フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



導管を拡げる by 大天使ザドキエル

もう四本目…さすがに疲れてきましたが、すんごく大事な情報なのでこれをコピペして終わりにします。
Lightworkermike(http://angelightem.wordpress.com)より前後を省いて転載します。

今日は、広げる方法について幾つかお話したいと思います。導管が広がると高次元の情報を受け取り、高い考え方に益々波長が合って行きます。

ポジティブな態度でいることが導管を広げられるようにする素晴らしい資質になります。その時にゆったりとして心が大きくなります。

例えば、楽しいことをして幸せな時の感じを思ってください。筋肉は弛緩し、新しい可能性に心の目が向きます。それとは反対に、心配事がある時はどうでしょうか。筋肉は緊張して萎縮し、現状を維持することばかりを考えます。もっと高い情報を受け取れる態勢にはならないでしょう。導管が狭まっているからです。そういうことからも導管をオープンにして広げることの重要性が分かると思います。

導管を広げる方法のひとつは、感謝です。有難いと思う時は幸せで安心しています。意識はポジティブなことに向けられています。

感謝すると、非常に広範囲の可能性に目が向きます。起きたことに有難いと思い、自分は恵まれていると感じ、相手がいてくれてよかったと思います。更に、それ以外にもいろいろなことにも感謝していきたいと思うようになるかもしれません。また、感謝したことを書き留めておくと、元気になりたいと思う時に、後になってそれを見返すことが出来ます。

感謝を感じる時は自分自身が大きくなります。エネルギー全体が大きく広がり、周りの人にポジティブなエネルギーを発しますが、エーテルにもそのエネルギーが伝わります。あなたの光の量が益々大きく膨らみます。波動は上がり、光の存在たちがあなたとコミュニケーションしやすくなります。

感謝に非常に密接な特性は愛です。感謝心は、周りの人、人間全体、地球、銀河の世界に対する普遍的な愛です。

愛する力は自分を愛することから始まります。自分を大切に思う時は、他の人に対する愛が自然に大きくなります。

ハートセンターの神聖なスパークを意識すると、このプロセスを始めることが出来ます。このスパークは創造主と繋がっています。この神聖なスパークに注意すると、創造主と繋がっていることが分かるようになり、愛の感じが広がります。その繋がりを意識すると愛がもっと大きくなります。

この愛をしっかり感じていると、家族や友人、動物、植物、石、周りのあらゆるものを包めるくらい意識が拡大します。一人ひとり、一つ一つのものに対して愛を感じると、愛する力は大きくなります。すると、自然に、人類すべて、地球や銀河の世界に対して愛を感じるようになります。

愛する力が増すと、感謝する時と同じように波動は高くなります。

感謝と愛を感じ続けると、あなたの導管は拡大します。引き寄せの法則によって好ましい出来事や光をもっと引き寄せます。 意識するものが大きくなります。

感謝と愛を心がけると、あなたの導管は益々広がります。そうやって導管が開き、意識が拡大するのです。

LINDA ROBINSON 2014-7-30
日本語訳 Lightworkermike
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


もう嘘なんかつけないってば。。。

石井ゆかりさんの含蓄に富んでいながら等身大な素的な文章と、美しい井上博道さんの写真が見事な、その名もずばり『禅語』(パイインターナショナル)という禅語集を時々パラパラしています。

昨日は「引得黄鶯下柳條(絵に描かれた花の美しさに惹かれて、鶯が柳の枝から下りてくる)」に行き当たり、はっとしました。

p87
 造化と生花の違いは決定的だ。でも、その決定的なはずの違いが、忘れ去られてしまうことがある。化粧をした顔のほうが美しく見えるのは、どういうことなのだろう。詐欺まがいの商売に騙されてしまうのはどうしてなのだろう。偽物はこの世界の至るところに待ち構えていて、私たちの心に風穴を開ける。偽物は私たちに塩水をどんどん飲ませる。偽物は私たちに「満たされている」と思い込ませて、本当の満足を盗み出してしまうのだ。

どうして偽物に騙されちゃうんでしょうね?
それは、もしかしてこっちが真実じゃないからでは?
自分自身が真実、ありのままの素の自分でいる時にはありえないことです。自分自身が自己防衛やら妄想、固定観念で真実をブロックしているから、区別がつかなくなるのでしょう。

自分の真実、相手の真実、というのは、具体的にはそれぞれ違っていても、エネルギー自体は全く同じ…。いつも自分の中の真実に触れていれば、そうじゃないものに出会った時にはすぐにわかるはずです。

これから嘘がつけない時代が来ます。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


拍子抜けな夢

毎日たくさん夢を見ますが、これは一昨日の夢。

映画館で映画を見ています。

その映画はとても親しい友人が作った映画なのですが、途中まではギャングが出てきたり、ドキドキはらはらするストーリーなのに、いきなり夜空になり、花火が上がったり、不思議な星の光とかがキラキラするだけになりました。きれいで平和ですが、前半の物語との接続もゼロ、落も何にも無くて、見ている人は混乱したり、がっかりしそうです。私は勿論友人の側ですから、観衆の不満をどうやってなだめられるだろう?などとちょっと心配したりしています。

彼女は、つい先日会った例の友人で、その時もまあ、よく似ている!と二人で呆れて感心することしきり。母子関係の葛藤のパターンが一緒なので、一緒にひどい鬱病にもなりましたし、それを長年かけて自分で克服したのも一緒。人が怖かったり、拒絶されるのではないかという恐れから、人にちょっとした助けも求めることができない、そんなパーソナリティでした。相当歪んだ人たちだったでしょうに、大学院時代年中一緒にいても、お互い相手をおかしいと思わなかったのは、二人とも同じだったから気がつかなかったんだよね〜!!などと爆笑しながら盛り上がりました。

あ、ちょっと話がずれましたが、要するに夢の中の映画は彼女が作ったことになっていますが、勿論私のことです。たぶんこれまで波瀾万丈だったのが、気がついたらなんだかひどく平和なことになってしまい、ドラマも皆無、拍子抜けしちゃいそうです。夜空ですから、まだよくわかっていない未知の状態、たぶんこれからのことです。花火もキラキラも鮮やかというよりは、少しぼんやりして見えました。

絶叫するようなどん底や地獄のような泥沼も、スクリーン上で見ている人?にとっては、すごく面白かったんでしょう。でも、もうそれも終わりのようで。。。そうだったら、この私はとっても有り難いんですけどね〜!
  1. / trackback:0
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


オカメインコの夢 明晰夢にはまだ届きません…

明晰夢を見る瞑想をしてそろそろ一月近く、もう何日かで一応一セットが終わります。でも、まだ夢の中で目覚めないですね〜。。。

ただ、ワクワクするものの象徴として使っているオカメインコは、もう5、6回夢で見ています。ミルスだったり、そうじゃないこともありますが、使っているポストカード通り白いオカメインコです。やっぱりこれはフツーじゃありません。いくらオカメインコ教信者でも、普通は一月に一回あるかないかじゃないでしょうか?

今朝見たのはおかしかったです。
ミルスを髪の毛の中に入れ、そのまま忘れて何かをしていて、ふと思い出し、「あ、まだそこにいたの?」なんてやってました。これも、瞑想で散々白いオカメインコをインプットしたわけですから、変なのは変なりに筋が通っていて、そうやって髪の毛の中に入れて忘れちゃってる、というのもそのまんま。

「げっ!」とショックで、夢の中でも覚醒できるようために使っているのは、オラクルカードの一枚です。
行き止まりの絵がシンプルで、色もすご〜〜〜くイヤな感じなので、カードで遊んでいて、これが出ると嬉しくないし、ピッタリだと思って選びました。

で!そのカードを夢の中で見たことは無いのですが、どうも今朝の夢は惜しかったかもしれません。

どこか知らない街を歩いていて、まっすぐ行けないので左手の小路に入ると、それはただ道が回っているだけで行き止まり。戻ってくる以外、どこにも行けません。困っていると、その小路の中で大工仕事をしている男性が、ほんとは持ち場を離れられないんだけど、と言いながら出てきて案内してくれそうになるのですが、振り返ったら、ちゃんと元通り公園に抜ける道が見えたので、ありがとう、と言って一人で行き止まりから出てきました。

これって、もしかしてカードの絵柄そっくりな内容? 小路の色調とかもちょっとカードに似ていました。

う〜〜〜ん、tomokoは夢の中で目覚めることはできるのでしょうか???
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


宇宙になる

これも、たぶんシンクロ?

Mさんの波動調整がえらく気に入ってしまい、ちょっと自分でもアレンジしたりして、宇宙の気に触れようと時々瞑想してました。東洋哲学で言うところの先天の気をチャージすることになるんじゃないでしょうか?

色々あったので、波動調整の影響かどうかがイマイチはっきりしないのですが、急に若返った感じがします。それは人にも言われました。肌と、それから体の線です。ビフォーもやせ形で時々循環の悪さでむくんでるかな、と思う事はありましたが、なんというんでしょうか、アフターは、もしかしたら腰の位置なんかが変わったかもしれません。

でも前の記事のダラダラゆるゆるですが、この春から夏にかけて時々ひどい不調で、6月の半ばから、最初は1、2週間のつもりが、結局一月近く、すごくゆっくり休めました。元気な時なら旅行に出かけるところですが、もうそんな気力も体力もなかったので、stay-cation(アメリカ人がジョークで使ってるらしいですが、vacationでなくて、おウチでstay-cation)しました。気分だけは最初からまずまずだったので、それはそれは楽しめました。あんなに何にも特別なことをせずに、よくまあ心底楽しみました、お見事♩と自分を褒めてやったくらいです。その後、誰かに別件で褒められました…鏡の法則(^o^)

で、肌も、丁度化粧品を変えたばかり…。
でも、絶対にそれだけじゃない。宇宙の先天の気は私たちがこの世に生まれてくる前の赤ちゃんの世界ですから、若返ってもおかしくないですよね。

Mさんは自分の意識を、徐々に拡大してゆくのを家から始まり、地域、日本…という具合に順を追ってスケールが拡大するのを視覚化するようなお話だった(Mさん、これって正確?)ので、そんな風に自分でもやっていたんです。

そ〜〜〜したら、昨日の夜見つけてしまった!
愛知ソニアさんのページで紹介されていた動画です。

The Known Universe by AMNH
http://www.youtube.com/watch?v=17jymDn0W6U

まるっきり同じ…でも、途中から今の科学ではデータが無いところは空白になったりで、同じなのは途中まで、です。

是非、是非、ご覧下さい!とても気分が高揚するというか、気持ちよくグラウンディングする、というか、とにかく最高です。
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ダラダラゆるゆるキラキラ

さっきの続きです。

宿題やらないで遊び呆けてたらエライ目に合うなんて、つまらない妄想にを信じこんだりしなければ、ダラダラしたり、または好きなことを思いっきりして満足してストレスが無い状態になれば、んなもん、一気に終わっちゃいますよ。

あ、昔教員してましたからね、高校生だの大学生だのの課題の程度はよく知っています。よ〜く休んで、それからちゃっちゃっちゃ〜ってノリノリでやっても全然終わらない、なんて宿題なら、出した方がどうかしてるし、もし本当に専門的で四六時中没頭してなきゃ終わらないような課題なら、その専門が心底好きな人が選ぶ道なんだから、それが苦痛だったら、別の道を探した方が四方八方まるく収まるというものです。

神経科学の専門家が、ダラダラしている時の方が、脳が自由で色々な情報が結びつきやすくなり、ひらめきも生まれやすいなどという本(アンドリュー・スマート『できる人はダラダラ上手』草思社)を書いているそうです。でも、こういうことって科学が証明するかどうかよりも、自分自身や周りをよ〜く観察していれば、わかることじゃないでしょうか? 

体も心もゆったりとして、初めて本当の力が出るし、何よりも晴れ晴れとして幸せな気分で仕事ができます。食事だって日に何回かだけで、ずうっと食べ続け、というのは消化器にひどい負担をかけるのは考えなくてもわかります。脳にだって刺激を送り続けてよいわけがありません。だから、PCやスマホ、メールなんかは楽しくてもダラダラにはタブーです。ダラダラゆるゆるは、脳にきも〜ちよく休んでもらえる音楽や芸術にひたること、自然の中でぼ〜〜〜っとするなんてのが、うってつけでしょう。

脳にストレスがたまると、感覚が鈍って周囲の些細な変化に気づけず、毎日が同じことの繰り返しのように思える、という記事もありました(「脳のストレスをチェックする6つのポイントーネタリカ」http://netallica.yahoo.co.jp/news/20140728-00000025-modelp)。本当にそうですよね。感受性が生き生きと冴えていれば、空の変化、特に朝焼け・夕焼け!を見ているのだって、素晴らしい娯楽になります。最近何でもない事で満足できるのは、きっとこの脳天気〜♩のお蔭なんでしょう。。。

きちんと?ダラダラ、ゆるゆるするゆとりを自分に与えて、初めてキラキラ輝けるような気がします。

こやってどんどん時代遅れな常識をゴミ箱に放り込んで、みんなが元気で満足で嬉しくて踊りたくなっちゃうような世界になりますように!!
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


個性的に生きてキラキラする方法 by バシャール

おお、バシャールも言ってくれます!
大昔は、バシャールが言うことに「そうだったら、いいんだけどね〜、ほんと〜に」とかって思ったものでしたが、それがなんとまあ今では「そうだ、そうだあ〜っ!」とかって反応してます。

常識は、自分自身が本当にしたいことなどどーでもいいから、やるべきことをやりなさい、と高圧的に言ったり、巧妙な偽の笑顔で囁いたりします。つい最近ですが、「夏休みだから思いっきり遊びたいけど、宿題があるから…」とかってぼろっとつぶやいた可愛い方に、「けど」の後は全部不要だと申し上げました。今日のブログはその方に捧げます。

それではthe PLANET from NEBULA(http://ameblo.jp/viva-bashar/)より全文転載します。

子供から

夢物語でも、比喩でもなんでもなく、物理的に貴方は、全てを創造する事の出来る、”創造主”だという事を、決して忘れないで下さいと、バシャールは私達に訴えます。”~すべき”だとか、”~しないべき”、といった、義務感だけの個性は、捨ててしまいなさいと、バシャールは話しています。貴方には、何も囚われない、”素の貴方”が存在しているのです。真っ直ぐな”貴方”には、無限の力が備わっており、そこに貴方の”個性”が光ります。

私達は、大体5歳くらいまでに社会の規定に添って生活をするようになるので、”~すべき”だとか、”~すべきでは無い”といった、後付けの概念は、ものの数年で、子供達の心に浸透してゆく事が理解出来るでしょう。小さな子供達には、真っ直ぐに貴方の心を掴む事が出来る、言わば、大きな包容力のある仙人達です。自分の感じるそのまんまの型で、ピカピカに輝いて見えます。

そして、更にバシャールは、私達誰もが、”素の自分”を表現していた時代がある事を、思い出して欲しいと、話します。”~するべきでは無い”といった事と関係なく、子供達は、自分の心に素直に反応する事の出来る、純粋な”力”を持ちます。そして、大人になってもこの”力”は薄れる事なく、もっと磨きがかかってくるのです。まずは、貴方の持つ”力”を封じ込めてしまう、”~するべき”という、概念を捨てて、貴方の”心”に耳を向けて下さい。心が痛い時、心がウキウキする時等、ほんの些細な事でも貴方の”心”は、きちんと動いています。あとは、貴方の”心”にフォーカスする事。それだけです。心の動き即ちこれが、貴方の本当の方位磁石なのだと、バシャールは話しています。
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


自由になるためのお洗濯/選択 by サウル

かなり長いので、真ん中だけソウルカメラのblog(http://blog.livedoor.jp/sourukamera/archives/40078899.html)より転載しますが、他にも大切な情報がありますので、余裕のある方は、サイトに飛んで全文をお読みください。

「すべきだリスト」は、今でもtomokoに時々プレッシャーを押し付けますが、以前よりはよほどマシです。自分に無理をさせればさせるほど全てがうまくゆかなくなることを、こんだけ経験すれば、どんなに鈍くたって、この程度にはわかるようになるでしょう。自分にでも、人にでも無理をさせることは、完全に愛からはずれています。

誰もが目覚めますが、誰もそうするように強制はされません。
2014年7月27日 ジョン・スモールマン経由

あなたの毎日の「すべきだリスト」を頻繁に見直してください。もはやあなたに貢献しない項目は、現実的に削除してください。そして、自分を自由にさせる時に流れ込んでくる、ストレスが減る感覚と、結果として生じる平和の感覚を楽しんでください。「する必要がある」または「するべきである」とあなた方が感じることの、かなり多くのものが、古いカルマ的なゴミです。あなた方は永劫にわたって、その古いカルマ的なゴミでしみ汚れがついたようになってしまいましたが、それも今日では有効切れです。手放してください。そのレッスンは学ばれました。必要に応じて漂白剤を用いてください ー 瞑想で、ゆっくり時間をかけて!

あなた方は自由であるように造られました。そして今も自由であるままです。永遠に自由です。しかし幻想内ではどうも、これが事実ではないように思われます。事実、現代医学は、「あらゆる行動は、神経系を通じた化学反応に左右されて引き起こされる」ということを証明しようとしています。明らかに、ドラッグ(薬)は振る舞いに影響します。あなた方の神経系は、ミニチュアの製薬施設です。そしてあなたの私的な態度が、毎瞬それらに命令を下します。あなたはどんなに投薬されても、(図らずも意識不明で病床にある場合をのぞいて)自分の態度を常に変えることが出来るのです。私たちがあなた方にするようにお願いしてきたのは、それです ー 愛情ある態度だけを持って、「愛」と合致しない態度は全て手放してください。それでこそが、自由意志です。

とはいえ、多くの人達は、古い愛情のない態度にしがみつくことが、より快適であると感じます。何故ならば、それらなしでは、自分は安全ではないと感じるからです。また、過去の生涯で、あなた方は全員が、酷い痛み、苦しみ、そして裏切りを体験しています。その種の記憶があなた方のDNAに蓄えられており、それらは漂白される必要があります。ですが勿論あなた方は、漂白剤よりもはるかに良い、ある溶剤を用いていることでしょう ー 「愛」です! 「愛」は常に機能します。漂白剤など、はるかに頼りないものです ー 「メーカー指導」と「お断り事項」をご覧なさい! 

日本語訳 ソウルカメラ
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


「怪奇な話」 by tomoko

以前研究していた吉田健一の著作に、『怪奇な話』という不思議で味のある幻想小説集がありますが、これはtomokoの「怪奇な話」です。。。と言っても、全然怖くないので、涼むためには使えません。。。念のため。

さっき父親と長電話をして、ご機嫌ちゃんであることないことわあわあ冗談混じりで話しているうちに、突然父親の相づちや混ぜっ返しが聞こえなくなりました。
???
スマホのバッテリーが切れてました。。。

電源アダプターを引き出しから出し、スマホにつなぐためにビニールでできた保護カバーをはずします。本当に小さいから、いつ失くしちゃってもおかしくないんですが…

(@@;)

なんで、あるの???
先週失くしちゃったよね。どんなに探しても無かったよね。
何回も、引き出しの中も、そしてアダプター自体もチェックした記憶は鮮明です。
テーブルから落として、掃除機で吸い込んじゃったというのが一番可能性が高いわ、と思って諦めてました。

どこかに転がっているならまだしも!
なんで電源アダプターについているわけ!?

「あ〜あ、ついに失くしちゃったか〜」と思っていたんですから、もし見つけてアダプターに自分で付けたら「あ〜よかった♩」とかって思うでしょうから、変です。
見つかったという記憶も無いし、そんな風にかぶせた覚えもないです。

これって、次元上昇に伴う例の平行現実の混乱?それとも…
単に、tomokoがばてたりぼけたりした「怪奇な話」だったりしてね〜?
  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


誰かと対立しないためには…自分と対立しないこと by アシュタール

ほんとにアシュタール、いいこと言ってくれますよ…。
それに、このエネルギー、愛に満ちた目でクスクス笑っているような、明るくて軽くて、やさしい。。。
いつものミナミさんのとこ(http://ameblo.jp/kuni-isle/entry-11900227302.html)から、全文コピペです。

自分と対立しないでください…

こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

まずは 自分を好きになってください。
すべては そこからはじまります。
自分を好きではない、自分はまだ足りない、自分はダメだ・・と 自分と対立していると
他の人とも対立してしまいます。

自分のここが嫌いだと思っていると その嫌いな部分を他の人にも見ることになって
その人のことも嫌いになってしまいます。

だらしがない自分が嫌いな人は だらしがない人を見ると とてもイライラするのです。
子どものときに 行動が遅いと言われ そんな自分が嫌いになった人は 行動が遅いと
思われる人に対して 腹が立つのです。
自分が好きな人は 他の人がどうであろうと その人を見てイライラすることがありません。
自分と同じように その人を 尊重することが出来るからです。

そして 自分のこの部分が嫌いだと コンプレックスを持っていると 些細な言葉でも
腹が立って その言葉を言った人と対立することになります。

もし 自分が背が高いことにコンプレックスを持っていたとしたら 背が高いねって
あなたに言った人に対して なんて失礼な人なんだ・・と腹が立ち 対立の感情を覚えます。
でも 言った人は あなたを批判したり バカにしたり するつもりではなく 
ただそう思ったから言っただけなのです。
もしかしたら 背が高くていいですね・・とほめたのかもしれません。
それなのに あなたは自分にコンプレックスがあるから バカにされたと
思ってしまうのです。
あなたに コンプレックスがなくて 背の高い自分が好きならば 同じことを言われても
何も感じないか もしくは ありがとうと答えられるのです。
調和のエネルギーで コミュニケーションをとることができます。

そして 自分が好きならば 人のことも気にならなくなります。
人を批判したり 優劣を判断することもなくなるのです。
自分が好きではないから 自分に自信が持てなくて 誰かを基準にして 自分の価値を
計ろうとしていしまうからです。

自分が好きな人は 自分の中で完結(自立)できますので 人からのエネルギーを
必要としません。
人から 賞賛を得られなくても 自分で自分を賞賛できますので 
そこに価値を置かないのです。
自分が好きでない人は 自分の中の愛が枯渇しますので 他の人からエネルギーを貰わないと
ダメだと思ってしまいます。
そのために 自分の価値をアピールしたり 反対に力のないふりをして
自分に構ってもらおうとしてしまうのです。

自分が好きで 自分に自信があると すべてにおいて寛容になります。
寛容になるということは 尊敬と感謝の気持ちを持てるということです。
尊敬と感謝の気持ちは 愛と調和のエネルギーをもたらします。

まずは 自分を好きになってください。
そうすれば 今 抱えている問題は解決します。

でも 社会的な大きな問題までは 解決しませんよね・・と思われるかもしれませんが、
解決するのです。
なぜならば 自分の中が愛と感謝で満たされると そのような現実を創造するからです。
これが パラレルワールドにつながっていきます。
あなたが 愛と感謝のエネルギーで 満たされれば あなたはその波動領域の
パラレルワールドと共振しますから その愛と調和で満たされたパラレルワールドの現実を見
ることになります。
愛と調和のエネルギーで満たされたパラレルワールドには 戦争などの現実は無いのです。
社会的な大きな問題も あなたがどの社会(パラレルワールド)とつながるかで 
変わるのです。
分かりますか?

あなたの中に対立のエネルギーがあると 対立のあるパラレルワールドの現実を見る
ということです。
あなたの前に不動の社会(現実)があるのではなく あなたがどの社会(現実)と
共振するか・・ということです。
戦争などの存在するパラレルワールドを選ぶのも それのないパラレルワールドを
選ぶのも あなたの中にあるエネルギーで決まって来るということです。

だから 平和な社会(現実)を体験したいと思うのであれば あなた自身を好きに
なって あなたの中を平和で満たしてください。

あの人は 許せない、あの人がいるから この社会はおかしくなっているんだ・・と
思うことが もうすでに対立のエネルギーを出していますので その人がいる対立の
パラレルワールドを選んでいるということになります。

対立のエネルギーがなければ 対立する存在自体もいないパラレルワールドを選んで
体験することになるのです。

すべては エネルギー(波動)で出来ています。
このエネルギー(波動)を理解することが出来れば 考え方が反対になります。
現実が先ではないのです・・すべては思考エネルギーから始まるのです。
現実をいくら変えようとしても 思考のエネルギーが変わらなければ変わりません。
反対に 思考のエネルギーが変われば 現実はすぐに変わります。

あなたに 愛と感謝 そして平和の光を送ります

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


太平洋の向こう側で、人々は知恵に満ち、助け合って幸せでした その3

途中、移動サーカスの小屋に立寄ると、公演は明後日からというのでひどくがっかりした佐野さんでしたが、様子で察した団長が、そんじゃあちょっとだけ見せてやるから来なよ、と親切な申し出。なぜかこの人もすごく楽しげで、ニコニコです。団員は家族。みんなニコニコご機嫌で親切です。肉体派そのもののすごい体の団長ですが、明るくユーモアたっぷりで、この仕事はみんなを楽しませる仕事だから、と言って、とても満足しているようでした。

まあ、ほんとに、なんだか…。
そして絶景塩湖の僻地にある寒村で、人々が集まって何かしています。荒れた土地で作物が育たないため、牧畜をしている人たちでした。肉質を柔らかく上質なものにするために牛を囲い込んで、去勢する作業をしているところでした。まずは、大地の神に様々なものを捧げてから作業にかかります。佐野さん、その様子を見て顔を顰めていましたが、こちらも見えなくても、その様子が思いやられて、ちょっとげんなり。。。

でも、村長さんでしょうか、茶色い肌の精悍な顔立ちをした立派な男性が出てきて、佐野さんにその儀式の説明をしてくれます。自分たちはコージャと呼ばれている先住民で、馬鹿にする人もいるけれど、それでも伝統を守って助け合いながら生きて行くんだ、というような事を言って、その毅然とした生まれながらの威厳のオーラのようなものに佐野さんは心を打たれてしまったのか「かっこいい〜〜!」と素直な感想。。。本当にこの人は取り繕うとか、よさそうに見せるということが無い人なのかもしれません。実はすごいかも…。

そして、「どうしたら格好いい男性になれるんでしょう?」と、またまた、ほんと〜に素直な質問(^^;)

「背伸びしても今の自分以上に良くはなれないから…、素直に人と尊敬し合うことじゃないかな?」

これを聞いた時、息子が寝ているというのに、大きな声でtomokoは叫んでしまいました。
「いったい、これって、ど〜なってるのよおおお?」

本当に変な番組でした。。。心の中でいつも「新しい世界はこういう世界よ、大変なことがあってもみんなで助け合って、感謝し合い、それぞれが好きなことを一生懸命やって、真実のあるがままの自分を大切に、みんなのあるがままを尊敬し合って調和してね…」とイメージしたり、思ってきましたが、それがそのまんま…。

勿論テレビ番組で、制作者がいるわけですから、構成の仕方でどうにでも物語は作れます。でも、それでもいいんです。だって、少なくとも最低もう一人は、tomokoと同じことを願っている人間がいるってことですから…。

そういえば、佐野さん、お名前が和真なんですよね。わ、と、まこと、ね。
なんだか、何もかもが出来過ぎのような…?
  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


太平洋の向こう側で、人々は知恵に満ち、助け合って幸せでした その2

次です。とある村のホテルのウェイターさんの紹介で、村の名人に会うことになりました。

とんでもない坂道を自転車を押して苦労して登ると、なんということもないコンクリートの粗末な家が見えてきました。手を叩くと名人が出てきます。なんだか素晴らしくご機嫌ちゃんな、ニコニコして楽しそうな名人です。。。でも、何の名人?

建物の中に入ると、わかります。彼は手織りの名人でした。2001年の経済危機で仕事を失い、途方に暮れましたが、自分で機織り機を手作りし、村の牧畜家から毛糸を買い、自分で染めて織り始めたら、なんと村を代表する名産品に…。

「自分の家族を助けるだけじゃなくて、山奥の農家からも毛糸を買ってあげられるし、村の役にも立つから」という名人に、佐野さん心底びっくりしてしまい、「どうして、そんなに人のことまで考えられるんですか?」と正直な質問です。

「自分ひとりじゃ、誰も生きられないよ」
ここでまた佐野さん泣いてしまいます。名人はちょっと驚いた様子ですが、優しく肩を叩いて、ハグです。

ここでは、まだ「あれ?なんかへんだな〜」と思っただけでした。
でも、とうとう決定打が来ます。

つづく♡
  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


太平洋の向こう側で、人々は知恵に満ち、助け合って幸せでした その1

これまたつい最近のどうなってるんだか!?です。
一昨日だと思うのですが、天気予報の後CMで、アルゼンチンの素晴らしい自然の中を旅するドキュメンタリーがあるのを知って、これは見よう!と決めました。

前からアルゼンチンとチリの南極に近いパタゴニアというすごい自然の美しいエリアに行ってみたくて、エリアは違っても似たような雄大な山々がCMで映し出されたので、すご〜く心惹かれたんです。

佐野和真という俳優さんが、まあ過酷な自転車での旅をしてるんですが、途中色々な人と出会って、なぜかひどく深い会話をしてくれます。

まず、どうということもない僻村で、子供達と遊びます。サッカーをしたりして、一緒に汗をかいておしゃべり。

佐野 ねえ、君たち将来何になりたいの?
少年A ペンキ屋がいいな。父さんがペンキ屋だから。
佐野 素的だねえ。君は?
少年B 警察官。父さんが警察官だから。
佐野 素的だねえ。じゃ、君は?
少年C 僕は農業を継ぐんだ。
佐野 ほんと素的だねえ。

この土地では私たちの国とは違い、父親が尊敬され、仕事に感謝があるのが当たり前のようです。特に最後の子がとっても幸せそうに農業を継ぐと言った様子からは、この子は既にお手伝いを通して農業が好きになり、みんなの食べ物を作る事に誇りを感じているのかもしれません。

で、この佐野さん、素的、素的、とかなりどこでも繰り返していたような…その上、すぐ泣く。涙腺が弱いようです。男は人前で泣かない、などというつまらない固定観念とは無縁な、正直で素朴な、感じやすいハートの持ち主なのでしょう。この人でなければ、このドキュメンタリーはこんなに深いものにならなかったかもしれません。何のてらいもなく、いきなり本質的な質問を投げるのですが、彼のハートが開いているせいでしょうか?相手もまっすぐ直球を投げ返してきます。それともアルゼンチンの田舎では、このような正直さや誠実さがまだ普通に生きているのでしょうか?

子供達は、最後にお小遣いを集めてジュースを買い、佐野さんのボトルに「のどか湧いてるから、たっぷり注いでやれよ」などと言いながらコーラだかペプシだかを満たして行きます。

涙腺の弱い佐野さんは、ほんのひと時の邂逅で通じ合った子供達と別れたのが寂しい、と言ってべそをかきながら自転車を漕ぎます…。

つづく♡
  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


いったいど〜なってるんだか!?

シンクロは今までだってあったし、別に大騒ぎするほどのことは無いのかもしれませんが、最近あまりにも多すぎるような気がしてきました。やっぱりこの世界のエネルギーがガクッと変わったんだりして…。

昨日は、いつもこの時期に会うことになっている、院生時代からの旧友とランチでした。いつも多忙な彼女は大学の教員で、以前と違い、夏休みがMenKiller省(勿論冗談ですが、MKの頭文字は正確)の陰謀で年々開始が遅くなり、とうとう会えるのが、こんな梅雨明け10日の気が狂いそうな暑い時期に当たるようになってしまいました(しかも、まだ学期末で終わってません…信じらんない!!)。

本当に奇妙で、今でも腑に落ちた感じがしないのですが、バス停に歩いて行く時に向こうから来る女性の白いTシャツに、黒いアルファベットで書かれていた文章を何とはなしに読んで、目が点になりました(@@;)

Why can't all men be like Ken?
(どうして全ての男性はケンのようではありえないか? 意訳して自然にすれば、なんで他の男ってケンみたいじゃないわけ?)

ん?こうして文字にしてみると、ちょっとわかりそうな気がしてきた。ありゃ、文部科学省のおバカなジョークまで、もしかしてシンクロ?

昨日これを見た時はmenを男性(複数)と解釈したんですが、MenKillerは人殺し(無茶な英語の当て字ですから、こんな英単語あったけ?なんて信じないでくださいよ。男殺しのman-killerならあります)で、Menは男性だけでなく人間の意味で使ってますから、どうしてみんなはKenみたいじゃないのか?だったら、tomokoにとっては完全に意味をなすサインになります。

昨日のあのコンテクストだと、Kenみたいな素的な男性もいるってのに、他の男はど〜してみんなダメなのよ?みたいな意味を読むのが、まあ普通じゃないかと思います。白いTシャツを着ていたのは若い女性でしたし。

で、皆さん、Kenって誰よ???と思われますよね。
他の人にとっては別のKenさんかもしれませんが、tomokoにとっては間違いなくケン・ウィルバーです。だってね、私がその時持っていたバッグの中には二冊のケンの著作が入っていて、一冊はその友人にあげるため、もう一冊は自分で電車の中で読もうと思って持っていて、しかもまあ、そのTシャツとすれ違うまで、ぼんやりとケン・ウィルバーのことを考えながら歩いていたからです!

一年以上も前に買って、最初ちょっと読んだら、これがえらく知的に偏っている気がして、そのままほっぼっておいたんです。『無境界』(吉福伸逸訳 平河出版社)という、彼がまだ若い頃に書いた著作で、今回きちんと読み始めたら、これがやめられない。ランチした友人にはうってつけ!と思ってプレゼントする気になったのですが、自己と非自己の分離から、幻想としての境界を超越したワンネスへの変容を三段階に整理しているのですが、その整理が実にシャープで見事でした。

これだけわかっている人が、この著作を出版してから結婚した最愛の妻を癌で失うまでの闘病生活の苦しみの中で、瞑想の習慣さえ失い、一時はアルコールに溺れたと読んで、是非そこのところのリアルな記録『グレース&グリット 愛と魂の軌跡』(伊東宏太郎訳 春秋社)を読みたくなり、既に絶版なので、古書を手に入れて読み始めたところだったんです。

歩きながらぼんやり考えていたことは、ケンは禅の修行も十年以上していたし、神秘体験の裏付けも得ていたけれど、やっぱり彼の理解は知的な理解にとどまってたんだろうか?などということでした。

でもTシャツのサイン通り、そんなに表面的な人ではありませんでした。彼はきっと自分が知的な研鑽と禅の修行を通して得たものを、実際の人生の中で鍛え抜くことを計画して、妻トレヤの協力を得ることも約束してこの世界に生まれてきたような気がします。

まだ情報量が不足しているので、なんで他の人たち(私も含めて)は、Kenみたいじゃないのか、はこれから読み進むに連れてはっきりするでしょう。

それにしても、いったいどうなってるんだか?

昨日はランチの後に、古きよき成城を体現するかのような洋菓子店でお茶をする予定にもなっていて、ちょっとおめかししてバックもお出かけ用にしたら、見事にハンカチを忘れてしまい、本当は素的なのを買いたかったのですが、もう暑くて気力が無くて、妥協して駅前の100均で、超フツーで美しくも何ともないタオルハンカチを買いました。で、友人がくれたのが、夢のように美しい白いレースのついたタオルハンカチ…(^^;)

たぶん、みんなちょっとしたことです…でも、この手のあれ?ということが、ほんと多いんです。
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


シスター・デーン・ニエム 母との葛藤と邂逅『healing』

シスターは、ベトナム人でベトナム戦争のさなかに生まれました。信じられないような汚辱の中で幼年時代を過ごし、英語もできないまま年少の弟を連れてアメリカに渡って苦学した後医師になりますが、パートナーを突然の事故で失った後、ティク・ナット・ハンの修道院に入って出家しました。

まだ日本語訳が無いのが本当に残念ですが、彼女は素晴らしい自伝『healing』を書いています。ティク・ナット・ハンがとても喜んで、他の人たちにも自伝を書くように勧めたそうです。

彼女は、知恵のある愛情深い祖母によって育てられました。父親は誰だかわかりません。母親は一家を養うためにしばらくは娼婦をしていたからです。

母親自身がとてつもなく苦しんでいたであろうことは容易に想像がつきますが、そうしたすさまじい痛みが外側にあふれて、その虐待の対象となった娘の痛みもいかばかりだったでしょう。しかも、この運命的な二人の間には、深い深いトラウマを形作るような悲惨な事件が用意されていました。まだ小学生の彼女がレイプされているのを、止めてくださいと静かに言うだけで何もしなかった人。娘を酷い目にあわせているのは警察官でしたから、逆らえない武器も権力も持っていた筈です。母親には母親の言い分があっただろうとも推測されますが、当の娘からすれば、どれだけ恨んでも恨みきれない、という気持ちもわかります。

母親は、ある日突然姿を消し、その後しばらくして近くの川で他殺体となって発見されました。まだ36歳。娘は12歳でした。

修道院に入って落ち着いてから、彼女がはっきりと悟ったのは、内側に渦巻く母親に対する莫大な怒りを何とかしないことには、何も大して変わらない、ということでした。彼女は時々母親の夢を見ていましたが、決まって母親は彼女のことがわからないのです。わざと無視しているわけではなくて、彼女のことを認識できないのでした。そういう夢から覚めた後、いつも彼女はとてつもなく悲しかったと書いています。

何年か後になって、初めて母親が彼女のことをしっかり見て微笑みかけるという夢のブレークスルーを経験した後、彼女は母親との葛藤を乗り越え始めます。

彼女は母親の苦しみを自分の苦しみとして、自分の痛みを母親の、そして全ての虐待を経験した若い女性の痛みとして受け止めるようになり、癒しと許しと解放が起こったのです。そうです、彼女はあんなに恨んでいた母親を完全に許して、そのひどい痛みと怒りを理解し、心底母親を愛するようになりました。彼女が静かに歩行瞑想をする時、母親の代わりに歩いていると念じて修行したそうです。母親は家族のために働くばかりで、心を鎮める修行などできなかったから。。。そうやって、彼女と亡くなった母親がともに癒されたのです。母親は彼女自身でした。
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ほんとうの親子になる日

昨日、母親のことを書きましたが、正直なところ、この人と良い関係どころか、最低限トラブらない関係でいることでさえ不可能だ、と長い間信じてきました。

精神世界の勉強を始めて、癒されない人間関係は無いと繰り返し読んでも、この人とだけは無理じゃないの?と思ったものです。

でも自分の中を見てはエネルギーの歪みを癒すようなことを散々続けて、気がついたらそれほどひどい親子関係でもなくなっていました。それでもまだ全然母親のことが好きだとは思えなかった頃のことですが、何か用事で実家に向かう途中、ふと私の知らない若い頃の母親のイメージが見えて(って、肉眼で見ている風景と二重写しですが)、とても不安でどうしようもない心がありありと読めました。それは若い頃に限らず、ずっと彼女の中で猛威をふるい続けてきた苦痛で、これがいつでも彼女の不可解だったりとんでもなかったりする言動の源です。

そういう頭でする理解はとっくにあったので、わかっているつもりでしたが、この時の理解はもっと深いレベルでの本物の理解でした。その不安に苛まれる苦痛がありありと感じられましたが、同じエネルギーはもう自分の中では解決済みだったので、とても静かにその痛みを共有した感じがしました。

そしてその時初めて、この人生で初めて、母のことを受け入れられた気がしました。

それからすぐだったと思いますが、何かのきっかけで母の手をとったことがありました。おそるおそるだったのですが、って変ですか? 以前、勢いよく払いのけられたことも一度ありましたから…。でも、この時は、とても自然に母は私の手を握りました。たぶん払いのけた時は、無意識で、それも私の強烈な拒絶感に自動的に反応したのだと、今ならわかります。

でも、去年でしたかシスター・デーン・ニエムの自伝を読んで、あ〜まだまだだわ…と思った記憶があります。
つづく〜☆
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


現実化加速?

「楽しいアセンション・次元上昇 〜5次元への旅〜」のやまさんもほんのちょっと前に、「超リアルに望みが叶う3D劇場地球1週間の旅」だったなどと書かれていましたが、もしかしてそういう流れがわかりやすくなってきたんでしょうか?

このところ素的〜〜〜!と叫んだり、踊ってしまうようなことが多いですが、それはtomokoが想像しなかったようなことだったりするので、現実化、とはちょっと違いますね。でもとっても小さなことで、いくつか、そう言えばありました。

昨日母の病院に付き添いで行って、あれこれしゃべっていたら、母がバッグから「これ高かったのよ〜、だから飲んで頂戴」と言って取り出したのは、ビタミン剤でした。母は私がろくに化粧もしないので、しみそばかすだらけなのが気になって仕方がありません(これも趣味の違い)。あれこれ添加物とかにうるさいのを知っているので、厳選したみたいです。確かに成分を見ると問題のありそうなものは一つも無く、ビタミンCとかB群が軒並み入っています。

後で体に合うかどうかリーディングするから、と言って気持ちだけは有り難くいただいて持ち帰りましたが、あれ??そういえば、二、三日前にビタミンB群補給のチョコラBBを買おうかな、って思ったよね。。。これを思い出したのは、実はさっき父から電話があって、韓国の友人が北海道に避暑に来ていて、そこからものすごく立派な夕張メロンを送ってくれたから涼しくなったら取りに来て、というのです。

超ラッキー♩とかって、ご機嫌ちゃんで踊ってから、はて?何日か前にスーパーで普通のメロンを見て、「いいなあ、食べたいなあ!」とかって思ったんですが、まだまだ修行が足りなくて、値段を見て引いてしまったことを思い出しました。

あれ?これって、現実化?
あれ?じゃあ昨日のビタミン剤ももしかして…?

でも、ことのほか物質的に豊かな日本ですから、こういうことがあっても気づけなかったりするかもしれません。tomokoもまだ見落としているような気が…。あ、もう一つあった!今日、例のoisixのおまかせ商品、勿体ないベジで来たのはぶ♡ど♡う♡でした。これもつい最近「いいなあ、でも高いなあ」をやった記憶があります。

おお!ほんとにこんな感じで、どんどん望みが叶うのが当たり前になってゆくんでしょうか?
  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


病院でも結構遊べる…

今日は母の定期検診の日で、お昼を挟んで二つの科を受診するのの付き添いです。

昨日の午後は父の用で出かけたので、ウチの鳥はものすご〜〜〜〜く!不機嫌。「かあちゃん、ばあちゃんの病院に行かなきゃならないから、いい子いい子していてくれます?」と頼んでも、無言。あれこれ言って、ちゅうちゅうのサービスをしても、無言。

この暑さですから、どうせずっと居眠りをしているに決まっているのですが、お留守番が何よりも嫌いな鳥なので、二日も続けて置いていかれるなんぞ、言語同断のようです。これをなんとかなだめすかして、出かけます。

う、暑い(--;)。でも、なんか楽しみ。るんるんるん。。。そんな感じでマンションの外廊下を歩けば、「行ってらっしゃい」とばかりにエレベーターも来ています。

でも、楽しみって言ったって、古くて暗くて、おまけに地域医療の中心の大学病院ですから、午前中はデパートのセール期間中のような人ごみです。

それがですね〜。。。ここのところ、毎回楽しみなんですよ。しかも数年前までは苦手、その前までは大嫌いだった母親とずうっと一緒なんですが。。。

ほんとに彼女とは色々ありましたが、今はとっても好きです。

早く着きすぎてしまったので、混み合った待合室を避けて、人通りはあるものの、空いていて両側に窓があり、例外的に明るくて清々した別館連絡口で、喫茶店からテイクアウトしたお茶なんかを飲んでおしゃべりしていたら、あっという間でした。最近は、母が透析に行っている間に実家に行く事が多くて、しばらく話していなかったので、母も楽しみにしていたようでした。

お昼は、病院の横の中華です。そこでも母の意外な昔話や、こっちの最近のひどく変で素敵な経験とかをしゃべりながら、ラーメンなんかを食べているうちに、あっという間に午後の検診の時間になりました。

母はすごく楽しげで、長時間でも全く疲れた様子もなく、もう少し遊んで帰りたいと、コンビニのような売店で買物をしたいと言います。私も添加物ゼロのシラスせんべいを買ってもらい、母はしこたまジャンクな菓子類を集めてきましたが、あまりにも体に負担になりそうなものだけは、説得して棚に返してきました。最近は病院ばかりで買物にも出られなかったので、そんなことでもとても満足そうでした。帰りのタクシーは少しだけ遠回りですが、以前住んでいた場所を通ってもらうことにして、案の定、二人で盛り上がりました。

自分の周りに張り巡らされた鉄条網のような存在だった人ですが、気づいたらとっても風通しよく、お互いを尊重して助け合える家族になっていました。あまりにも好みが違いすぎる(あちらは山盛り物に囲まれているのが好き、こっちは空間が豊かな方が好き)ので一緒には住めませんが。

この頃いつも思うのは、本当に間に合ってよかった、ということです。勿論あちらに移行した後だっておんなじで、わだかまりを解くことはできますが、まだお互いこちらにいて地上を一緒に楽しめる、というのはやっぱり有り難いことだと思います。
  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]


互換性のあるバージョン5とバージョン3 by アシュタール

こ〜れは笑える(^0^)でもって、ためにもなります。

私たちはすごく精巧なホログラムの中でゲームをしている、というのはThe Groupが言っていることと同じですね。で、確かにこのゲームは面白い、面白すぎる!ルールがよくわからなかった頃は途方に暮れてリタイアしたい位イヤでしたが、自分の内側を見て変えるだけ、というシンプルな法則が身についてからは、俄然面白くなりました。しかも、このバージョン5がオファーされるこの時代に生まれ合わせるなんて!バージョン3からバージョン5へのアップグレードなんて、そうそうあるもんじゃありません。あ〜書いてるだけで、ワクワクしてきたあ〜。。。最近、ちょっとテンション上がり過ぎ…(^^;)

いつものミナミさんとこ(http://ameblo.jp/kuni-isle/entry-11897636978.html)から、コピペです。

ニューバージョンで遊ぶ??

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。
ここ何日か あなたは体験したいためにいる(私もですが・・・)と
お伝えしています。
物質世界(分離の世界)を体験したくて 身体を持ってテラ(地球)に転生しました。
物質世界は ホログラムです・・しっかりとした現実の様に見えますが 幻なのです。
それは 例えていうならば とても精巧に出来た3Dの中にいるようなものです。
3Dのゲーム機の中で 遊んでいるみたいなものですね。
ただ その3Dが あまりにもリアルに感じられるので ゲームの中にいることを忘れて
しまっているだけなのです。

携帯型のゲーム機をイメージしてもらえればわかると思いますが・・・
あなたの持っているゲーム機の中の主人公は あなたですね。
あなたが 主人公となって そのゲームが進められていきます。
同じソフトのゲームであっても 他の人(Aさん)のゲーム機の主人公はAさんなのです。
みんながそれぞれゲーム機を持っていて それぞれの持ち主がそのゲームの主人公です。

それは どういうことかというと・・同じことをしているように思えても それぞれの立場で
見えて来る現実が違ってくる・・100人いれば 100の見方があるということです。
あなたが主人公のゲームの中に Aさんは脇役?として登場します。
Aさんのゲームの中には あなたは脇役?として登場するということです。
主人公の目線と 脇役の目線は違いますね・・ですから みんな違う目線で見ていると
言うことなのです。
これが わかればどっちが正しい意見だと主張することがナンセンスだということが
理解できると思います。
それぞれが 自分が主役の立場で見ているのですから・・それを認め合えばいいのです。

そして お互いが了承してラインをつなげた人だけが あなたのゲームに登場するのです。
ラインをつなげなければ あなたのゲームには誰も登場出来ないのです。
ということは あなたの現実にいる人は お互いの了承のもと登場しているということです。
あなたとAさん お互いが了承してラインをつなげたから お互いのゲーム(現実)の中に
登場しているのだということです。
勝手に 了承なしで登場することはありません。
だから あなたの現実で 苦手だな・・と思う人がいても 
それはあなたが了承しているのです。
苦手だな・・イヤだな・・と思えば ラインをつなげるのを止めればいいということです。
そっと 離れるという意図を持ってください・・そうすれば ラインが外れ
あなたの現実(ゲーム)の中にその人は登場しなくなります。

ゲームは みんな同じソフトを使っています。
このソフトが 集合意識です・・集合意識で決めた?ルールに基づいて 
このゲームを楽しむことが出来ます。
この集合意識は 深いところの意識で いわゆるマインドの常識、倫理、などの意識では
ありません。
あなたの感知できない深いところの意識が そのゲームのソフトなのです。
たとえば 年齢を重ねると しわが増えたり 白髪がになって来たり・・
など 身体だけでなくあなたの意識では 変えることが出来ない(と思っている・・・
突き詰めていえば変えることは出来るのですが この話になると迷子になりますので 
今日は止めておきますね(笑))ところの意識だということです。

そして そのソフトがバージョンアップされました。
バージョン5が出たのです。
希望する人は バージョン3から バージョン5に変えはじめました。
でも まだバージョン3でもう少し遊びたいと思う人たちもいます。
どちらで遊ぶかは その人が自由に選択できるのです。

でも バージョン5はバージョン3と互換性があり バージョン5のソフトを使っている人は
バージョン3とも接続でき バージョン3の人とラインをつなげることが出来ますが、
バージョン3のソフトを使っている人は バージョン5と接続することが出来ないので、
バージョン5の人と一緒に遊ぶことが出来ないのです。

バージョン5の人は バージョン3のソフトでも遊べるということです。
だから あなたはすでに5次元にいるのに 3次元の現実を見ることができ そこに
フォーカスすると 現実は3次元と何も変わっていないように見え 
まだ自分は3次元にいると、思い込んでしまうのです。
バージョン3の人は バージョン5のソフトのことは何も知りませんので バージョン5の
バージョン5の事を話しても 会話が成り立たないということも出てきます。

ここで もう一度言いますが・・バージョン5の人が優れていて、素晴らしくて、
バージョン3の人が劣っているとか 遅れているとかは くれぐれも思わないでください。
ただ どちらで遊びたいか・・その人が自由に選んでいるだけなのです。
ですから まだバージョン3で遊びたいと思っている人に バージョン5で遊ぶべきだなどと
言うのは 大きなおせっかいだということになります。

バージョン3 と バージョン5のソフトは 大きく違っています。
まったく 違う遊びになります。
バージョン3は、競争、戦い、コイン集めのゲームです。
敵キャラがいて その敵キャラを倒すためにコインやツールを集め 少しでも強くなって 
次から次へとあらわれる敵キャラをなぎ倒していく遊びでした。
バージョン5は、育成ゲーム?箱庭ゲーム?的な感じでしょうか?
分離、戦いではなく 調和、平和を楽しむゲームです。
育てる、造る 事を楽しむゲームなのです。

どちらを選ぶかは あなたの自由です。
どちらも 絶対無限の存在においては 素晴らしい体験になるからです。

どちらにしろ 結局はホログラム(幻)なのですから 安心して遊んでください。
あなた自身は ホログラムで傷つくことはありませんので・・思いっきり あなたの
選んだゲームを楽しんでくださいね。

あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。」
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


アップダウンがうんざりするほど激しいお仲間へ by オリオンの高等評議会

こ〜れはヒットです!
長いですが、ソウルカメラのblog(http://blog.livedoor.jp/sourukamera/archives/39940370.html)より全文コピペ。

オリオンの高等評議会
どんよりと人間っぽく感じてしまう感覚

2014年7月18日 ホーキンス・マーウッド経由

こんにちは、親愛なる皆さん、我々はオリオンの高等評議会です。

パッと明るく道が開けたような感覚になる時があるかと思うと、重く怠(だる)く非常に人間っぽい感覚に陥ってしまう時がある。そのように、感覚の潮の満ち引きがある、今日この頃ではありませんか?

惑星で振動数が変化しているにともない、第五次元の現実がエネルギー的にこの現象世界に降りて来て、作用し始めているのです。ですから、この先もしばらくは、古い現実と新しい現実のコントラストを感じる時があると思ってください。体がより重く、鈍く、怠く、頭がぼんやりするような感じがする。生きるエネルギーも熱意も失せたように、弱々しく冴えない感じがする。今は、あなた方の多くがそう感じる場合があります。

あなた方の多くがそうなのですが、これは、エネルギーがまだ変容されていることによる、一つの結果だと思ってください。このエネルギー変容の作用は、あなた方の惑星で今後も長い間やって来ると思ってください。ですから、あなたは「病気?」でもなければ、「精神的にも感情的にもおかしい?」でもないのです。(勿論我々は、その筋の専門家に診てもらいに行く必要を感じるのに、行くな、とは言いません) とはいえ、肉体的にも精神的にも感情的にも、エネルギーがダウンしつつあるのが感じられる時があります。前述したように、多くのレベルで、生命力が少しどんよりするような、鈍いような、もうろうとするような感じになることがあり得ます。

この時期の間は、自分が感じているエネルギーの範囲内で、出来る限りのベストを尽くしてワークするように、我々は奨励します。どういうことかと申しますと、自分が精力的で、生き生きして、ワクワクして、多感で、盛んで、繋がっているように感じている場合には、それならそれを目一杯生きてください、ということです。そして、そうした瞬間に深く感謝してください。それは、自分が夢見たことの振動的な現実に、あなたがより近づきつつある証拠なのですから。そのようには感じていない、むしろその正反対のように感じる日々がある場合には、そのことを尊重して、それがダメだとは思わないでください。変化と変容にもちょうど潮のように満ち引きがあるのですから、それを尊重して、それを感じてください。それは、退行の証拠などではありません。進歩が足りない証拠などではありません。あなたはただ、より少し人間っぽく感じる時もある、というだけです。あなたは、より少し三次元っぽく感じる時もあるのです。休んでください。時間をつくってください。必要であれば、物事を急がずに、もっとゆっくりとしてください。満ち潮ではなくどちらかというと引き潮の間は、再調整の時なので、水をたくさん飲んでいて、良質な食品を食べていて、出来るだけ気分が高揚する状況に自分がいることを、確認してください。その引き潮状況は続かないということも、理解していてください。それを感じるのが一日か二日の間のことであっても、あるいはいつまでも続くように感じられても、かならずあなたには、あのポジティブな方向への満ち潮が再び始まります。ですから、その状態は一時的な場所だと思って落ち着いていてください。そしてあなたが今いる場所は、そこにいるようにとあなたのエネルギーが伝えているのですから、それを尊重してください。そうするのが理想的です。

あなたはこの時に動いており、移行しており、再調整しつつあるのですから、日々の自分を観察してみれば、近頃自分にはシンクロニシティーが多くなっているのが分かる筈です。より生き生きとしており、ワクワクしており、自分の周りにある全てとより大きなレベルで周波数が合っている、そのように感じる日々がより多くなっているのが、観察してみて分かる筈です。そうした時々を、ただ期待するものが来たと漫然と祝うのではなく、ぞくぞくしながら、ワクワクしながら祝ってください。それほどのレベルの躍動感、感度、気づき、シンクロニシティーを感じることに、満足して感謝してください。それらは全て、そのためにあなたが努力していたことなのですから、そのことを祝ってください! 「ええ、勿論そうでしょうとも! 物事はそうあるのが当然です。それが私の新しい現実です!」と言っても過言ではありません。それはもう、素晴らしいことです。それを栄誉に思ってください。それを期待してください。そして、あなたには時には三次元的に人間っぽい日もあることを、許してください。

前述したように、それを再調整の一部であるとして尊重してください。当座はあなた方の多くがアップグレードされている、その一部だとして、それを栄誉に思ってください。とにかくそれがなんのためであれ、それに降伏してください。その時は、どうぞ心の求めるがままにしてくださっても結構です。瞑想する、高揚する音楽を聴く、居眠りをする、自然の中を散歩する、などによって、内面に集中する時間を過ごしてください。常に惑星に根を下ろして、宇宙システムに繋がっていてください。同様にして、その天と地を結ぶ中心点が自分であると感じてください。そのことを知る前にあなたは、自分がそうあるために努力している、より高い出発点にいるのを感じ始めることでしょう。

もっと笑ってください! もっと微笑んでください! この偉大な移行の時にあってあなたの魂がそれに「はい」と言ったのですから、この美しい場所を、これらの美しい体験を楽しんでください。「自分は『愛』その人である」ということを、常に知っていてください。万物の核心は「愛」です。「愛」こそは全て、「おおいなるすべて」です。

幸せであれ。

我々はオリオンの高等評議会です。
日本語訳 ソウルカメラ
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ヒーリング中、吸い込んじゃった/吸い込まれちゃった

またまた友人のMさんの波動調整を受けさせていただき、これがまあ、二人で電話機を握りしめてわああああ!!とかって絶叫してしまうようなすごさでした。

今回はもう効果があることは証明済みということで、前後の確認のパートは省略して波動調整のみにしました。約束の時間にはまだ数分早いのに、背中のあたりが熱くなってきたので、あれもう始めたのかなと思って急いで横になったら、約束したのとピッタリの時間に電話がかかってきて、今から始めます…ということでした。

でもこういうことってよくあるから、慣れっこ。。。
ヒーリングの本質的な作業は、セラピストがするものじゃないからです。
私たちセラピストができる最高のご奉仕は、心をしっかり鎮めて、高次の叡智へと全てを明け渡すことです。これができれば、あなたもヒーラー!本当ですよ。

今回はこちらも余裕がありましたから、横になってリラックスしている間、自然に集中力が高まり、色々な絵が見えました。目を閉じた瞬間から、澄んだピンク色の靄が見えて、目を開けて肉眼でも、そのピンク色が部屋に漂っているのがわかりました。こりゃなかなか!!

初めに、きれいでとっても可愛らしい三毛猫の子ネコが見えて、その子がかわいらしい小さなおてて(あんよ)で、ぽん!と何かを私の手の平に乗せてくれました。よく見ると三つの黒っぽいドロップのようなもの…自動的に最初の粒を口に入れます。色はよく見たら焦げ茶からチャコールグレーだったような。で、まずっ!苦くて美味しくありませんが、その黒っぽいエネルギーがばあっと体全体に広がって、毒素のような黒い煙状のネガティブなエネルギーが排出されました。

はあ、すっきり!と思う間も無く、次の粒をつまんでいて、今度のは青でした。口に入れるとメントールのようで爽やか〜〜〜今回はお腹のあたりに集中してすうすうを感じます。この感覚は終了後もしばらく続くほど、強烈でした。最後のは緑。色からして想像が付きますが、ハートのヒーリングだったようです。まだ充分にオープンでなかったらしく、左側に痛みが感じられたのは、自分自身の抵抗がまだ残っていることの証拠でしょう。

その後が、二人で終了後の電話で吠えちゃった場面です。
途中、色々な寄り道をして、そっちじゃない、それじゃない、と子ネコちゃんが導いてくれて、こっちこっちと絶壁だか巨大な木だか何だかを垂直にがしがし走って上るのを、こっちはそんな芸当は出来ないので、風船みたいにふわあ〜とついていったら、着いたのはアナスタシアが出てきそうなヒマラヤ杉なんかが見える緑の草原でした。左手に茶色の古びた宝箱があって、その蓋を開けたら眩しい光が…それはそれは眩しくて、中が見えません。

その時、子ネコちゃんが、笑いながらこれでも喰らえ!みたいな感じで何かをこっちに投げつけて、それを見た途端tomokoはすううううう〜っと、その宝箱の中に吸い込まれちゃったんです。

で、なんとまあ素晴らしい!!この小さな自分が完全に消えて、景色は変わらず見えていましたが、それは全て「私」でした。しかも宝箱の横にさっきは見えなかったはずの、ピンク色のサボテンのようなものが…よく見ると、それはサボテンじゃなくて、様々な色のスパークからなる透明なエネルギー体でした。もしかしたら、これが本質的なtomokoだったのかもしれません。

こんな経験をさせてもらった興奮状態は尋常でなくて、電話をかけて見た事を一気にまくしたてましたが、吸い込まれちゃったのと言い終わらないうちに、受話器の向こうでも大興奮が始まりました。

Mさんは、私の頭と肩のあたりをヒーリングしていたら、黄色と茶色のエネルギーブロックのようなものが見えたので、「ええい、掃除機みたくして、宇宙にそれを吸い込んじゃえ!」って、やったんだそうです。その作業は教えられたわけじゃなく、その場で思いついたアドリブ!

そりゃあ、二人で吠えちゃいますよね〜。まあ、こういうことは珍しくはありませんが、やっぱり興奮する〜!でしょ?

しかも、その後も見事にシンクロしていて、そのバキュームクリーナーの後、彼女の視野から私の現実的な姿が消えてしまい、その代わり、宇宙が透けて見える透明な私が佇んでいて、その透明な中には色とりどりなスパークが見えたそうです。素的〜〜〜〜☆

Mさん、またまたありがとう〜…もう一つの希望を実現するワークもとっても面白くて楽しかったです。能天気がかなり板についてきたのがわかって、それも嬉しかったですう☆どうぞ、是非これからご活躍ください。
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]


すてき!ステキ!素敵じゃなくて素的!

雨、ですが、涼しくてすてき〜!

最近、いきなり脈絡も無くあれこれアイデアが降ってきますが、その一つがコレ。。。
素敵!って、すてきですよね。
でも何?この漢字!?

素=あるがままが、敵ですかあ???
素=あるがままでいること、いられることは最高の状態なんですから、寧ろ素的というのが今風にはぴったり来ます。というわけで、これからtomokoは勝手に素的という漢字を使うことにしました。編集者みたいな人たちは絶対チェックを入れるに決まってますが、このブログをリンクして送って差し上げることに致しましょう。。。

ところが!です。
公に向かって書くからには…って、このブログのことですよ(^^)、一応語源とか調べておこうと思って、ウェブの語源由来辞典(http://gogen-allguide.com/su/suteki.html)を見てびっくら。。。もとは「素的」だったんです。江戸時代の俗語でかなり流行したらしく、当時は仮名書きだったそうです。明治に入って「素的」の漢字が当てられたのが、大正になると「素敵」という当て字が見られるようになり、こっちが一般化したのが昭和になってからとか…。

なんだか日本人の心が窮屈になってゆくに従い、「的」から「敵」に変わったような感じだったりして? あるがままでいたりしたら、遵守するべきスタンダードから外れて村八分になるような幻想が強くなるに従って、自然にこうなっちゃったりしてね? 

辞典では、もともと漢字は当て字だから採用の理由はよくわからないとしながら、「素晴らしい」との関連で「素晴らし過ぎて敵わない」意味から「敵」が採用されたと結論してます。論理的には納得できますが、遅刻という観念そのものが江戸時代には無く、みんな南国のようにずるずるルーズだったのが、大正になると遅刻の観念が発達し始め、今じゃ、あんなにタイトな新幹線もオンタイム。そういう日本人の精神史と並べると、やっぱりメンタルなエネルギーの表現が絡んでいるように思われてきます。

依然としてナショナルフラッグキャリアだ、いや、もうそれは過去の話だなどと取り沙汰されるJALですが、勿論離発着のオンタイムでは年中世界一です。バスでさえ、結構時刻表通りに走っているのには、本当に驚かされます。バンコクでとことこ走っているモノレールには時刻表はありません。ラッシュ時は5分おき、それ以外は10分おき、みたいなことで、来るまで待ってなさい、の世界です。ロンドンの列車には勿論時刻表がありますが、一年やそこらの短期間に列車がなぜか二回も宙を飛び、死者まで出てうんざりしたので、ケンブリッジ往復にはバスを使っていました。その日だけはなぜか電車に乗る事にして、早めに駅に着き、窓際の席を確保して本など読んでました。するとアナウンスがあって、この列車は遅れが見込まれるので早めに出発するとか何とか言って、そのまま何事もなくするする〜っと発車してしまいました(@@;)こんなのって、あり〜〜〜???時刻表を信じて疑わない国民は、間違いなく、乗り遅れます(爆w)

海外でフラフラした人たちの中には同様に感じる人がいると思うのですが、日本の交通機関のオンタイムは、はっきり言って…やり過ぎじゃないでしょうか?勿論、過密なダイヤなので、正確にしないと危ないんでしょうが、もうちょっとリラックスしてた方が、かえって安全なような…。

ああ〜思いっきり脱線です…危ない、危ない?

あの人、素的!と感じるのは、その人があるがままで輝いているからです。tomokoはセッション中、何度もこれを体験させてもらいました。苦痛や諸々のエネルギーの曇りの合間から、それが見えると相手の性別に関係なく恋に落ちたような気分がします。どんなにドロドロに苦しんでいても、必ず一人一人の中には、あるがままの素の自分が無疵のまま輝いています。

でもね、素的な自分になることは不可能です。
だって素的な自分はもういるんだもの♡
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


平和への道はJudgement(審判、裁くこと)を手放す事から by 大天使メタトロン

今この時に、大変重要なメッセージが来ています。
とても長いので前半だけLightworkermike(http://angelightem.wordpress.com/2014/07/17/create-peace-in-the-world-with-one-action/)より転載しますが、余裕のある方は是非全文をお読みください。

大天使メタトロン 一つの行動で平和になる
Natalie Glasson 2014-7-16
http://www.omna.org/

世の中を平和にするには、謙虚にありがたいと感じながら自分を愛し、また他の人に心を開いて愛することが必要であるとはよく言われます。生まれ持った愛を伝えることに習熟するのは重要ですが、あなたの現実が愛に包まれ、現実に愛が根付き愛を経験する前に必要なことがあります。ある一つの習慣、一つのエネルギーが消えなければなりません。この習慣を本当に理解せずして愛の持つ癒しの力と自分も人も引き上げる力が愛にあることを完全に知ることはできません。

悟りを経験しようとして瞑想やスピリチュルな行為を実践する時に、実際に自分の中の愛のエッセンス、その力を体験することがあります。その力を十分に受け留める時、あなたの愛は変容を促し、あなたは幸福感や健康、豊かさを感じて豊かになり、至福感を味わって自由を体験し、神聖な叡智によって命の尊さ、素晴らしさを知ります。愛は地球に生きるすべての人が伝え合い、交わし合う主要な大きな力ですが、愛を大きく育てるのではなく審判というものが現れて大きくなろうとします。

審判は意識を否定的なものに向ける時の思考プロセスです。オーラ全体に否定的なエネルギーを創り出します。審判する時は、自分や周りの人、宇宙、創造主にも、自分の現実に納得していない、満足していないというメッセージを送ります。それは無意識に伝える強力なメッセージです。誰も何も良くない、自分も他の人も愛され気遣われるに値しない、自分のいる世界は不完全で気に入らないというメッセージをマインドと自分の中で創り出しているのです。自分や他の人、現実や世界の欠点を探すことは疲れる作業ですが、子供の頃から染み付いた習慣なので、それでも多くの人が喜んでやります。決めつけたり審判せずとも非常に楽に生きられるのですが、審判は審判を呼び込み、決めつけが強まって人間の天性になっている事例は常にあります。

審判は愛のない思考、意見、見方のことで、マインドの中にあり、大声に出し、行動に転じます。審判することによってますます世界は壊れていると思い込み、あなたによって修正される必要があると思い込むようになります。そうしてあなたは力を持つ立場に身を置いて幸せになろう、安全でいようとし、エゴが大きくなります。しかし、愛の波を吸って吐くという実践によって本当の幸せ感が生じ、安全であるという感覚が生まれます。苦しみや痛みを経験しなければ、あるいは他の人が転んだ、自分が転んだので幸せになれる、安全だと感じる必要はどこにもありません。他の人を決めつけ裁くことでその人に否定的な波動を送っているのですが、当のあなたも審判されたい、そう表明していることになります。マインドやハートで生まれる思考や感情は現実と宇宙の中に生まれます。あなたは考えることを引き寄せて経験します。考える事、感じるものが心の中だけでなく物質的現実の中にも生まれます。考える事、感じることをつぶさに記録してみれば、考えるものと経験するものとの相互関係が分かるでしょう。つまり、審判することで不幸せを経験し、他の人から批判されることになります。もっと大きなスケールで見ると、数多くの人の内部で生まれたたった一つの審判行為が大きくなって戦争に発展し、残酷な事態を生み出すこともあります。さらには、被害が生まれるような気象条件さえも起こすことがあるのです。

責任を引き受け、審判や批判は恐怖や苦しみ、対立する世界を生み出すということを知る必要があります。分裂し対立する世界は一人ひとりの持つ愛を隠し、愛の表明を阻みます。どんな行動かに関係なく、地球上にいる誰もが生まれながらに愛のエッセンスを持っています。平和と愛の世界は、審判を根絶するというたった一つの行動によって生まれます。
日本語訳 ライトワーカーマイク
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ゴーヤのとろとろ炒め

10分ちょっと炒めるだけですから「すぐ」の範疇かどうか、微妙かもしれませんが、ちょっとばかし暑いですね。。。でも、ちょー簡単で、こんなに美味しければ、許しちゃう。

インド人のご主人と日本人の奥様のカップル、ロイチョウドーリ ジョイ・邦子のお二人の本からコピーしといたレシピなんですが、本を手放してしまって、タイトルがわからない…すみません。

4人分
ゴーヤ大1本
植物油大さじ4(と書いてありましたが、少し減らしても)
塩・ターメリック それぞれ小さじ半分

材料も超シンプルでしょ。調理も超シンプルです。
ゴーヤを1センチと書いてありましたが、火の通りをよくするためにもう少し薄い方がいいと思います。で、なんとまあ!種もワタも取り除く必要なし。ゴーヤは切ったら、塩とターメリックを揉み込んで10分以上よく馴染ませる。

あとは、弱めの中火でじっくり火をとおしたら、最後に強火にしてカリッこんがりと仕上げるだけ。

ゴーヤーチャンプルーみたく薄くスライスして、最初にちょっと煎って香りを出したクミンとターメリックで炒めるインド風も美味しいですが、このふわトロなゴーヤは新食感!是非お試しを〜。ターメリックが無ければ、カレー粉でも。カレー粉に既に塩が含まれている場合もあるので、その場合は調整してくださいね☆
  1. すぐおいしい!すごくおいしい?
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


るんるんですが、ばててます。。。

精神的には相変わらずのってます…のりすぎて?ますが、ど〜も体は鉛のような具合で…重いです。
精神的にるんるんでも、頭の中は沸騰しているようで、ひどく珍しいことに軽い頭痛が続いているので、たぶんあんまりシャープに考えられないかもしれません。

でも体調は昨日よりはよほどマシで、多少涼しいこともありますが、今日はエアコンを付けないで風を通しています。というのも、昨日の午後、もうどうにもこうにもならないほど、体が重くて這いつくばっているような気分でした。さては、暑いよりもエアコンで冷えたかとピンと来て、お風呂にきちんと入って体を触ってみると、冷たい!!勿論寒いほど温度を下げたりしないんですが。。。そう言えば、昨日の朝は、若干手がむくんでいるような気もしたし、冷えて循環が悪くなったのかな。

胃の調子も二、三日すぐれず、食べ始めれば食い意地は天下一品!のtomokoですからきちんと食べられても、一日中胸焼けしているような感じで、これも冷えから来ていたようです。水だって室温のしか飲んでいませんし、冷たいものも食べたりしていないのに、クーラーかな?

というわけで、今朝はきちんと梅醤番茶を作って飲み、熱湯をポットに入れて、水を汲んだら熱湯を足してぬるま湯にして飲んでいますが、やっぱりこれで相当違います。クーラーをかけていないからかな?

まあ、暑い時はペースダウンで、無理をしないことにして、これからもエアコンは用心して使うようでしょうか?

でも体のことは体だけのことですから、るんるんしてればるんるんしているだけのことはあって、さっきもう何年も会っていなかったチェンマイの友達から仕事で日本に長期滞在するという連絡があって、一層るんるんです。でも、彼女は一番苦しんでいた時の私しか知らないから、こんなに能天気でるんるんのtomokoに会ってもわからなかったりしてね…。ま、そしたら、新しいお友達、ということで、また楽しくおつきあいしていただきましょう。
  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


やっぱり何かが違う…その2

そんでもって、最近一気に周波数がジャンプしたような感じで、ウキウキのりのり、あるいは静かにニヤニヤのようなモードが続いているせいか、以前から、これから起こることに関してひとつも悪い感じがしない人ではありましたが、その感覚が一層強くなり、これからしたいことや楽しい計画などもはっきりしてきました。

でもね、どうやってそういう望ましいことが実現するか、全然あてがないんですう〜〜〜☆

ところが、これまた全然気になりません。勿論、自分の望みをはっきりさせたら、後の手段なんかは宇宙に一任してこだわらない、というのは鉄則なんですが、それがルールだからじゃなくて、心底気にな・ら・な・い…んです。

常識的な理性からすれば、殆どきてる…(^^;)

ただ、面白いのは、これも昨夜気づいたことなのですが、もうそういうエネルギーは出来ていて、その透明なとても強くてクリアーなエネルギーが、この目に見える肉体と私の具体的な世界を牽引していて、そのエネルギーの方が一歩も二歩も先にあるような、そんな感じがはっきりするんです。こんなことを感じたのは正真正銘初めてですが、悪くありません…。

きっと今までだって、こうやって物事が進んできたに違いありません。でも世界全体のエネルギー・アップで、そこらへんの動きが早く明確になって、普通の意識状態でもわかるようになったのかもしれません。

おっと、そうすると、ほんとに自分が思ったり考えたりすることに気をつけたくなります。一旦エネルギー的に創って、しかも繰り返しそこに思考を注げば、それがいずれ現実に結晶化するというのも、こういう感覚があるともうちょっとも疑えません。責任重大〜☆
  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


やっぱり何かが違う…その1

取り立ててすご〜〜く何かが具体的に変わった、ということでもありませんが、微妙なレベルですエラく違ってきているような…。

以前はリーディングしたりすれば、それはそれはくっきりはっきりエネルギーの違いや質感などわかっても、普段の意識だとやっぱり物質的で肉眼に見えるものほどは、存在感を感じられませんでした。

でも、昨日初めて気づいたんですが、なんかそこらあたりが変わったような…皆さん、いかがですか?
夕べお風呂の中で、ちゃっぷんちゃっぷん瞑想じゃないんですが、ふと午後に鳥を膝に乗せていた時のことが、きつ〜い恐怖となって思い出されました。

いえいえ、鳥が怖かったんじゃありませんよ(^0^)あれは、攻撃力殆どゼロ、虫が飛んでも怖い軟弱ものですから…ノミの心臓と笑われるオカメインコ族です。

鳥を膝に乗せてやり、嬉しそうにくりくりどんどんなお目めをしてちょこんと乗っているのを一応認識はしていたのですが、半分上の空で、いつものようにぐっと椅子をテーブルの方へ引きました。その瞬間ひきつったのは、鳥を机の下についている引き出しに勢いよくぶつけそうになってしまったのです。下手をしたらひどい怪我をさせてしまうところでした。

お風呂の中で、その時の恐怖がありありと思い出されて、心底ぞっとしました。勿論とても不快な感情ですが、よくよく感じきることが、こういう不要なエネルギーときれいさっぱりバイバイするコツなので、他にしなくちゃならないこともないお風呂の中ですから、最後まで感じきろうとしてました。。。

すると、あれ???
なんかすご〜く固くて重くて、その恐怖だけがエネルギー的にういてる感じ。
自分として認識できる範囲のエネルギーはもっとずっと軽くて透明感があるようです。相対的によくわかった感じがしました。

はあ、これならわかりやすいですね。
散々、感情や思考は自分じゃありません、とか聞いたり読んだりして、そりゃそうだわ、だって対象化できるんだから、と納得はしても、こんな風に「だって対象化できるんだから」という知的な理解をすっとばして、はれま、こりゃなんか付属品か何かかもしれないけれど、ただ一時的に持ってるだけね〜みたいな感覚に直接飛んだのは初めてだったかも…。

ますます面白いことになってきました。
  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


目にするもの読むものに注意してください by 宇宙連合(ANNA MERKABA経由)

もうここでも何回か同様のメッセージをご紹介していますが、これは本当に一人一人にとって重要な、というか、各々の不可避な責任だと思います。自分の現実に創造したくないものを山盛り思考に取り込み、記憶に刻み付けておいて、どうしてあたしの人生はうまくゆかないわけ〜〜?というのは、自分自身による人災と言えるかもしれません。

メッセージの最後にあるように、これから修復・回復という第二段階に入ってお楽になるというのなら、本当に有り難いですね。。。

平和の手順とミッション
Lightworkermikehttp://angelightem.wordpress.com/2014/07/11/diary-2014-07_2/より、途中から転載します)

地球は大きな変動を経てすべてが非常に加速して起きていきます。もっと自分について気づき、体にも調整が起こります。少し手荒いこともありますが、対応できます。多くの「病気」や原因不明の痛みなどが色々起きて体がグレードアップします。手放す時には、それは自然に起こる変化です。そうして思い出していきます。そういうことがライトワーカーに起こりますが、自分の力に気づくことが必要なのです。

目を閉じた時や瞑想をしている時に彼らがやってくると思ってください。近づいてくる存在に注意をして、尋ねてください。誰なのかを聞いてください。そばにいるようならバイオレット・黄金の光線を放ってください。楽に会話ができるようになります。あなたの歴史やどこからやって来たか、ここでやろうとしていること、思い出していくこと、この世界に何をもたらそうとしているのかなどを教えてくれるでしょう。私たちは全く新しいテクノロジーを受け取っていきます。新しいアイデアや知識がもたらされ、予想もつかないようなワクワクすることをしようとするでしょう。転職や転居、人生を全く変えたい、そんな衝動が湧いてくる人がたくさんいます。技術の世界にいる人は本当に目覚めた気分になり、それまでと違って抵抗もなく、新しいエネルギーやヒーリングの新手法についてアイデアが湧いてくるでしょう。

今は、物事が上がったり落ちたり、自分の人生の段階や「許し、手放す」程度次第で物事が変わるという今まで経験しなかった時です。再度繰り返しますが、自分の前に立ちはだかるものをすべて手放してください。

目にするもの読むものに注意してください。聖なる名を語って否定的なことを話、思考を混乱させて、恐怖と怒りを潜在意識に浸透させようとする動きがあります。どうか否定的なものを自分の中にいれないでください。何か心穏やかでないものを読んだりした場合、それに反発したりせずにやり過ごしてください。その時の体の反応に注意して、引っ掛かりがあるかどうかを確かめてください。一番いい方法は深呼吸して筋肉を弛緩させてゆったりとして、気にかけず忘れることです。心落ち着いて平静でいることが大切です。光に満ち、光を集めれば集めるほど、周りに愛を広げることができます。そして第2段階の時に向けて周囲を落ち着かせることができます。

はっきりしていることは何事も信じられないほど加速していくということです。一番底にいるとしたら、これまでやって来たことを止めて考え直して、人生を変えて新しい道を進むように促されているのだということを知っておいてください。

だから、何か気がついたりした場合、その導きに心を澄ませてください。そういう時はとても重要です。自分自身に耳を傾けてください。地球にやってくるたくさんの素晴らしいエネルギーが手助けしてくれています。この人生で願っていることがすぐに起こります。したくないことではなくしたいことに目を向けてください。宇宙は「~したくない」ということを理解できません。すべて「~したい」と理解してしまいます。だから常に「したくない」ではなく「したい」という言葉を使ってください。「しなくない」ことがやってくるか、「したいこと」がやってくるかのどちらかです。(訳注:宇宙は “「したくないこと」を 「したい」”と受け取ります)

楽しくリラックスしていてください。新しいエネルギーになって愛と光で一杯になってください。すると、本当のあなた自身になります。それを導きや案内にしてください。私たちはこのミッションの第2段階に入ろうとしています。そしてこれまでやって来た辛い作業から立ち直って元気になっていきます。その時に思い出していきます。いつも楽しんでください。これから1年半は修復・回復の段階になります。元気をつけてください。今から楽しんでください。

日本語訳 Lightworkermike
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


スパークがキラキラぴかぴかでした…

友人のヒーリングのお蔭か、あの猛暑の中をるんるんでお出かけしたtomokoでしたが、週末、特に用事もないのにるんるん出かける先と言えば、例のお気に入りのカフェに決まっています。

昨日のお手製のお菓子は、元気の出る!プラムゼリー。本当は、手作りジャムを添えたおっきなスコーンを食べてやろう!と意気込んで出かけたのですが、「元気の出る」とかって形容詞に壮絶に惹かれてしまい、こちらに決めました。鮮やかな赤や素敵な香りもすべて材料のプラムだけから、だそうです。おいしかったあ♩

ここに来てこれだけご機嫌ちゃんだと、必ず誰かと話すことになります。昨日はメインのガイドと、ハートと話をしました。ハートと話し始める時に、なぜか(きっとハートの誘導だと思いますが)自分自身を内側のスクリーンでチェックしていて、オーラの内外に色とりどりの小さなスパークがたくさん飛んでいるように見えました。ハートは、私がとってもウキウキなので、それをまずとても喜んでくれた後、次のようなメッセージをくれました。

時々、このスパークを見て確認してください。
それで、この光がますます強く大きくなります。
この光を肥やすものにだけ養分を与えて、あなたを固くしたり萎ませるようなもの、エネルギーを落とすようなものには養分を与えないでいましょう。

そんでもって、帰ってきたら先ほどアップしたアシュタールの情報が飛び込んできました。
それともうひとつ、とてもシンクロしていてヒットな情報がありましたので、それも次にご紹介します。
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


キラキラな世界を生きる

昨日あれこれ書きましたが、何だかキラキラな感じで浮かれて情報チェックをしておりましたら、またまたシンクロです。もっとずっと単純ですが、波動をアップさせる瞑想というのをアシュタールが教えてくれていました。いつものミナミさん経由(ミナミのライトらいとライフhttp://ameblo.jp/kuni-isle/entry-11892500918.html)です。

私も人を騙したりしませんが、是非騙されたと思ってやってみてください。なんか違うんですよ〜☆
最初の方もとても大事なことだと思うので、ほぼ全文コピペします。

パラレルワールドを移行する??

思考はエネルギーです。
そして エネルギーは 重いほうが引っ張る力が強いのです。
ですから あなたの思考を 野放しにしておけば重い方へどんどん引き寄せられて行きます。
そのまま 重いエネルギーと共振していけば その現実を創造してしまうことになります。

そこで 重い波動から切り離す はっきりとした意図をすれば そこから離れることが
出来るのです。
はっきりと 軽い波動と共振します・・と意図すれば 重い波動と共振することがなくなり
現実も変えることが出来るのです。
あなたの現実は たくさんあります。
そのたくさんある現実の どれを選択するかで あなたの見ている(体験する)現実が
変わって来るということです。
あなたが どこにフォーカスするか・・それだけの事なのです。

重い時にイメージしていた現実を選ぶのか、軽いほうの現実を選ぶのかは あなた次第です。

イヤだイヤだと思いながらも そこにフォーカスすれば 
それを体験する現実(パラレルワールド)に移行します。
たとえば 争い事をなくしたい・・と 思うこともそこにフォーカスすることになりますので
その現実(パラレルワールド)に移行するということになります。
ですので イヤなこと 心配なこと にフォーカスするのではなく 楽しいことにフォーカス
していれば そのパラレルワールドに移行することになるのです。

だから 私は毎日のように 見たくないものにフォーカスせずに 楽しいことだけに
フォーカスしていてください・・と言っているわけです(笑)

重い波動にフォーカスすると 重いほうが引っ張る力が強いので その波動から抜け出るのに
大きなパワーを必要としてしまいます。
ですから 出来る限り はじめから重い波動とフォーカスしないように気をつけてください。

今 あなたの現実にないものに あなたが進んでフォーカスする必要はないのです。
分かりますか?
戦争や金融の崩壊や病気の話や異常気象などのニュースを 進んで見る必要はないのです。
もう一度言いますが 重い波動は引っ張る力が強いので 無邪気に 無防備に それらの
ニュースを見ていると ついつい引き込まれてしまい そのパラレルワールドを
体験することになってしまいます。

あなたの波動を軽く保ちたいと思うのであれば 軽い波動と共振することを しっかりと
意図してください。
そうすれば 軽い波動のパラレルワールドに移行することが出来ます。
軽い波動のパラレルワールドを体験していれば 重い波動の現実を見ることは
なくなるのです。

簡単に言ってしまえば あなたの視点をちょっと変えるだけで あなたの見る現実が
違ってくるということです。
あなたの見ている現実というのは 固く 絶対に自分ではどうしようもないものではなく、
結局は 薄い膜に投影されているホログラム(幻)だということです。
あなた自身が フィルムを回している映写機で 見ているのはそのフィルムの
投影だということです。
あなたの映写機の中のフィルムが変われば 投影されている現実(パラレルワールド)も
変わるということです。
とても シンプルなことです。

あ、では 軽い方へ移行しやすくなる瞑想をお伝えしますね。
あなたのまわり(少し 遠い上の方)に 薄い膜のようなものがあるとイメージしてください。
そして その膜の外側には 内側には無いような まばゆく輝く光が見えます。
次に 自分は その膜の外側の光と共振します・・と 宣言してください。

簡単です(笑)
重い波動に共振しそうになったときは すぐにこれをしてみてください。
一度で すっきりしないときは 何度か繰り返してみてください。
慣れてくると 重い波動を感じたら 反射的に外側の光と共振できるようになります。
今 あなたのまわりには 重い波動が充満しています。
是非 この瞑想で 軽い波動と共振するようにしてください。

私は 絶対にあなたをダマしませんが(笑)・・ダマされたと思ってやってみてくださいね(笑)。
信じるものは 救われる・・という あなた達のことわざもあるでしょう(笑)


  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ 月例リーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

6月度
24日(土) 9時〜12時

7月度
22日(土) 13時〜16時

8月度
26日(土) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2014 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -