継ぎもままならなくて、足も着かずそれでも休めないと言ったところでしょうか…😅

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

6月度
24日(土) 9時〜12時

7月度
22日(土) 13時〜16時

8月度
26日(土) 13時〜16時

9月度
23日(祝・土)13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -