フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



偉大な鐘の音の詠唱

曲だけ聴いていることはあるのですが、久しぶりに画面をじっくり見ながら他のことを何も考えずに浸りました。浄福という言葉がぴったりな気がします。

ティク・ナット・ハンのエネルギーを、声を通して感じることができます。歌自体はお弟子さんですが、朗読はタイです。

強靭さと柔軟さが見事に共存している…この世の苦しみを充分に知った上での慈悲、そして痛みの手が届かない明るさ、輝かしさ。。。

一昨年来日が予定されていましたが、生死の境をさまようよう大病の後、最近は本拠地の僧院があるフランスからタイの僧院を訪問できるほど回復されたとの報告が、plum village のサイトにありました。

ベトナム戦争中、反戦を唱えるだけでなく、実際に行動する仏教として、損傷の激しい遺体の収容などに至るまで、過酷な奉仕をなさった方です。早くから付き従ったシスター・チャン・コンによれば、誰もが食欲を失うような凄惨な奉仕の後に、タイは穏やかに「食べなければ肉体を維持できず、奉仕も続けられません」と皆に促し、ごく普通に召し上がったそうです。

このマスターが、一度は帰還なさろうとしたのかもしれませんが、同じ地球服を着て、まだ私たちと一緒にいてくれる…たとえ直接お会いすることがなくても、大変嬉しく感じられます。

The Great Bell Chant (The End of Suffering)


「偉大な鐘の音の詠唱」
 
この鐘の音が宇宙を深く貫いて
最も闇の濃い場所にあっても、生きとし生けるものにその音がはっきりと聞こえ
彼らの全ての苦しみが止み、理解がハートに降りて
嘆きと死の道を超えることができますように

 宇宙の法の扉は既に開かれた
その潮が満ちてくる音がはっきりと聞こえる
そして奇跡が起こる
美しい子供が蓮の華の中心に現われる
このたった一滴の慈悲の水は
私たちの山や川のための蘇りの泉を取り戻すのに十分なのだ
 
鐘の音を聞けば、私の中の苦悩が溶け始めるのを感じる
心は鎮まり、体はゆったりとして、微笑みが唇に生まれる
鐘の音に従えば、呼吸が気づきという安全な島へと連れ戻してくれる
私のハートの庭に、平和の花々が見事に花開く
日本語訳 L
 
  1. Music!
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


瞑想用音楽ファイル

Anna Merkabaの新着メッセージを読んでいて、えらくヒットした音楽ファイルと出会ってしまいました。

聞き始めただけで、例のぞわぞわが全身に広がり、目を軽く閉じると、大量の光が流れ込んでくるのが見え、そのパワーをありありと感じました。そうして目の前に白い光でできた魂のシンボルがゆらゆらひらひらし始めると、一気にニュートラルなエクスタシー状態が来ました。

惜しむらくは3分弱と短くて、たっぷり瞑想に使うために、同じ曲だけをつなげた別ファイルを作りました。非公開にしようと思ったものの、同じものがお要り用な方がいらっしゃるかも…と公開することに。。。

(https://www.youtube.com/playlist?list=PL-s6vU59vGA5CMnt3DVpsCiV9bkMcD02M)

ちょうど30分程度で終わります。もし延々これだけということなら、ファイルを繰り返すの表示をクリックすれば、永遠に聞けます(^^)。

気分がよくなる方も、痛みなどが浮上する方も、色々だと思います。私も繰り返して聞いているうちに痛みとコンタクトすることになり、解放しました。使えます。。。

一度聞けば充分、という方はこちらで。



アンナの、大晦日に関するチャネリングメッセージに興味のある方は、下記のリンクに飛んでください。英文です。

  1. Music!
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


バロンのうた

さきほどの続きです。。。

レインボー君のご縁で、ジブリのテーマ曲を聴くようになり、風の谷のナウシカ他、いくつかお気に入りができました。ジブリのアニメは結構見たと思っていましたが、そうでもなくて、「ハウルの動く城」なんていう名作も見逃していました。テーマ曲が気に入って肌に合わない映画はあまり無いので、DVDを借りて見たら、やっぱりよかったです(^^)

つい最近のブームは「バロンのうた」で、これもまだ見ていない「耳をすませば」という作品のものなので、今度見てみたいな…。

「バロンのうた」は、短くてすぐ終わっちゃうので、延々こればっか聴けるようにYoutubeでファイルまで作ってしまいました(^o^)

もし、やっぱり波長が合って延々浸り続けていたい方は、是非ご活用ください。

「バロンのうた」を一回だけ聴いてみたい方はこちら


  1. Music!
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


風の谷のナウシカ

昨日、たまたまヤンバルさんとお会いする機会がありました。
ヤンバルさんには、レインボー君のバックに流れる曲を「風の谷のナウシカのテーマ」だと親切なご教示をいただきましたが、私がブログで「風の谷のナウシカ」のサントラを注文したというのをお読みになっていて、ご心配いただいていたようでした。

というのも、サウンドトラックCDには、当の「風の谷のナウシカのテーマ」が入っていない(爆)!!

聞けば、作曲者の複雑な事情があったようで、こんなに重要な曲が落ちていたんですね〜。

でも、注文する時に何か不具合があれば、まず間違いなく支障が起こって、注文する前に「あれ?」と気づきます。クリック一つで、すご〜くスムースに通ってしまったのには、ちゃんと訳がありました。

「風の谷のナウシカのテーマ」同様、こちらもすっかり忘れていたんですが、幼い子供が歌う「王蟲との交流」の曲、ものすごく好きだったんです。これを今回届いたCDを聞いて、初めて思い出しました。毎日聴いています。これもヤンバルさんからの情報ですが、歌っているのは作曲者の久石譲のお嬢さんだそうですね。。。微笑ましくて、なんかとってもいい話…。

自分に本当に縁があるものは、こんな具合で、奇妙な巡り合わせや不思議なルートを通ってでも、手元に来るものなのだと思いました。

  1. Music!
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


こんな感じ…?

あれだけ言ってもらっても、やはり「わ〜い!」という感じにはならないですね…と思っていたら、ハート経由で音楽ファイルが来ました。

これです。
フォーレ「レクイエム」より、In Paradisum(楽園へ)


  1. Music!
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -