フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



2016年展望 by メタトロン(James Tyberonn経由)

ものすご〜く長いので、ごく一部をご紹介しますが、余裕のある方は、是非オリジナルサイトに飛んで全文お読みください。

興味深い情報が色々ありますが、中でも重要なのは、個人個人の恐怖の管理について、だと思います。恐怖を野放しにして無意識にふりまわされるだけでなく、諸々の有り難くない現象を創り出さないよう、そろそろこのレッスンから卒業したいものです。

Lightworker Japan com(https://lighworkerjapan.wordpress.com/2016/01/04/2016-a-metatronic-overview/)より転載します。

大天使メタトロン
メタトロンの2016年展望


(冒頭省略)
個人も含め大多数の人間の固定観念は、それぞれの人の人生に基づいています。自分のあり方をそのようにプログラムしており、皆さんはそれで心の中で知っていても、外に対してはそれを否定することがよくあります。

そこで注意したいことは、何度も言ってきたことですが、皆さんが経験することは、自分が創ったことだということです。それでも、物質的世界と2極的なフィールドの法則と物理の中で比較的固定化した、一定の時間上、非時間上、自然の流れがあります。人間のアセンションは、その中の一つです。


(中略)

マスターの皆さん、再度言いますが覚えておいてください。皆さんは天体の厳しいエネルギーの只中にいますが、それは目的と計画によるものです。個人も全体も未解決の問題に直面するためにそういうエネルギーが表面化します。皆さんは、激しい浄化と変化によって更なる向上を図る歴史的ステージに生きています。その中でもある変化は2038年まで常態化します。それにはもちろん、ゴールデンエイジの到来に繋げるために、未解決の問題や争いの解決を図るために大きな努力が必要になります。

(中略)

マスターの皆さんは、変化が常態化した中で生きています。地球は変わり、一見乱れているように見えますが、自然においても皆さんにおいても起こることには目的があります。2015年、2016年以降に起こることは、2038年と2075年の鍵になり、人間は最善のこととしてそれを決め、書き記しました。どうかそのことを理解してください。恐怖心が根付いて広がると破壊的な力になります。それは不要です。転換期においては、賢い人や探究者ならば、賢明な判断をして恐怖心を手放すでしょう。恐ろしさや不安に圧倒されないでください。覚醒した人は胸を張って目を逸らすことなく幸せと光の思いを抱く必要があります。

(中略)

気象のような自然現象に関しては大幅な理解が進んでいますが、皆さんの気分や感情はある程度気象に影響を与えます。それは、気象状況で皆さんの気分が変わるのと同じです。
例えば、ハリケーンや台風、スーパーストーム。何度も強調してきましたが、そういう現象は周波数を上げる際の非常に重要な仕掛けなのです。しかし、そういうものは大きな誤解を受けたままで、怖いものになっています。ここでまた恐怖です。この現象には、実は、海に巨大なエネルギーを充電する目的や意味があります。本来、陸地にやって来るようにはなっていません。

ハリケーンには水分が必要です。それは陸地で消えます。しかし、世の中全員が陸地にやって来る、破壊されると思い込み、専門家はどの海岸に来るのかを予想します。文字通り何百万という人間がそれを注視し上陸した際に恐ろしいことが起こると考えます。しかし、実際、その恐怖心が、その感情的な引き寄せの力によって嵐を予測した地域に呼び込んでしまうことがよくあります。このような自然エネルギーの力は、意識のあるエネルギーではありませんが、一時的に“知っている”状態になります。そして、恐怖に心奪われた人間によって影響を受けるのです。

このような嵐の本当の目的は、海水のエネルギーを増大し、帯電域の拡大を図るためです。嵐が海に留まる限り、膨大な電気エネルギーが比較的安全な所で変換されるだけです。そして、地球の広大な地域に電気的エネルギーの波として変換され伝わります。それが、陸上の人々に伝わる時には、波風ではなくエネルギーです。それでもっと多くの生物にも同様に伝わります。

嵐には完璧な点があります。いろいろな点でいわゆる完全な嵐というものがあります。嵐は、必要な変換をもたらす電磁気的な流れを含んでいます。そのような電磁気的な“嵐”が人のフィールドを通る時には人間のためになり、地球のアセンションにも人類全体のためにもなります。実際に、地球で絶えず変化が生じて、それで人類のアセンションを可能にします。太陽活動と嵐は、転換の役目をしています。


(中略)

再度言いますが、今起きていることに目的のないものはありません。正反対のエネルギーが存在してはいても、善と悪は合目的な幻想です。対立のない高次元から見れば、正反対や対立や存在せず、すべてが最善に繋がる、最善の構成要素です。

地球は試験場です。皆さんには2極的対立の経験は非常にリアルですが、創造者として成長するためにそのような課題が計画されているのです。皆さんは、学び成長し教えられ、また、自分をコントロールして“大いなるすべて”、創造主・神と意識的に共同創造できるよう自分を教え込んでいます。2極性の大学の成長段階の一つ、その学習過程の一つは、正反対の現実、善と悪に関わり対応する力を身につけることが含まれます。正反対のものがあるために、愛の道の中で「善」を選ぶことが必須なのです。

光と闇、善と悪の争いは全員の中にあります。光を発散する人もいます。まだそうしない人もいます。皆さんのカリキュラムには、一致協力できるようになる過程があります。それが統一という意味で、まだ2極的世界では本当には分かっていない完全に一つになることです。3次元においては、全体ではなく現実の一部しか見ることが出来ません。正反対のものも実在し、だからその対応を学ぶ必要があります。その中では、恐怖心を手放すことが必要です。

誤解しないでください、皆さんは闇に直面せざるを得ません。すると光がどこまでも広がります。高次の世界には善と悪はありませんが、3次元では実在します。それが、皆さんの現実世界の条件なのです。簡単に言えば、善と悪は、生きること、存在することの神聖さ、更に、意識の持ち方を教えてくれ、生きる指針になります。


(以下略)
日本語訳 Lightworker Mike


  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

8月度
26日(土) 13時〜16時

9月度
23日(祝・土)13時〜16時

10月度
28日(土) 13時〜16時

11月度
18日(土) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -