フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



3日(水)エネルギーリーディング・クラス(3時間)です!

場所はいつもの川崎市アートセンター3階研修室です。

Mirus Clubの集会見直し後の最初の会となります。
開始は午後1時からといつも通りですが、午後4時終了の3時間のクラス(途中休憩あり)となりますので、ご注意ください。

初めてご参加になる方は、右側リンクよりMirus Clubホームページにて詳細をご確認の上、メールにて明後日2日(火)までにお申し込みください。

今回は3時間通しで使えますので、過去世と言われることが多い平行現実を読んでみたいと思います。

通常、私たちが過去世にアクセスする時、どうでもよいものは出て来ません。
今一番影響があり、使える情報を持ったものが自動的にピックアップされますので、どうぞお楽しみに!
  1. お知らせ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


感情のレイヤーを通り過ぎる by バシャール

自分の波動ではないものを拾ってしまうことは確かにあります。でも自分自身のセンターをしっかり意識すれば、自分に責任のないものは、すぐにわかると思います。

以前小浜島という、石垣島から船で30分弱の小島に滞在していた際、ホテルで電動自転車(相当小さい島なのに、けっこうアップダウンがあり、電動でもきつい坂は苦し過ぎて一部押して歩きました…^^;)を借りて、反対側のすご〜〜〜く静かなビーチで際限なくぼおおっとした事があります。

西表島が正面に見える、行ったことのある方ならすぐに「あ〜あそこねえ…」とわかる場所です。シンプルこの上もない島内観光がたまに寄って、流れが早くて泳げない分美しいビーチでちょっと写真なんか撮って、すぐまた全員消えちゃうみたいなビーチなんですが、マンタが通る水道としても有名だったりします。「観光名所(一応…観光バス寄りますからね)」をほんの100mほどはずれて、プチホテルの前を抜けて北側に出れば、もう本当に動物さえいないです。プチホテルの前にはヤギがいましたけど…ヒージャー汁の具になるんでなければ、いいんですが…(--;)

その浜辺で絶景と静けさを楽しんでいるうちに、ふうっと悲しくなってきました。相当深い悲しみというか、質量ともにけっこうなエネルギーで、???と思いました。だってね〜、悲しいことなんか、なあんも無かったです。1週間近い休暇を自分にプレゼントして、国内線では一番長い距離をはるばる飛んで(飛行機心底好きです^^)、熱帯のお庭が素晴らしくてものすごおく気に入っているホテルに泊まってて、悩みも無くて…変ですね〜〜〜。。。

すぐに気がついたのは、この深い言いようの無い悲しみが、この島や八重山全体に蓄積された、抑圧と搾取に苦しんだ人たちが残して行ったものだということです。

本島は第二次世界大戦で大変な痛手を負いましたが、他の島々にも、そのもっと前からの苦しみがありました。あんなに奇麗な場所でね〜…。ヒーラーやスピ系の方達がたくさん移住されてますが、そういう技術者が、日々ヒーリングなさる必要がある場所だろうと思います。

あ、思い出話が長くなりました。
バシャールのメッセージを、the PLANET from NEBULAより全文転載します。

感情のレイヤー

一般的に朝方3時頃が一番高波動を受け取り易い時間帯であると、バシャールは話します。この時間帯に瞑想をして意識をクリアにすると、感情の流れを敏感に感じる事があります。それは、高波動へ意識が上昇する際に”感情”のレイヤーを突き抜ける事にあるのだと、バシャールは話しています。詰まり、その辺りに浮遊する”感情”のエッセンスを受け取る事で、突然の悲しみや喜びを味わったりする事があります。しかし、ここで注意して欲しい事は、これらの”感情”のレイヤーは貴方のものでは無い場合もあるという事です。

貴方の波動ではない”感情”を見分けるには、具体的なシチュエーションからネガティブな感情が湧くかどうかを測ってみる必要があります。ネガティブな感情が湧いてくるのであれば、ネガティブな信念が発端となっていると考えられますが、そうではなくてニュートラルな感情でいれるのであれば、その感情は貴方のものでは無い、という事が言えるのです。

”感情”のレイヤーを突き抜けて波動が上昇すると、今度は穏やかな“心地よい”感情の流れに乗っかります。これが所謂、チャネリングの最初の段階を意味しており、ガンマ波の高質な情報を”感情”という波動で認識する事にあると、話します。

地球文明は、様々な波動を”区分”して仕切る性質がある故、波動上昇する際にも、”段階”を踏まえて上昇してゆく方法が一般的であると、バシャールは話します。ですから、バランスの良い高波動まで上昇してゆくには、これらの仕切り(レイヤー)を1つ1つ通り過ぎてから、“大いなる全て”の無限の世界へと繋がる事が出来るというわけなのです。
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


愛は叡智です by マイケル・ローズ

マイケルローズJAPAN(1月30日付け)より全文転載します。

【愛・信頼の道は、あなたの変容のタイミングをつくります】
  
すべての生命・人生にタイミングがあります。
そして、私たちの誰にも、素晴らしい広大な可能性があります。
 
蕾は、タイミングがくると花開きます。
青虫が蝶になるには生物学的タイミングがあります。
 
しかし、私たちに人間には生物学的プログラムはなく、広大な可能性を花開かせるには、スピリチュアルに変容しなければなりません。
 
そのために私たちは、変化を選択し、自ら変化を起こさなければなりません。つまり、「あなた」がタイミングです。 
あなたの選択があなたの人生を決めるのです。

三十代の頃、私はスピリチュアルな道を選びました。人生が不可解だったからです。私は、大多数が歩く道ではなく、自分自身の道を歩こうと決めました。
 
その頃、私は苦しみを通して成長すると信じていました。
私はスピリチュアルに変容しましたが、私の道は痛みと苦しみの道でした。
  
あなたのタイミングを作り出すのに、痛みと苦しみの道を歩かないでください。
自分への愛、敬い、思いやり、信頼の道を歩きましょう。
(あなたが自分を愛することができるとき、あなたは、全ての生命を愛しているのです!)
  
愛が、賢明な選択をするのに議論は要りません。
愛に疑いはありません。行動するのにためらいもありません。
愛は、明快です! 
   
どうしてでしょう?
なぜなら愛は叡智だからです。
  
あなたのタイミングを作り出す最高の選択は、いつも意識して愛を選択することです。
日本語訳 大亀安美
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


焦がしカブのカレー

ああ、お久しぶりの「すぐおいしい!」です。

たくさんは食べられないのに、相変わらず食い意地は張っているため、毎日何かしら作っています。

今日のお昼は、スープベースがあったので、焦がしカブのカレーにしました。

スープベースは、ミネストラ(イタリア家庭料理の底力http://mirusclub.blog.fc2.com/blog-entry-531.html)を作る時に、煮た野菜とスープストックを分け、少量のスープと煮豆を加えてプレンダーでどろりとしたベースを作っておき、スープには勿論ですが、カレーなんかに重宝します。冷凍保存も簡単です。

焦がしカブのカレーのレシピ自体は、ベジタリアンの庄治いずみさんという方のレシピ本で見て、今はもうその本は手放してしまったので、自己流でアレンジしました。

材料
カブ
しょうが
油(無臭のココナツオイルかオリーブオイルで)
スープストック
スープベース

醤油
ソース
砂糖
粉末スパイス(ターメリック・レッドチリ・クミン)
ガラムマサラ(あれば)

味は結構本格的なカレーなのに、調理時間は15分かからないです!
でもスープベースが無いと厳しいかな…市販のルーで構わなければ、やっぱりすぐおいしい!でできるでしょう。庄治さんは、昆布水か何かで水分を足し、そこにカレー粉を入れていたような記憶がありますが、超曖昧…。

カブは小さければ四つ割り、大きければ、大きめの乱切りにする。
具はこれだけというシンプルさ。。。

フライパンに油を多めに入れて、強火でカブにしっかり焦げ目をつけます。
そこにみじん切りにしたショウガを入れてさっと炒めたら、スープストックを注ぎ、スープベースも入れて混ぜ、中火でカブに火を通しながら、粉末スパイスを投入。
塩で味を整え、隠し味に醤油とソースと、ウチはココナツシュガーを使いますが、お使いの砂糖をほんの少し入れてください。
最後にあれば、ガラムマサラを振って、できあがり〜。
煮込まないので、カブの歯ごたえがちゃんと残りますよ。

夏というよりも、冬にぴったりなカレーです。
大根でも代用可!
大根は火が通りにくい分、小さめカットがオススメです。
是非お試しを☆
  1. すぐおいしい!すごくおいしい?
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


正直に by バシャール

自分を抑制するばかりで大人になってしまうと、自分自身の正直な気持ちというのがどこかにいってしまうことがあります。

Lも、勿論経験済み…でも、いいことじゃありません。どんどん本来の自然で幸せな状態からかけ離れてゆくばかりです。

周囲の人に辛い感情のお裾分けなんかしないで、一人できっちり自分の気持ちに向き合うことに、何も弊害はありません。それでも正直になれないなら、良い悪いの二元性の病を何とかする必要があります。悪いと決めつける非難のエネルギーがトゲトゲしている時に、誰が正直になれるでしょう。

でも、純粋で無条件に幸せな自分!という本質にまとわりついている余分なものをお掃除するには、正直になるしかなくて、これを、誠実になる、と表現する方もいらっしゃいますが、本当にここからしか始まらないのでした。

the PLANET from NEBULAより全文転載します。

自分に過保護に

私達地球文明の”共通”する人生の目的(テーマ)は、ネガティブからポジティブへとシフトする事にあると、バシャールは話します。しかし多くの人達は、自分達がネガティブ側に居る事さえ理解しようとしません。良い事をしているはずなのに、そんな感覚が感じられなかったり、義務を果たしているのに、理由なくバカバカしく感じたりと、普段の生活に空虚感を感じていながらも、正直な気持ちでいる事に疑問や恐れを感じてしまって、なかなか自分らしくいる事が出来ないでいる事が多いでしょう。

自分の気持ちに”正直”でいましょうと、バシャールは話します。自分の気持ちに”正直”にいるという意味は、自分の感情に対して”過保護”に、という意味を表しているのです。貴方の”感情”は、貴方の心を正直に表しています。しかし、長年培ってきた貴方の”理性”が邪魔をして、”これはいけない感情だ”、だとか、”大人として恥ずかしい”だといった自制心が働いてしまい、正直な心の状態を否定してしまいがちであると、バシャールは話しています。

貴方の心に正直でない限り、波動の掃除は出来ません。体のデトックスも大切ですが、心の掃除は物質界も含めて非物質界にも及ぶ波動の”デトックス”を意味しているのです。即ち、貴方の波動の”根っこ”の部分から浄化する事を意味しています。さぁ、重石を捨てて身軽になり、一緒に歩んでゆきましょう!
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


意識の覚醒と新しい能力 by バシャール

エネルギーを読むことや、高次の存在とコミュニケーションすること、それは誰にでもできることです。「できない」といつの間にか思い込んじゃっただけで、誰でも出来ます。

よくピアノの喩えを使いますが、誰でもピアノの鍵盤は叩けるし、少し慣れればすぐに簡単なメロディーくらい弾けるようになります。ピアノが好きで好きで、毎日練習しててもちっとも飽きなくて、もっともっと弾いていたい!なんて人が、プロのピアニストになりますが、それと同じです。好きで好きでたまらないプロレベルまでゆかずとも、必要に迫られれば、相当な能力開発につながるでしょう。

Lも2003年に瞑想を始める前までは、フツーに見えないし、聞こえないし、わからない人でした。同業者のお話を聞くと、幼少期からけっこう特別な能力をお持ちだったりすることが多いですが、Lは、金縛りに合う程度で、高次の存在を感じるとか、見えない、でもとっても賢いお友達とお話するなんてすばらしい経験なんか、皆無です。

リーディングの世界に入ったのは、新しい仕事に就くためじゃなくて、もうこれ以上生きられないほど苦しくて、チャネラーや透視する人を頼って、セッションを受けて、なんて程度じゃ全然間に合わないことがわかったからです。自分を読む以外、もう選択肢がありませんでした。。。で、後は皆さんご存知の通りです。。。信じられないくらい脳天気な人になってました…で、リーディングを仕事にまでしてました…人生って、わかんないですね、楽しいですね、面白いですね!

こうした人生の経緯がありましたから、プライベートでリーディングを教え始める時、全然迷いはありませんでした。み〜〜〜〜んな、持ってる能力なんだから、必ず見えるし、必要な情報が取れるという確信が既にありました。で、確信してたからかもしれませんが、プライベートでお教えしてた時も、今Mirus Clubでグループでお教えしていても、皆さん一人の例外もなく、ちゃんと絵や情報を取れてます。

ゲットした情報を正確に解釈したり、智慧をもってその情報を活かしたりするためには、経験や知識の蓄積も必要になったりしますが、能力に関しては全ての人にインストール済みです。そんでもって、この陽気…波動上昇です。眠っている能力を活用したいという意志があれば、それは可能です。しかも、それが自分自身と人生を幸せなものにするためであれば、見えない助っ人が、いくらでもサポートしてくれます。ほんとです。保証できます。

あ、バシャール情報をご紹介するんでした。。。the PLANET from NEBULAより、全文転載します。

新しい型

貴方の意識が覚醒してゆくと、それと同じように五感も敏感に覚醒してゆくようになります。五感が覚醒するという事は、光の粒を見たりオーラを感じたりする事が出来るようになるだけでなく、”予感や兆候”といった波動の流れを敏感に感じ取る事が出来るようになる事を意味しているのだと、バシャールは話しています。

例えば、2015年の9月の終わりのブラッドムーンの時期に、エネルギーの大きなシフトがありましたが、多くのスターシード達はこの波動を事前に感知していたと、話します。それは言葉にならない”予感”であったかも知れないし、何か特別な事が起こるかも知れないといった、曖昧な感覚だったかも知れまん。いずれにせよ、貴方にはエネルギーの流れを察知出来る、特殊なセンサーが装備されているという事を理解する必要があるでしょう、とバシャールは話しています。

貴方がいる“この場所”は、貴方だけが存在するわけではありません。多次元が入り組んで交差し、沢山の”存在”が貴方と同じ空間を共有しているのだと、バシャールは話します。ですから貴方の意識が覚醒するという事は、これらの”存在”のエッセンスを感じたり、見たりするようになる事を意味しているのです。

現在、チャネラーやヒーラー人口が今までにないレベルにまで膨れ上がる理由の1つは、私達の意識がある程度まで覚醒した事にあるのです。そしてこれらの人口はこれからどんどん増えてゆき、最終的にはバシャールとダリルのような”型”でのチャネリングが行われるよりも、個人レベルでアクセスできる”型”へと、変化してゆくようになるでしょうと、話しています。
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


自分を信頼する…奇跡は自然な状態です by ガブリエル(シャンタ・ガブリエル経由)

メセージ中の実践の部分を、きらきら星へようこそ...☆(http://twinkle-star999.blog.so-net.ne.jp/2016-01-26)より転載します。

皆さんの身体を超えた他の状態に関する自覚的意識を強化して、皆さんの自己の内部で深く共感して、皆さん自身の答えを信頼する方法を学ぶ

あなたが静かに腰を下ろして、深くゆっくりと安定した呼吸を行う時、精神、身体、そして霊の中で直ぐに結果が現れます。あなたを通して天と地を結び付ける一本の黄金の光の柱の中であなたが腰を下ろしている姿を思い描いてください。これは、あなたがあなたの意識を拡大することを許します。あなたがあなたの人生の中で望むものを求めながら祈りを結び付ける時、あなたは天使達の恩寵があなたのために働くことを許します。

この存在するための自由意志の次元領域で、あなたは天使達の支援を求める必要があります。そうでなければ、天使達は干渉することはないでしょう。これは、必ずしも堅苦しい祈りを意味する訳ではありません。求めることは、愛、安らぎ、そして調和のような、あなたがあなたの人生の中で望む数々の資質のめの言葉を話すことと同じほど簡単なものになることができます。こうした資質についての瞑想は、文字通りあなたの人生を変えて、より豊富で歓びに溢れた在り方を創り出します。それは、あなたがあなたのさらに高い自己、あなたの守護天使達と接触することを許します。それであなたは、あなたという存在の最も深い水準と連絡を取っています。

この場所から、あなたが受け取る数々の答えがひとつの神聖なる秩序の水準から現れることになり、その後に続くすべての物事は関与するすべての人々の至高の善に役立つことになるでしょう。あなたは直観を受け取り、あなたが直面する数々の難題であなたを最も良く支援する行動や言葉を認識するようになるでしょう。一度あなたがあなたの直観の導きに基づいて行動し始めると、あなたはあなたの自己を信頼し始めるようになるでしょう。人生はさらに簡単なものに感じるでしょう。あなたは、その答えのために他の人々に目を向け続ける必要はなくなるでしょう。あなたという存在の全身全霊で、あなたはあなたの人生の中で真実として存在するものを認識するようになるでしょう。

あなた自身を信頼することは、あなたが孤立することを意味しません。何故なら、あなたは決してひとりではないからです。あなたはいつも、あなたを支援するためにあなたと一緒にいる天使達を持ちます。一部の天使達は、悠久の時の間あなたと一緒に存在してきました。神の光と調和した状態で働きながら、天使達は、あなたの魂の最も深い水準であなたを認識しています。あなたはいつも天使達の純粋な愛の翼の中に包み込まれていて、あなたの理解する能力をこえて配慮されていることを認識することは、こころが和みます。

ほとんどの人々が探し求めているものが、この自己の内部の結び付きです。人々は、人々の内部にある愛の知識を渇望します。それは、祈りを通して、そして意識的な方法で光と愛の中で腰を下ろして呼吸する時間を取ることを通して、簡単に利用することができます。そのため、毎日5分間あなた自身に光と愛の中で腰を下ろす贈り物を与えてください。それは単純なことであり、今後皆さんに驚くべき歓びを提供することになるでしょう。

天使達は今、あなたをあなたの真の自己の光に導く準備が整っています。あなたのさらに高い力との意識的な関係を創り出して、あなたが手にすることをこれほど切に望むその歓びを見付け出してください。天使達からの支援を求めてください。毎日これを行うことを始めてください。それで数々の奇跡が確実に起ることになるでしょう。何故なら、数々の奇跡はあなたの生得の権利であり、あなたという存在の自然な状態になるからです。あなたは、愛と歓びと数々の奇跡に満ちたあなたの人生を経験する価値があることを、認識してください。内面で共感して、あなた自身の真実を信頼してください。これが、今後あなたがあなたの最大限の可能性まで生きてあなたの地上での最も高い運命を達成する方法です。

日本語訳 森のクマ
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


魔法の国

さっき、毎日使っているマグを洗っている時に面白い事がありました。

ソースパンを重曹で磨くついでに、茶渋のついたマグとティーカップ(実はコーヒーカップ)もきれいにしようと思って重曹をふりかけ、朝食のフルーツサラダにいれたネーブルの皮でゴシゴシ…。

ソースパンもティーカップも難なくきれいになったのに、マグだけはなぜかするすると汚れが落ちない…あれえ?

重曹に身も少し残っているネーブルの皮の酸が反応して、理想的な洗剤状態になってるはずなんですが。。。

で、何となくガネーシャにお願いして(困った時のガネーシャ頼み)、「ガネーシャが嫌だったら、他のお掃除担当の天使さん、一緒に茶渋落としていただけます〜?全然きれいになんないの、これ…もとのきれ〜なつるつるな磁気のお肌にして欲しいんですう」と心の中で言った途端、するする汚れが落ち始めました!?

なんなんだああ(@@)

すすいでみたら、あたし一人で磨いたティーカップには、ほんのちょっぴり汚れが残ってましたが、ティーカップと比べて細くて長くて洗いにくいのに、マグは完璧な洗いあがりでした。お見事!

一週間前くらいだったか、やっぱり奇妙な事がありました。

朝、ゴミ出しに行って帰ってくると、マンションのポーチに門扉がついてるんですが、それが、するする〜っと、風もないのに開いた…「あらまあ、これはこれは…」などと思いつつ、あまりに???なので、スルーしてしまいました。

昨日はまた、8時30分にかけといた携帯の目覚ましが、なぜか午後の3時半に鳴るという珍妙な出来事も…これは、全く意味不明。

まあ、いいや、きっと私たち、知らないうちにお伽の国にお引っ越ししたんでしょう。
  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


あらゆる探求と求道が終わる by アルクトゥルスグループ(Marilyn Raffaele経由)

これまた大変長いメッセージですが、後半だけ、と言ってもかなりなボリュームですが、たきさんのホームページ(http://www12.plala.or.jp/gflservice/ArcturusGroup160125.html)より転載します。

アルクトゥルスグループからのメッセージ 2016年1月24日

条件付きの愛はこの世界が最も親しんでいることです。”この人は愛に値しない”あるいは”あなたがある方法で行動し衣装をまとい観察すれば、私はあなたを愛するでしょう。”多くの人が愛されることを求め、いわゆる”愛”と交換に個人の力をささげます。条件付きの愛は多くの結婚を含むあらゆる種類の関係で依然として幅を利かせています。全てのソウルの旅において個々の者がより高い愛、つまり無条件の愛、の感覚を受け入れ実践し始めなければならない時が来ます。無条件の愛がワンネスの実現を反映し、あらゆる真実の基礎になり旅のゴールなので、そうしなければスピリチュアルな旅が進まなくなるでしょう。あなた方全ては嫌気がさし落ち込んだ後で、知りもしない誰かが手を取り親切な言葉をかけ、あるいは単に微笑んでくれただけで気分が高揚したことがありました。これが無条件の愛であり、これは、いつも受け取る者が価値がある、あるいは関心があるかどうかに関して気にしなくても流れます。無条件の愛は意識の一体化が得られると自動的になり、しばしば思考から、~すべき、~しなければならない、が消えたことが分かり、日常の暮らしに新たな喜びの感覚が広がっていると思われるまで気が付かないものです。この新しい意識状態があなた方のものになり、あなた方そのものになります。スピリチュアルな旅全体は自分が誰であり何であるかを思い出すものであり、取り入れられ、暮らした真実の一つ一つがあなた方が単にそれになっていて、それが生きたあなた方であるがゆえに、実践し、読み、学習し、探索する必要がなくなるまで、あなた方の意識状態になります。

聖なる意識は存在の全てなので、いかなる形でも制約を受けることがありません。多くの者が通常の人間の経験はスピリチュアルなものではないという信念を依然として抱いています。全ての”普通の”ことは社会がスピリチュアルであるとみなすこととしてあらゆる点でスピリチュアルなのです。個人の意識は外観を解釈しますが、あなた方の進化とともに、人の外形には何も存在しえないことが分かり始め、あなた方は世界を見始め世界を反映する経験を得るようになります。

あらゆる探索と求道が終わることになる時が来ます。多くの人達はすでにそこに至っていますが、これを信じずに、まだ到達していないとの信念の下に自分の外側で探索と求道を続けています。今は真実を生きる時です。あなた方にはすでに何を知る必要があるのか、どんなより知的な知識もそれを変えることはないことが分かっています。あなた方が実際に真実を生き始めると、常により多くのものが与えられ、全く期待しない時にそれがやってきます。あなた方の作業、関心あるいはニーズに関する真実、洞察、創造的なアイディアが突然芝を刈ったり皿洗いをしている時に浮かんでかもしれません。これが問題に関して概念を加える他者の存在なしに、自分の内側から語り掛けられて来ることから学ぶ方法なのです。今は、いつも自分の外側から答えを求めていた過去から移動する時なのです。あなた方はすでに自分の内側から必要なあらゆる情報と回答を得ることができるようになっています。多くの人をこうしないように引き戻している唯一のことは、あなた方には価値がなく、スピリチュアルではなく、十分に進化もしていないという信念なのです。

あなた方が限界がある人間であると信じている限りは、あなた方には価値がなく、スピリチュアルではなく、あるは進化していないのです。自分は誰であり、何であるかに関していまだに抱いていることを真剣に実直に考えてみてください。あらゆることへの回答は、あなた方の内側にあることに関するものです。自分の内側の作業に、”スピリチュアルな回答専用”とのラベルを張らないでください。自分は完全である、という自己充足を知る意識は自分にとっての完全性を表す方法で具現化を図りますが、これは外科医は車の修理が必要だと思って初めて処理にかかるのと同じです。アーティストは新しく創造的な方法で絵を描くように導かれることが分かるかもしれません。ヘアスタイリストは顧客一人一人について完全なへアスタイルのイメージを得始めるかもしれません。科学者はすでに知られている科学的事実と取り組んでいる時にこれまで想像もしていなかった洞察を得るかもしれません。それは無限であり、アイディアは目に見えた形で強力に得られるかもしれませんが、暮らしの一側面として単純に”知”として、あるいは求めていた何かとしてやって来ます。個々の者がこの静かな強い声をまだ聴いたことがないとしたら、もっと学ばなければなりませんが、これが非常に多くの者が静かで小さい声が聞こえることを否定する理由なのです。

毎日を電話やそのほかの電子装置にしがみつき通している者は静かで小さい声を聞くことはありません。スピリチュアルな成長に真剣な者は静かにすることを学ばなければなりません。何事にも邪魔されずに真実について考察し、それから10分から15分の休息を取るという、毎日静かな時間を過ごすことを習慣にしてください。

集中し自己との意識的なつながりをつけるために十分なだけ長い時間続ける必要があります。自分の意図を定め選択をし、単純に耳を傾ける時間を取るのはこの時間においてなのです。祈りはあなた方を神のところに連れてゆきますが、略奪ではなく祈りなのです。瞑想は静かで集中した受け入れです。何も聞けないから、誰かほかの人が何かを聞いたからといって自分に同じことが起こらないから失敗だとは思わないようにしてください。なぜなら静かに座り聞くという行動は、より多くを求め受け入れる用意があると自分のハイアーセルフに示しているからで、あなた方はそのプロセスを開始したのです。日中あるいは夜間目覚めている時にでも時間を取って単に数秒間静かにし、目をつぶり自分の中の聖性に集中し、ただ聞いてください。あなた方は道に沿ってうまくやっていますが、さもなければこれらのメッセージとは共振しないでしょう。信頼し、生き、信じ、在ることを知ってください。

日本語訳 Taki
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


平和を創る by プレアデス人サラ

長いので、Lightworkermike.com(https://lighworkerjapan.wordpress.com/2016/01/25/rise-and-shine-from-scarborough/)より部分的に転載します。

前半の「待ちの状態」については、アセンションに留まらず、日常においてもお役立ちな情報でしょう。待ってしまう…鏡の法則で言えば、「それ」が来ないというエネルギーですから、ものすごおく時間がかかるか、ヘタすると全然やって来ないので待ちくたびれちゃうでしょう。

立ち上がって光輝く

今日、主にお話ししたいことは、皆さんの「待ちの状態」についてです。すべてはエネルギーであることを忘れないでください。すべてです。意識さえもエネルギーです。「待ちの状態」にある時は、やろうとしていることは、やって来ません。そういうエネルギーにしているのです。「様子見」でいる限り、実質的に実現の停止ボタンを押しています。

地球では、間違いなくある時点「沸点」というものがあります。経験があると思いますが、ちょっと他のことに気を取られているとあっという間に水が沸騰してしまうような時があり、じっと立って見ている時よりも早く感じられます。だから、じっと見ながら待っている状態だと、待ちの状態になり物事を引き延ばすことになります。物事引き延ばすようなエネルギーになっているということです。「時間」は幻想であることを覚えていてください。期待や予想しない時に、時間は速く進みます。ガスコンロに火をつければ、いずれ、水が沸騰することは分かります。その時に他のことに注意していると、沸騰するまであまり時間を感じさせないことが分かります。だから、期待や予想しながらじっとしていることはありません。皆さんは、何かの準備をしたり、他のことをする、あるいは意識を次のことに向けてきました。もし、食事の準備の時にお湯が沸くまでに、沸騰したお湯に入れる他の材料の下準備をしていれば、食事はもっと早く出来ませんか?


(中略)

地球平和の建設法

自分の内面を穏やかで平和にしてください。他の人を許し、自分を許してください。怒りや不安、疑いを捨ててください。不平不満の種を捨ててください。それには、何年もかけることも出来ますし、数分で済むこともあります。それは、皆さん次第です。自分を落ち込ませてきた3次元4次元をマスターするのに如何に真剣に取り組むかにかかっています。すべて、あなたから始まり、自分が健康で幸せになることから始まります。

他の人と仲良くしてください。エゴはよくぶつかります。エゴによって対立が生まれようとする時は、注意して(平和の象徴としての)オリーブの枝を延ばしてください。古いものを捨て新しいものを受け留めることが求められていますが、多くの人が変わることを嫌がり、怖れ、不確実な未来に不安を抱きます。(怒りも含めて)恐怖に駆られてエゴを振り回す人たちに対して辛抱強くなり、気遣い、許す癖をつけてください。

(中略)
平和を教えてください。教育現場の先生であるかないかに関係なく、皆さんはいつも教えています。仕事や家庭でどんな立場であっても、あなたを見て、何かにつけあなたから吸収している人が必ずいます。ペットでさえそうです。だから、日々穏やかに過ごすお手本になることが非常に重要なのです。一つ一つ、自分が穏やかになり、他の人とも上手く行き、他の人のドラマに感情的にならずにいる時は、既に手本になって人に教え、人を導いています。また、どうか、そういう皆さんの持ち味をコミュニティで生かすチャンスを探してください。ボランティアで若い人たちの何らかのコーチや仲間になったり、地域の自治会などの役員として貢献したりなど、何であっても構いません。その団体の大きさには関係なく、そこにいる人たちが穏やかに関わり、穏やかに語り合う時は、あなたのエネルギーは受け入れられ、あなたの平和の感覚が伝わって、他の人たちも建設的で向上すると感じます。そういうことによって他の人が平和列車に乗り込もうと意欲的になるのです。

穏やかになってください。以上のようなことに習熟した時は、あなた個人の波動は「穏やかな」波動になり、あなた自身穏やかになるでしょう。その時は穏やかさを引き寄せて行く先々で穏やかさ、平和を創り出します。

日本語訳 ライトワーカーマイク
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


目眩ダウンの連チャンでした〜(^^;)

昨日の午後はまた激しい目眩で、1時間以上ダウンでした。

笑えるのは、さあこれからおいPご飯を作って食べましょ、という腹ぺこ状態の時にグルグルが始まったので、ある程度目眩が止まると、吐き気と空腹感が一緒になって、自分でも食い意地の張り加減に呆れたというか…(^^;)辛かったです、はい。。。結局お昼じゃなくて、夕ご飯に5時頃ようやっとありつけました。

まあ、この人生で目眩の経験は3回目で、他の2回ともに、エネルギーの大変容を伴っていたので、今回も納得はしてるんですが、二日も続くと、あれこれ滞ります。多少日常生活に支障が出始めました。でもね〜、これ一週間やそこらじゃ終わんないのよ〜(;;)前の2回それぞれが、半年くらい、あるいはそれ以上断続的にありましたからね〜。しかも、耳には一切故障がないのでメニエールでもないし、病院行くだけ無駄なので、いつも自然に治まるのを待つようです。

というわけで前のブログのマイケルのメッセージ、安心=信頼の創り方につながります。

これをやってこなかったら、こういう破壊的な目眩なんか始まると心底不安になって、精神的に自分を追いつめたりしちゃうかもしれません。今日もお天気がよくて、相変わらずご機嫌うるわしゅう、ブログなんかを好きに書き散らしております。本当に有り難いことです。体調不良で朝寝坊を決め込んでいるためか、記録的な寒波というのがあまりピンと来ません…今朝は目覚ましが鳴っているのに全く気づかず…あ、夢の中で携帯がなり続けるのがうるさくて、電源を切ろうとするのに全然切れずに鳴り続ける…あれ、こちら側の目覚ましの音が夢の次元に侵入してたんですね〜(^0^;)9時まで寝てました…すみません、で、ゴミ出しに行ったら、もうマンションのゴミは収集されちゃった後で(まだ9時半なのにい!)、いつも午後まで収集が来ない、50mほど離れた一般のゴミの集積場に置かせていただきました(--;)

ティク・ナット・ハン師も、二本目の矢で自分を痛めないように、と言っています。一本目の矢、ひどい目眩でゲロゲロというのは仕方ないことで、諦めて横になり、ちょうどいいやと瞑想でもして受け入れてしまえばそれで終わりです。でも、私たちはともすれば、その苦痛から様々な幻想を紡ぎ出し、否定的な未来を憂いたりして=二本目の矢で自分を一層痛めます。二本目の矢の方が、毒性は強いのではないでしょうか?

今は、恩寵としてのエネルギー変化を経験している時期です。心身の不調はあってあたり前、とLは思っているので、一層受け入れやすいのかもしれません。
  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


安心の創り方 by マイケル・ローズ

マイケルローズJAPAN(1月25日付け)より、全文転載します。

平安とは、あなたの内に完全なくつろぎがあるとき、つまり、あらゆるものが完全な秩序の中にあり、あなたは生命と一つであり、あなたのハートは微笑んでいる、このことを深いところで知っている状態のことです。
 
平安を別の言葉でいうと、大いなるセルフ・本当のあなた(Self)をとても信頼してあなたの人生を生きることです。
そこには心配も不安もありません。
 
私は信頼して生きています。心配することが何もないからでも私を不安にさせることが何もないからでもありません。
そうではなく、私は、毎日、毎瞬、信頼を選択しているのです。
  
朝の始まりに、「信頼よ、一日中僕と一緒にいてくれ!わかった?」と言っても、それは無理です。
毎瞬、あなたは信頼を選択しなければなりません。
  
あなたが意識して信頼を選択するとき、不安は離れていきます。このように毎瞬信頼を選択し続けるなら、それが簡単にできるようになって・・・そして、平安を経験するようになるのです。

日本語訳 大亀安美
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


あなたは世界に影響を与えています by マイケル・ローズ

これはもう、よお〜っくわかってる!という方も多数でしょうが、いつになったら一般常識になりますかね〜…。

マイケルローズJAPAN(1月24日付け)より、全文転載します。

【私たちはこの世界に肯定的な影響を与えることができます】
  
よくある質問です。
「世界に影響を与えるにはどうすればいいのでしょう」と。
 
この地球に生きるだけで、あなたは世界に影響を与えています。
  
すべてはエネルギーです。
人類、自然、地球・・地球上にあるすべてがエネルギーです。
すべての人間のエネルギーは一つです。  
 
あなたが、いつも否定的で、世界の情勢や人々の否定性を心配するなら、あなたは否定的なエネルギーを一つである人類のエネルギー・意識に加えることになります。
 
あなたは人類の意識に影響を与えています!   
  
同様に、世界について肯定的であるなら、自然に、人類に美を見るなら、あなたは肯定的な影響を与えています。  
  
私たちにできる肯定的な影響とは、日々、あなたや、あなたとつながる人たちが自由にのびやかに生きられるようあなた自身が生きることです。
  
あなたの思考に、心に、喜びと内なる自由があるなら、あなたの思考と、心が、人生への感謝と賞賛で満たされるなら、あなたは、世界をパワフルに高めるでしょう。
  
ですから、あなたが愛を生きることで、素晴らしい影響を与えることができます。
  
勿論、あなたの人生も素晴らしく変わります。
いつも意識して愛の選択を!

日本語訳 大亀安美
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


虹の橋の続き

昨日の深夜に入っていたメールなんですが、今はセドナにいるアメリカのお姉ちゃんから、またまたシンクロ写真が届いていました。

一昨日のMirus Clubで、Lに当たったのは、虹の絵のついた"Blessings"のカードでしたが、それを書いてやったところが、彼女はその頃セドナのRed Rockだかどこだかの山の上で、丁度とっても不思議な虹を見ていて、その写真でした。

こんなんで、もう珍しくもないんですが、年中シンクロしてます。特に虹のシンクロが多いです。

珍しくなくても、そのたびにお互い興奮します。

彼女はこの虹を見た後から、一気に気分がよくなって復活したそうです。現実的にも問題があると言っていましたが、この昇り調子ならどうとでもなるでしょう。

私もしょっちゅう経験しますが、ささいな事でも、センターがずれちゃってたりすると、えらくこたえます。逆に大事でも、センターがバシッと入っていると大した事に感じられません。

全ては、気分の問題じゃなくて、グラウンディングの問題だったりしてね〜。。。

何はともあれ、Mirus Clubの皆さま、お蔭さまでアメリカのお姉ちゃんは、もう大丈夫です、有り難うございました☆
  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


虹の橋

昨日のMirus Clubの集いは、この形では最後の回。コアメンバーの皆さんにお集りいただき、リラックスした楽しい会となりました。ご参会の皆様、有り難うございました。

以前から、「自分に楽しみをちゃんと供給しましょう」と申し上げて来たんですが、ここに来て、本当に好きな事を楽しむメンバーが増えてきました。Lも音楽はご飯と同じくらい必需品なんですが、あ、以前インドで手相見のおじさんに足を見せろと言われて、見せたら、「あんたものすごく音楽好きだね」と言われてびっくり!「なんでわかるわけ〜?」と聞いても、「足見りゃわかるんだよ」としか答えてくれませんでしたが…。Mirus Clubでは、コアメンバーの過半数が、大の音楽好き。L以外は皆さんご自分で歌ったり、弾いたりのセミプロ級がいらっしゃいます。

あ、そう言えば、最近、絵を本格的に再開された方もいらっしゃいましたね。。。

ちょっと前までは、好きじゃない仕事なんかに身を削るのが流行でしたが、これからは、楽しみをふんだんに人生にちりばめるのが流行るはずです。

次元上昇はやっぱり楽じゃありませんから、自分自身に優しく楽しみも与えてやらないと、もちません(^o^;)

Lはまた、昼前は強烈な回転性の目眩で、1時間以上ダウンしてました。横になっていても、ちょっと動くだけですごい吐き気がしたりするのを、「おお、これはすごい!!」と面白がっているパーツがいて、それをまた「バカじゃん」とかって笑うパーツもおり、奇妙な具合に精神的には辛くありませんでした。こうやってエネルギー酔いなんだか何だか、変容にともなう激しい不具合の最中に、暖かくて安心な自宅で長々と横になっていられるって、やっぱりラッキーですからね。感謝しましたよ〜☆

アメリカのお姉ちゃんもえらい目にあっていて、昨日のMirus Clubでは、エネルギー調整の後、ポジティブなエネルギーを彼女に送りました。その事を昨日知らせて、今朝、早速お礼のメールが入っていました。皆様有り難うございました!

私たちはツインレイではありませんが、明らかにツインフレームかツインソウルなので、呆れるようなシンクロだらけな関係です。太平洋という巨大な水たまりを挟んで別々の国に住みながら、常時接続しているような私たちの関係を、彼女は虹の橋と呼んでいて、昨日のカード遊びでLにあたったカードはBlessingsという大きな虹の絵のカードでした。面白いですね。

急遽することになったエネルギーの贈り物ワークでしたが、皆さんのエネルギーを集めやすいように白と金色のエネルギーボールを作っておいて、そこにそれぞれでエネルギーを注ぎ込んでいただいたところが、複数の方が、オリジナルの色以外に無条件の愛のマジェンタを見たり、また、ハートの象徴を見た方もいらっしゃいました。そして印象的だったのが、ライオンの象徴を見た方がいらしたことです。ご本人は、ライオンの意味をまだご存知なかったのですが、タロットの「力」のカードよろしく、ハートとその真実の力の象徴として、ライオンが現れることはよくあります。また、色とりどりな小さなエネルギーボールが、次々と大きなボールに飛び込んで行くのを見た方もいらっしゃいました。

勿論アメリカのお姉ちゃんも、そして私たちも、全て必要なものは内側に備えています。ですから、エネルギーボールがどうとかではなく、「寄り添う気持ち」を送りたかったんです。ですから何かを期待するということもなく、無心に行ったところが、気持ちがよかっただけでなく、とても興味深い結果になりました。またいつか、致しましょう。もう一度、皆さま、有り難うございました。
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


信念との向き合い方 by マイケル・ローズ

そうです、信念との向き合い方はマイケルの言う通りです。

でも向き合う前に、信念が無意識に潜ってる場合は、やっかいです。それでも鏡の法則や、静けさを使って、内側から浮上しかけているものを捉える習慣があれば、けっこうサクサク進むと思います。要らない信念、自分と人生をブロックしている信念は、さっさと手放したいですからね〜☆

マイケルローズJAPAN(1月23日付け)より、全文転載します。

【信念との向き合い方】
  
人々は、誰かが意見を言うと自分の信念を放すまいとして、よく議論を始めますが、ベストな関わり方ではありません。
   
人生・生命について私たちが持つ偽りの信念は、とても捉えがたく、見せかけの現実におおわれ隠されていることがよくあります。
 
あなたの信念に対しては、次のように向き合いましょう。
 
「この信念は、日々の暮らしで、私をサポートし元気づける、また、私を自由にするものだろうか?」
 
もし、そうであるなら、しばらくは持ち続けることです。
そうでないなら、手放しましょう!
使用期限が過ぎて、もういらなくなったのです。
  
もし、実りある信念をもちたいと思うなら、あなたは、愛とひかりの美しい大いなる存在であると思うことです。
 
それは、あなたを強め、サポートする信念であり、真実です。

日本語訳 大亀安美
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


自分と人生との和解 by ガブリエル(シャンタ・ガブリエル経由)

まるでマイケル・ローズがしゃべってるみたいです。

きらきら星へようこそ…☆(http://twinkle-star999.blog.so-net.ne.jp)より一部を転載します。

皆さんが学んできたすべてと皆さんに起ってきたすべての物事が、皆さんを皆さんがいま居る場所につれてきた。感謝してください

あなた自身を許し、あなたの人生に前向きに取り組んでください。もうこれ以上自己批判の中で貴重な時間を浪費しないでください。あなたは、あなたの未来を創り出すためにこの瞬間に数々の選択を行っています。あなたが経験するすべてが、この瞬間です。過去を手放して、未来を怖れないでください。あなたは、人生の中のあなたの完璧な課題のためにまさにいる必要がある場所にいます。断定的判断の覆いを脱いで、あなたが最もそうなりたいと思う姿へと思いきって成長することは、あなたに委ねられています。

あなたに歓びをもたらす方法で行動することを、思い描いてください。愛に包み込まれたあなたの世界を思い描いてください。あなたは、善良で正直で思いやりのある人柄であることを認識して、あなたに相応しい愛に溢れた敬意をあなた自身に与えてください。あなたがあなたの想像力を用いて、新しくさらに調和したひとつの在り方を視覚化する時、その想像力はあなたの人生に役立つひとつの強力な意図を持つことができます。あなたがひとつの意図を持つ時、宇宙のすべての勢いがそれ自体と同調してあなたが視覚化するものを明らかにします。あなたがこの強力な手段を用いる方法に注意することは、賢明なことです。もしもあなたの集中力と願いが充分に強ければ、あなたは、あなたが意識を集中するあらゆる物事をまさに受け取ります。それは、ひとつの普遍的な法則です。

あなたの人生に感謝することを、忘れないでください。物質的な身体の中にいることは、信じ難いひとつの才能であり、贈り物です。この身体で、あなたはこれほど数多くの物事を行い、この美しい世界を楽しむことができます。たとえそれが充分だと見えないとしても、あなたが今学んでいるすべての物事に感謝してください。感謝は、あなたの精神をすべての物事の内部のさらに大いなる真実に目覚めさせ、あなたの気持を感謝と歓びへと奮い立たせます。

日本語訳 森のくま
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


光の翼 by マイケル・ローズ

あははは、ほんとにその通り!

マイケルローズJAPAN(1月22日付け)より、全文転載します。

【人生を軽やかに・・光の翼で羽ばたきましょう】
  
私たちは誰もが、光の翼を広げて羽ばたくよう生まれついています。
  
あなたが飛びたいのであれば、本当の自分であるセルフ(Self)を知って、すでに飛んでいる数少ない人達と交わりましょう。
 
人々は人生を大仕事にする傾向があります。私もそうしていました。でも、その必要はありません。
 
「人生は簡単ではない」症候群を手放しましょう!人生はあなたが作るとおりになります。
光の気流に乗って飛びたいなら、もうすでにそうしている人たちをさがす必要があります。そういう人達は必ずいます。
  
ポジティブな人たち、軽やかな人たち、人生の美しさが見える人たち、自分の人生に責任を取る人たちと交わりましょう!

日本語訳 大亀安美 
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ノ〜イロ〜ゼ♩

別に嬉しいわけじゃありませんよ、でもね、Lがノイローゼだなんて、笑っちゃうか、ちゃかして歌っちゃうかですよ。。。

先ほどの観音のメッセージにもありましたが、どうもえらく変容の光の影響を受けちゃってるようで、みょ〜な具合です。現実的にトラブっている時とは全然違いますが、でも相当負担かかってます。心臓もばくばくするわ、以前経験した吐き気を伴う回転性のメニエール様の目眩まで派手に始まってしまいました。

この目眩は、進行中の変容に対する無意識の抵抗や、ついてゆけないマインドの悲鳴のようです。前回、これがひどかったのが2009年頃で、ここで飛躍的にエネルギーが変わりましたので、ちっともネガティブじゃありません。今日も書店に寄ったついでに、エンジェルカードを引いてみたら「全て順調」というメッセージで、至極納得!でした。

大規模な変容の最中ってこんなに大変だったんですね。。。忘れてた。。。

前回もそうでしたが、今回も今のところ、人生は平穏中の平穏で、スピリットの保護を感じます。古いエネルギーを脱ぎ捨てたくても、粗大ゴミ置き場にぽん!というわけにもゆかないらしく、おそらくは全体の調和を崩さなような具合で慎重に進めているようです。で、そうやってじりじり新しいエネルギーに移行中のストレスか、断捨離の欲望としか言いようのないプレッシャーがまたきつい…。要らないものと要るものは混じり合っているので、み〜んなまとめて捨てちゃうわけにもゆかず、片付けたいのに片付かない〜(イラッ)。

でも救いはありました。

お気に入りのカフェに寄るつもりではなかったんですが、というか、気持ちの余裕が無かっただけなんですが、横を通った丁度そのタイミングで、お茶とお菓子でウマウマしたとおぼしき男性客が丁度お帰りになるのを見て、少なくとも一つはテーブルが空いてる!と、気がついたら、吸い込まれるように入っていました。

テーブル一つどころじゃなくて、今日は奇跡的に空いていて、ただ一人の相客が帰られた後は、半時間以上も貸し切り状態でした。あ、もしかして誰かこの病的にクレージーなLのために、人払いしてくださいました?

美味しいお茶と、メニューに絶品シールを貼りたくなるようなキャラメルババロアをいただいているうちに人心地がつきました。上を見上げたら、天窓から旅客機が飛んでゆくのが丁度見えます。ああ、飛行機!!信じられないくらい簡単に、正気が帰って来ました。。。

前回のとんでもない変容の最中には、ハイヤーセルフとの出会いがありました。今回も何かあるぞ!と期待してしのぐことにします。

  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]


変容・仮面を捨てる時 by クワン・イン(JennySchiltz経由)

今この時点で、もしかしたら、セルフケアは最優先事項なのかもしれません。昨夜も寝る前にカード遊びをしていたら、見事に休養の必要性を無視していることを警告されてしまいました(^^;)

今はまた、そ〜ゆ〜もの、と信じていたことに光があたって、あれま!そ〜ゆ〜ものって、ただの仮面か幻想だったのね!という衝撃的な気づきなんかもあったりして、まあしんどいこと、しんどいこと…あたしは仮面なんかかぶってないです、いつもありのままよ〜、なんておっしゃるあなた、明日、真実と衝撃的な出会いをなさるかもよ〜ふっふっふっ☆

Lightworkermike.com(https://lighworkerjapan.wordpress.com/2016/01/21/healing-and-integration/)より、途中と最後を転載します。

ヒーリングと統合

皆さんの世界に入った光の流れは着実に安定していきます。成長の度合いは、この光のコードをいかに吸収して生かすか、それだけにかかっています。それぞれの人は違う段階にありますが、パターンやリズムというものがあり、それで人が経験することには様々な違いがあることが理解できるようになります。これまで以上に、セルフケアや自分を大切にすることがとても大切です。この光のコードが皆さんの信念の奥深くまで浸透して、それに一致しないものを一掃する時には、すぐに消耗感が感じられるでしょう。だから、自分の体を気にかけて大切にすることが順応に役立ちます。エネルギーが体の中を循環し解放できるようなエクササイズが有効です。水分と栄養摂取が不可欠です。体の話すことを聞いてください。体には意識があります。この時期には楽に過ごせるように体の必要なことを受け留めてください。休憩を取り、電気製品に触れる時間を少なくすると、体のエネルギーが早く戻ります。自分の思考に注意してください。あなた自身が体を一番よく知っており支援者であることを忘れないでください。

皆さんの魂がもっと降りてくるこの時には、多くのことが起きています。本当の自分ではない、身につけた見せかけや仮装、仮面が表に表れます。その時にどう対処するかは、本当の自分に変ろう、変わり続けようとする意思があるか否かにかかっています。私たちは、自分のそのような面に向き合う時は、装っているために不快な思いをするというのは理解しています。人間社会の低い波動の中で自分を守るために、大多数の人が肩書や仮面を創り上げました。中にはそのような仮面を脱ぎ捨てましたが、結果、また新しい仮面を作って、狭い箱の中に納まろうとしました。そういうものは抜け落ちますが、それで自分の魂を守れなくなることはありません、安全です。それまで自分を守って来たものは、今後は、逆に自分の足を引っ張ることになります。それがはっきりする時に、その仮面の役目が何だったのかが分かるでしょう。それも裁かずにじっと見てください。他の人と同じように自分が傷つくのは怖いものですが、皆さんは、もう前に進もうとしており、あらゆる面にわたって変わる力があるという自信を持って力いっぱい歩いて行こうとしていることを自覚してください。批判的な心の声を黙らせていなければなりません。そういうものは、不安や固定観念によって何も変わりません。でも、光の中では仮面の居場所はありません。

(中略)
今後、多くのことに光が当たって検証されていきます。自分も人も許すことがとても大切です。自分の、また他の人の一挙手一投足も、学び成長する機会なのだと考えることが必要です。裁きや決めつけを止めて、一人一人の魂を見てください。人を裁くことは、自分を裁くことになり、手放すものが益々増えて行きます。すべての課題、経験することの素晴らしい点を見るようにしてください。気持ちがかなり軽くなります。

許すこともまた時間のかかるプロセスです。そのことを理解してください。もう癒されて手放していると思っているにも拘らず、また同じような場面に遭遇する人がいるかもしれません。その場合、その感情が自分の層の深い所に閉じ込められて、最後の許しを待っており、もうそれに左右されなくなるのを待っているのです。これから、大事にしていきたいもの、捨てるものを選ぶのは皆さんの自由です。この人生でこれまで自分を覆っていた自分というものではなく、その都度、本当の自分や自分らしさを思い出し、自分の魂を思い出せるように意識して進んでください。

尊敬の念と愛で皆さんを支えます。

Quan Yin

日本語訳 Lightworkermike
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


幸せな人たちの習慣 by R.L. Adams(Huffpost Lifestyle Japan)

もう一つ、HuffPost(http://www.huffingtonpost.jp/rl-adams/story_b_9001476.html)からです。
長いので最初の一部だけをコピーしますが、興味をもたれた方は、是非オリジナルサイトで全文どうぞ。

幸せな人たちが毎日欠かさない11の習慣
投稿日: 2016年01月17日 12時25分 JST

彼らには、毎日欠かさない習慣がある。

実際に、幸せな人たちは、自分自身を幸せな状態に保つために、とても大切な11の習慣を毎日行っている。この11の習慣は一夜で作られるものではない。長く続けてこそ意味があるのだ。だから、幸せになりたいなら、その習慣を取り入れてみるのはどうだろう。

これらの習慣を90〜180日ほど続けることができたら、自然と幸せを感じられるようになる。手が届かないと思っていたものを、手に入れることができるのだ。

■1.笑顔でいる

幸せな人は、理由がなくてもいつも笑顔だ。笑顔は心の状態を表すもののひとつだが、それ以上の意味を持つ。身に付いた意識なのだ。大切なのことは、物理的に変わるだけで、心まで変わることだ。

笑顔でいることは幸せな心の状態を育み、幸せな心の状態は笑顔でいたいという欲求を育む。これは、2002年に発表された研究の中で、鉛筆を口にくわえて口角を上げて、笑顔の状態にしたままアニメ番組を観る実験によって証明されている。

笑顔を作っていた人たちは、そうでない人たちと比べ、アニメの面白い場面やユーモアたっぷりの場面をより愉快に感じ、悪い場面でもあまりネガティブな気持ちにならないことがわかった。これは物理的に、ある表情をしているとき、その表情を浮かべるときに、心の中で(その表情と)最も似た感情を呼び起こすことが確かになったということだ。

R.L.アダムス ライター、ブロガー、起業家、エンジニア、作家
  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


勇気をもって愛を選択した人たち by Krithika Varagur (Huffington Post Japan)

同じ事を日本でするのとは、わけが違うと思います。
確実に新しい時代が来ている、その希望がありありと感じられる報道です。

Huffington Post Japan(http://www.huffingtonpost.jp/2016/01/17/jews-and-arabs-kissing_n_9001894.html)より、画像がコピーできませんので、文章だけ全文転載します。画像はオリジナルサイトでどうぞ。

ユダヤ人とアラブ人、すべてを越えてキスするカップルたち その背景にあったのは...(画像集)

キスが、ただの「キス」で終わる時もある。

しかし時にキスは、配慮に欠ける政治に対する抗議にもなる。タイムアウト・テルアビブは1月6日、6組のユダヤ人とアラブ人のペアがカメラの前でキスをする動画を公開した。

タイムアウトがこの動画を発表したのは、イスラエル人の翻訳家とパレスチナ人アーティストのロマンスを描いたドリット・ラビニアン氏の小説「ボーダーライフ」が、イスラエルの教育省によって禁書に指定されたことへの抗議が背景にある。

「ボーダーライフ」を高校の読書リストから外した理由について、イスラエルのナフタリ・ベネット教育大臣は「思春期の若者は物事を美化する傾向があり、多くの場合において、民族のアイデンティティや同化という重要な問題に対して、全体的なビジョンを持たないことが多い」からだとしている。つまり、感受性豊かな10代の若者がイスラエル人とパレスチナ人の恋愛小説を読むことで、相手の国に「良い印象を持ってしまう」ことを恐れているのだ。

タイムアウトが公開した動画は、YouTube上で40万回以上再生されている。動画では、カップル、友人同士、何組かの知らない人同士のペアがカメラの前で、キスという「禁じられた行為」を行っている。ペアの中には異性のペアもいれば、同性のペアもいる。唯一共通しているのは、キスをしているのはアラブ人とユダヤ人のペアだということだ。

タイムアウトの編集者は動画と一緒に投稿した声明文の中で「先週はテルアビブのバーで銃乱射があり、2人が亡くなり、8人以上が負傷した。この動画のメッセージはいっそうタイムリーなものだ」と説明している。

「このような根拠のない憎しみは、誰のためにもなりません」と声明は続く。「だから、私たちは『究極の反対』にある無条件の愛で、少しバランスをとることにしたのです」

タイムアウトの編集者、ノフ・ネイサンソン氏はハフポストUS版へのメールの中で「この動画は先月から製作していたが、ここ数週間イスラエルで起こっている痛ましい事件を終わらせる良い方法だと思った」と述べた。

動画に出演した一人の男性は、カメラの前で全く知らない人とキスすることはどうだったかという質問に対して「アラブとイスラエルが対立していることに比べたら変ではない」と話したという。ハーレッツが報じた。

一方、小説を書いたラビニアン氏は、2015年の12月にBBCに出演した際「自分たちのアイデンティティが乗っ取られてしまうのではないかという恐怖は、世界で唯一のユダヤ人による主権国家であるイスラエルでは普遍的に存在します。同化を恐れる政府の役人がいるのも、それが理由でしょう」と自らが書いた本が禁止された背景について語った。

小説では、女性の主人公がこの「民族同化への恐怖」について探求するのがテーマの1つになっている。「このテーマを掘り下げようとした結果、政府によって出版禁止にされてしまったのは皮肉なことです」とラビニアン氏は続けた。

最近では時折、ソーシャルメディアがユダヤ人とアラブ人を結束させる場としての側面を見せている。2014年には「ユダヤ人とアラブ人は敵対することを拒否する」というスローガンが、FacebookとTwitterに溢れかえった。

The Huffington Post | 執筆者: Krithika Varagur
投稿日: 2016年01月17日 16時54分 JST
  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


アンチエイジングとしてのワクワク by バシャール

なんで前のブログみたいな話になったかと言えば、実はバシャールの今日のメッセージがこれだったんです。

the PLANET from NEBULAより全文転載します。

ワクワク

年齢を重ねる度にヒトは賢くなると言いますが、体が思うように動かなくなってしまうのも事実です。しかしバシャールはこう話します。”老化現象”を食い止めるには、ワクワクの波動で楽しく幸せに生きる事が大切であると話します。詰まり”老化現象”とは、“大いなる全て”の完璧なエネルギーをフル活用できず、貴方の体のあちこちに”波動停滞”が生じる事にあると、話しています。ですから、100%の貴方でワクワクを追いかける事で、何時でも若々しさをキープする事が可能というわけなのです。

とは言っても、なんだかグズグズしてしまい、なかなかワクワクに取りかかる事が出来ない、という事もあるでしょう。それは、貴方がワクワクをしようとしているその”方法”自体が、今の貴方の波動と同調(シンクロ)していない事にあるのだと、バシャールは説明しています。例えば貴方のワクワクが文章を書く事だとします。何時もならスラスラと書ける文章が、今日はなんだかグズグズしてしまってなかなか取りかかれない。そういう時は、貴方の波動と同調出来る方法を見つける事が肝心である、と話します。場所を変えてみるとか、タイプで書き起こしてみるとか、カフェでお茶しながら書いてみるとか、貴方のワクワクを様々な型に変化させて楽しんでみると良いでしょうと、バシャールは話しています。
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


アンチエイジング

以前ハワイでドルフィン・スイムに参加した際、主催者のジョーン・オーシャンという女性に10代になるお孫さん達がいると聞いて、驚愕しました。だってね〜、まっ茶色に日焼けして皺とかあっても、すご〜く若い感じで、どう見ても、大きなお孫さんがいる実年齢マイナス二十歳でしたから。。。彼女は、イルカとコンタクトするだけでなく、ETとのコンタクトもあって、彼女が海で泳いでいるその上に、光のUFOが透明なくらげよろしく夢のように輝いている動画なんかも見せてもらいました。間違いなく好きなことに没頭してわくわくして生きている人でした。

白人は年齢よりも老けて見えるというのは、固定観念ではなくて事実だと思っていました。数年前、既に50歳を過ぎてからでしたが、バンコクのデパートで、イスラエル人の若い男性にナンパされかけた事がありました。こちらは話にならないほど歳が違うことがわかっていたので、吹き出しそうなのをこらえながら話を聞いて、それでも30歳はいってる?…と思って歳を聞いたら、まだ25歳だというので呆れました(机を叩いて笑ってください〜^0^/)あちらも、私の歳を聞いて目が点になっていました。そういえば、以前まだバンコクに住んでた時も、英会話学校の若いエジプト人の先生が、私の先生を介してお申し込みしてくださった事がありましたが、やはり歳を大幅に勘違いしていたのでした。アラブ系の白人女性は、欧米の方達よりも一層早く老けちゃうのかな…と驚いたものです。

ああ、すみません、おバカな思い出話が長くなりました。。。でも、ほんとは笑って済んじゃう話だけじゃないんです。

ケンブリッジにいた頃、色々とても親切にしていただいた階上に住むスウェーデン人の年配の女性に、ある日真顔で「あなたは40歳なのに、20代にしか見えない。不公平ね」と言われて、こちらも辛かった事がありました。。。それでも、そのケンブリッジの二年後、イルカと泳いだハワイでは、白人は云々という観念だか事実だかは全く通用しなかったですからね!私以外は、国籍は色々でも全員白人でしたが、好きなことをして楽しく生きたい人たちが多かったことに、その時も気づいて、こんなに違うのか…と驚きました。自縄自縛の牢屋から自分を出してやったばかりのタイミングでしたから、「目を開いてよおおお〜っく見なさいよ!」と誰かが言っていたのかもしれません。

私たちの魂は経験のみを重ねて老けたりしませんから、肉体に引きずられる必要はなくて、肉体を引きずってスキップしてゆくことが、その肉体のためにもなったりするような気がします。しません?
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


Mirus Clubの集い 22日(金)開催です!

場所はいつもの川崎市アートセンター3階研修室、開始時刻もいつも通り、午後1時です。

単独の「集い」開催は最後となります。来月からは、「瞑想プラス」に吸収される形になるため、時間的には短縮されると思います。最後のこの機会に、是非ご参加ください。

初めての方は右側リンクのMirus Clubホームページ経由で、詳細をご確認の上、前日までにメールにてお申し込みください。集いの後のリーディング・セッションは、まだお一人分空きがあります。ご希望がありましたら、こちらもメールにてお申し込みください。

前回のワークショップで、光酔いなどなさった方は、何か変化があったかもしれませんね。そうでなくてもあれこれ動いている時期ですから、皆さんのシェアをお聞きするのが楽しみです。

それでは、よろしくお願い致します☆
  1. お知らせ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


愛と許し by サウル(ジョン・スモールマン経由)

大変化が近づいているという、嬉しい反面いくらかびびる情報が複数上がって来ている一方で、こういうオーソドックスな基本中の基本のようなメッセージもあります。

とても長いメッセージなので、ソウルカメラのblog(http://blog.livedoor.jp/sourukamera/archives/47548034.html)より最後の部分を転載しますが、余裕のある方はオリジナルサイトで全文どうぞ。

サウル〜「許し」は爽快です!

あらゆる瞬間にそこに住んでいる「愛」と連動するために、毎日内側に入ってください。あなたがそれほどにも必死に捜している「愛」は、内側にしか見つかりません。「愛」が住み着いている場所は「内側」であり、あなたが「それ(愛)」を見つけて、「それ」があなたを抱きしめて歓喜と平和で満たすことをあなたが許してくれることを、待っています。「愛」はそこにあることをあなた方はご存知なのに、あなた方が「恐る恐る」になってしまったのは、あなた方が自分自身を酷く裁いて「自分は下劣で『愛』の暖かな抱擁に値しない」などと感じるからなのです。そうした「裁き」を却下してください。「『神』のあなた方への『愛』は、減ることなくそのままである」「それをあなた方が変更しようにも、変更のしようがない」ということを、この私が保証します。唯一あなた方に可能なのは、「捧げられているものを頂く事」を「お断り」することだけです。で、あなたが「それを頂く」ことがあなた方に平和と歓喜をもたらすというのに、何故にあなたはそれを「お断り」しますか?

とてもとてもたくさんの愛を込めて、サウル。

日本語訳 ソウルカメラ
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


滋養としての美しさ

昨日は出掛けた帰りに、お気に入りカフェに久しぶりに寄りました。年内最後の営業日26日にお訪ねするつもりでいて、あれこれしているうちに遅くなってしまい諦めたため、例外的に長いブランクでした。

前の晩から、お菓子は何があるだろう?なんてワクワクだったんですが、いざカウンターでメニューを見て、困った…ご主人もお正月休み明けで力が入ったのか、なんと4種類も! いつもは3種類なんですが、それでも好物が重なると、う〜〜んと迷ってしまう。いつだったか、超がつくほどのお気に入り、バノフィーパイとパブロワがかぶった時は「え〜〜〜〜!!」と声に出して叫んでしまい、ご主人に笑われました。

でも昨日はもう遅くて、ご主人が「もう2種類しかのこっていないんです」と言われた時にはほっとしました。で、チョイスはチョコチップの入ったゆずのパウンドケーキ!紅茶も素晴らしくて、台湾の蜜香紅茶…あ、いつだってこちらのお茶は最高なんですが。。。

お菓子はどれも家庭的な温かみが感じられる素朴なものですが、これがまたおいしい〜〜〜。昨日お聞きして、びっくりしたのが、ご主人はなんと三人ものお子さんを育て上げられたとのこと!芸術家のご長男にはお会いした事もあって知っていたんですが、なんとまあその下に二人もお嬢さんがいらっしゃるそうで。。。華奢で小柄なのに…妊娠出産だけだって、大した負担でしょうにねえ。こちらのカフェの美味しいお菓子がことのほか温かいのは、三人の大事なお子さん達のおやつが根っこにあるからなんでしょう。ますます好きになってしまいました。

お菓子は特別だし、お茶のクオリティーはすごいし、雰囲気は最高だしで、このカフェ以上に好きなお茶の場所はありません。Lの中で、このカフェと匹敵するのは、小田原のカフェ・ジンジャー、バンコクのシャングリラ、汐留のコンラッド、大手町のパレスホテルのロビーラウンジくらいです。すご〜く小さなカフェ二つと、大きなホテルラウンジ、というコントラストが可笑しいですね。しかもお茶のランクで言えば、こちらのカフェと同じ土俵に入れるのはパレスホテルだけです(^0^)

たった5つしかテーブルが無くて、隣の公園の緑を浴びてリゾートできるテラス席は、季節が厳しい時はNGですから、相当競争率が高いです。でも、自分がちゃんと席をもらえてウマウマできる平行現実を選ぶことにしてからは、ご主人の「今いっぱいなんです〜」という申し訳なさそうなお顔を見ていません。昨日も土曜日の夕方でしたけれど、いつもみたく、自分が座るところを映像化したら、入り口の窓際のおひとりさま席に着くところが見えました…で、ほんとにその席でした。

面白かったのが、実は二階にも空席があったんです。満席だと思っていた彼女が、次に入って来た方にごめんなさいをしてから、上に上がって行ったと思ったら、慌てて外に飛び出して「すみません、二階のテーブルが一つ空いてました〜」と呼びに行ったのでわかったんですが、ほんとにまあ、これってど〜ゆ〜こと? 面白くて不思議で、おまけにがっかりして帰ったお客さんが嬉しそうに戻って来たこともあって、顔を下に向けてにまにましてしまいました。

おひとりさま席には、以前からあるレトロでキッチュな裸電球のライトがあって、本を読む私のために、ご主人はそっとライトの明るさを強くしてくれました。エレガントな窓辺には、気の早いヒヤシンス、それでもじっくり日を浴びながら花どきを待っている様子の球根が、おしゃれなグラスに入って三つ並んでいました。もう日暮れ時ですから、外がまだほんのり明るいのと、室内の黄色がかった照明とのコントラストが独特のニュアンスを創り出していて、いつだって美しい空間ですが、それがまたすごみさえ帯びた美しいひと時でした。

持参した本よりもよほど魅力的で、その美しさを堪能しているうちに気づいたのは、その美しさが私のエネルギーを養っているような感じがすることでした。肉体にご飯が必要なように、精神には美しさや調和が必要なのに違いありません。その人その人の個性によって滋養になるタイプの美しさがあるでしょが、それでも美を全く必要としない人はいないような気がします。どうでしょう?
  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


魂の目的 by エンジェルズ(メラニー・ベックラー経由)

とても長い情報ですが、ぴん!と来る方多数と思われますので、Lightworker Japan.com(https://lighworkerjapan.wordpress.com/2016/01/17/soul-purpose/)より、エンジェルズの部分を全て転載します。オリジナルサイトには、よく似た内容のクライオンとザ・グループのメッセージも続けてアップされていますので、興味のある方は是非どうぞ。

エンジェルズ
魂の目的
Melanie Beckler


Q: 私は魂の目的に向かって進んでいるのですか?

A: もちろんあなたはちゃんと歩いています。理解してほしいのは、正しい道とは、地球に生きること、肉体を持って生きること、学ぶこと、心を開くこと、今にいること、一歩一歩進み、紛れもない自分の真実に繋がり、魂の一番高い光にどんどん繋がることです。肉体に魂の光を降ろすことは、あなたの目的の極めて重要な部分です。

もちろんあなたの質問は人生の具体的なことについてですね。その点については、あなたは外れていません。しかし、あなたの一番高い目的は、今の瞬間神聖な存在でいること、神聖な愛と光を常に自分の中で輝かせることです。そのことをよく覚えておいてください。

また、だから今、ハートを感じてください。ちゃんと歩いていないと感じるその感覚を感じてください。自分を見失い混乱している、その感覚をじっとハートで感じてください。今そういうものをじっと感じ、心(ハート)を開いてください。

では、あなたに聞きます。「今、あなたのそういうところを感じて逃げ出さないでいられますか?」。そういう自分の所を表に出してください。悲しくても、孤独であろうと、混乱し自分を疑っていようと、不安であろうと表に出してください。

ただ自分のそういうところに寄り添ってください。正しい道にいるかどうか知らなくても「大丈夫、問題ない」と言ってください。疑っても、そういう自分であってもOKを出してください。その時には、心を開いて光に目を向けてください。源、神の光を自分のハートに入れ、体中をその光で輝かせてください。創造主の光で人生を輝かせてください。何をするにも、一つ一つ起こることを、人間関係や歩いている道全体、人生の目的全体を宇宙の光で輝かせてください。

あなたの人生の目的は、たったひとつの具体的なことではありません。人生の目的は、いつもその都度、人と出会う度に、他の人に関わる度に、一つ一つの行動、考え、反応する時に展開して行きます。神聖な光を何かにつけ輝かせ、あなたの経験を向上させ、次の行動を知るのに最も役に立つ尊い種を蒔いてください。その時に喜びと幸福感を味わい、真心で生き、高い目的に向かって進み続けてください。それが、今にいるということ、それが、ハートで神や天使、宇宙全体がどんな時もあなたを導いていることを確実に感じ続けることなのです。

自分の次にすることを意識し、信じてください。

ありがとう。

次の質問も似ています。


Q:「自分には、いろいろと他の人に提供できる才能がたくさんあると感じています。しかし、何をやっても、その才能が発揮できません。何が足りないのでしょうか? 他の人を手助けして行きたいのですが、壁に当たっている感じなのです。」

A: あなたが人に提供できる最大のギフトは、あなたがいることです。そのことを覚えていてください。それは、あなたの内部から明るく輝く神聖な存在のことです。

もっと何かをやっていていいはずだと感じても結構です。まだ他に何かがあると感じても結構です。しかし、その時には、人生、日々、変える必要のあることにも向き合うのだということを理解してください。どんな時にも、神聖な愛とエネルギーの巨大な波紋が、あなたを超えたところから押し寄せて来ます。高い波動の波紋が、ただそのままでいる所から生まれ、そして押し寄せて来ます。それは、あなたの波動の印から生まれて来ます。ここで言う波動の印とは、あなたが考えること、感覚、信じていること、アイデア・発想、それに行動のことです。そして、あなたのそういうものが、神聖な存在、神、天使たちと深く共振して行きます。それが、聖なる意思に繋がるということです。

今にいてください。何であれ、自分の中で起こることにOKを出す習慣をつけてください。疑いが生じてもOKしてください。自分のすべてにOKし、自分の中で生じることはその瞬間の自分が好きになり、愛で応える目的があるということを知ってください。そうやって、自分のエネルギー状態をシフトさせてください。すると、自分をよく愛せるようになります。

そして、このように限りなく自分を愛することが、ライフワークに向かって踏み出す上で最も崩れ難くしっかり安定した土台になります。既にあなたは知っていて引き寄せられるように、あなたのライフワークは他の人の手助けです。

今後、具体的に、そういうことが開けて行きます。あなたの人に対する貢献の仕方もどんどん質の高いものになって行きます。ハートを開いている時は、神聖な光があなたの中で輝いています。その光は、それから全身を巡り始め、オーラに広がり、考えることや気持ちにも行きわたり、ライトボディ、あなたのスピリット、あなたがいる部屋、家の中、地域にも広がって輝きます。あなたが、大きな心で愛をどこまでも感じているだけで、そう選択するだけで、すぐに地球全体があなたの光で輝き始めます。

それが、「ライトワーク」です。

それが、あなたの目的の巨大なところです。

そして、あなたがとる具体的な行動や、話そうとするスピリチュアルな内容、やろうとするヒーリングやカウンセリング、ガイダンスなどが、質問や必要な状況に応じていとも簡単に表に出てくるのです。だから、心を開き、自分の中の神の光を感じてあなたという神聖で素晴らしい存在を輝かせてください。

あなたは、そういうことをしたいのです。それがあなたの喜びであり、実現したい目的です。あなたの目的は、前向きに意欲的、活発に他の人に役に立ち、何事にもポジティブな波紋を大きく創り出していくことです。

ありがとう。

日本語訳 Lightworker Mike
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


変容に伴う不調 by サナンダ(ジェニー・シルツ経由)

この情報を読むその直前の瞑想で、同様のガイダンスを受けていたため、ちょっと驚きました。こういうシンクロは時々経験しますので、いちいち驚かなくていいんですが…。

とにかく体も心も不調になりやすい変化の時期です。私のガイドも、「今は配線替えの最中だ」と表現していました。

個人的には更年期の不調がメインだと思っていたのですが、ガイドはその反対だと言っていました。自律神経系がものすご〜く妙な具合なので、繊細で複雑な神経系統=配線を変えてるんなら、さもありなんです。もっとも原因はどうあれ、不調な時にはそれ相応のケアをして、変化の時期を穏やかに乗り越えてゆきたいものです。最後にガイドは「捲まず撓まず」をもじって、「焦らず弛まず自分を虐めずに」と締めくくりました。

サナンダ(ジーザス)のメッセージは長いので、後半部分のみ、きらきら星へようこそ...☆(http://twinkle-star999.blog.so-net.ne.jp/2016-01-12)より転載しますが、余裕のある方はオリジナルサイトで全文どうぞ。

サナンダ:皆さんのさらに高い側面との融合

この時期の間、以前理解され信じられた物事がその正当性を疑われます。かつて真実として信じられたものは、もはや正確ではありません。それぞれが、今後自分自身の考えと次に自分達の周りの立体映像の顕在化を習得するように呼び掛けられるようになるでしょう。

一部の人々にとって、さらに高い自己の統合は、不安を含むものになることがあります。それは、人は自己の外部を眺める代わりに指針を求めて内面に向かい、自分達が感じているすべてを信頼しなければならないからです、信頼は以前、決して今と同じほど重要ではありませんでした。

わたし達は、こうした魂達が自分達の指導者の役割に踏み込んで、数々のエネルギーを通して他の人々を導く支援をすることを求めています。身体はすべての組織に対する改善を受け取り、不要な精神的密度と身体的密度を解き放っているため、こうしたすべての局面が、身体的な消耗をもたらすことがあります。

数多くの人々にとって、その電気系統に対する改善はインフルエンザに似た症状を引き起すことがあります。充分に水分が補給された身体はかなり簡単に改善に対処できるため、現時点は水分が補給された状態に留まることが重要になります。起っている変化のために、眠い時に眠ることもまた、不可欠になります。

光の符号の地球への流入は今後も続き、それぞれの個人はすべての人々がその意図した目標に移動する支援をすることになることは、既に魂のひとつの水準ですべての人々に同意されています。わたし達は、行われているその進歩に非常に喜んでいて、皆さんのように沢山の期待と伴に高まっているその勢いを感じることができます。

光の中の皆さんの兄弟、
Your brother in light,

サナンダ
Sanada

日本語訳 森のくま
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


充実した会でした☆

昨日のMirus Clubも、お蔭さまでとても印象的な充実した会となりました。ご参会の皆様、有り難うございました。

エネルギー調整は、気がついたら、Lが自宅で瞑想に入る際に行う一連のプロセスをやっていて、いつもと違いましたが、まあ流れですから…とそのままやってしまいました。みなさん慣れていらっしゃる方ばかりなので、これでどうということもないでしょう、と思っていたんですが、後でお話を聞いてびっくりしました。

自分自身の内側の光の調整をして、迎える体勢を整えたところで、マックスまでセントラル・サンから降り注いでいる光を受け取るようにガイドしたんですが、そのあたりで半分以上の人が目眩を感じていたそうです。Lは毎日やっておりますが、皆さん、突然マックスまで光を受けて、少し酔ってしまわれたのかもしれません。これに懲りずに、ご自分でもデイリーベースで、光を許容範囲まで受け取る瞑想をお続けください。

エネルギー・ワークは、前日まで迷っていたんですが、結局コイン・テクニックの再挑戦となりました。で、今回はとってもうまくゆきました〜(わ〜い ^^)。前回は、ガイドしながら、なんかうまく入っていっていないな〜と感じましたし、実際手応えもイマイチでしたので、もう一度トライと決めていたのですが、今回はちゃんとうまくいきました。

このコイン・テクニックは、フランク・キンズロー著『ユースティルネスー何もしない静寂』(ナチュラルスピリット刊)にありますので、興味のある方は是非お試しください。

全ての物事の二面性を統合して認識するのがこのテクニックの目的で、葛藤やトラブルの直接の解決にはならないんですが、二元性にどっぷり浸かった狭い自我の認識を離れて、統合の地平から同じ物事を見ることで、自分自身を二元性の限界とその苦しみから解き放つ効果には素晴らしいものがあります。これは是非日常的に使っていただきたいテクです。

リーディングクラスは、カルマ・パターン・リーディングの後半部分を復習しました。印象的だったのが、最後のパート、今生の課題を読んだ時のことです。前回読んだ象徴とは全然違うものを読まれた方がいらっしゃいましたが、大変正確で、しかも前回の象徴と並列しながら、一層本質的なものが出て来ました。

小人数だったので、半分くらいはセッションのようでしたが、以前から気になっていたことなどもお伝えでき、リーディング・セッションで伝えきれていなかった事の補足などもでき、とてもよい機会になりました。

Mirus Clubで皆さんのサポートをしながら、同時にLも育てていただいていることを強く感じた昨日の集会でした。感謝です☆
  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2016 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -