フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



高次の存在による24時間の加護 by バシャール

以前個人セッションをしていた頃、クライアントさんと向いあって、最初になんとなく話し出したことが、その方にとって、その日一番大事な情報だったりする事がよくありました。

最初は驚いたりしていましたが、しばらく経験を重ねるうちに、寧ろそれが自然な事だと思うようになりました。

こちらがクリアーな素の状態でいればいるほど、双方のハイヤーセルフに使ってもらいやすい状態になります。また、チャネリングをしない時でも、自分がセッションの主体だとは考えていなくて、高次のガイドにお任せする気持ちがいつもベースにありました。

Mirus Clubの主任教授はハイヤーセルフで、リーディング担当のユニコーンが准教授、私はヒラの講師…というのは冗談…でもなくて…、実際そんな感じでセッションをしていました(^^)

私がセッションに、また高次のガイドに自分を開いた時に、この通路を通って必要な情報が提供されたのでしょう。

高次のガイドにそうした御用に使っていただけるのは、いつだってとっても嬉しい事ですが、知らず知らずのうちに、私たち全員がそんな風に情報のチャネルになっている可能性はあります。

the PLANET from NEBULAより、転載します。

ダイレクトに

テレパシーとは、心の中を読む能力と言われていますが、実際は同じ想いを”同時”に想うさまを表しています。つまり、同じ波動域同士が引き合う磁石となって、思考を”共有”します。これがダリルとバシャールのチャネリングのカタチです。ちなみに、テレパシーを心の中を読む能力という説明は、とても古い発想なので、そろそろ手放してしまいましょうとバシャールは話しています。
 
バシャールイベントで質問者がバシャールに質問を投げ終える前に、バシャールが”答え”を言ってしまうことがありますが、心を読んでいないのであれば、一体どうやって答えが質問の前にやってくる事ができるのでしょうか。バシャールは次のように答えています。
 
バシャールは、貴方のハイヤーマインドを”通して”メッセージを伝達しています。ですから、ハイヤーマインドの指示に従って必要な”答え”のみを提示してくれているというわけなのです。貴方の前進の妨げにならないよう、貴方が学び取る情報を先に渡してしまわないよう、貴方のハイヤーマインドは丁寧に指示を出してくれています。ですから時に、”これを先に伝えてください”という指示がハイヤーマインドからあれば、そのメッセージが先に伝達されてゆくというわけなのです。そして多くの場合、そのメッセージに”答え”が含まれているというわけなのです。
 
貴方のハイヤーマインドは、貴方の心の声も物質的な声も、心の中身もずっと24時間休まず聞いています。貴方が泣いている時も、笑っている時も、怒っていたり眠っている時でも何時でも何処でも”貴方”と一緒に存在しているのです。何故ならば、ハイヤーマインドは貴方そのものだから、切っても切れない存在だからです。ですから、亡くなった非物質界の存在と会話するのも、ハイヤーマインドを通してコミュニケーションが成立しています。バシャールもしかり、貴方のガイドもハイヤーマインドを通して貴方にアクセスしています。だからこそ、物質界にフォーカスする”今ここ”の貴方が、ハイヤーマインドの視点であればあるほど、ダイレクトにメッセージを受け取れるようになるとうわけなのです。

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


中華麺ではなくて蕎麦です!

昨日のおばんざい風焼き蕎麦の麺は、中華の黄色いのじゃなくて、日本のお蕎麦です。

もしかして、中華麺だと思っちゃいました?

  1. すぐおいしい!すごくおいしい?
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


無条件で

先日誕生日だったので、ちょっと贅沢なマッサージを受けて来ました。ここ数年、誕生日はだいたい旅行かスパか、そんな感じです。

意外なことに、呼吸がとても深いし、ゆったりとリラックスしているので、精油の吸収度が抜群だとセラピストの方に言っていただきました。

まあ、呼吸には普通よりはかなり意識的かもしれませんが、はあ…最初からそんなにリラックスしていましたか…。

色々お店を回った後で、初めての場所も多く、ランチをいただいたレストランも初めてで、多少緊張していてもおかしくない日でした。

以前は対人恐怖がベースにあったため、親しい人たちと会う時でも疲れるようでしたが、最近はもう、「あたしはこんなんです、お気に召さなかったら、ごめんなさいね〜」みたいな感じですから…。緊張しなかったんでしょうね…たぶん(^^;)

まずまず、ありのままの自分でいられるようになったのかもしれません。時間かかりましたけどね〜十年くらい? あ、勿論まだ先がありますが…。

これ、本当に無条件に自分を受け入れる修行です。

自分を好きになるのに、最初は自分のここが好き、これができるから、こんな資質を持っているから…と美質を数え上げたりするのも悪くないでしょう。でも、それは言うなれば方便です。

何か良いと思える要素を自分が持っているとして、だから受け入れるとか、好き、OKと言うようだと、すぐに問題が発生するでしょう。エゴは完全という幻想に生きていますから、じゃあ、もっと仕事が出来るように頑張ろう、とか、もっと完全な容姿に、とか始まるわけです。

でも全く無条件だったら?

美点も欠点も全て含めて、宇宙にただ一人しかいないユニークな存在…今回の転生が終われば、アカシックには記録が残るでしょうが、消えてしまうパーソナリティや地球服です。

ただそれだけで愛おしく大切な存在、神とも言われる無限の本質が、地上ならではの豊かで濃い体験をするために作り上げた、特別中の特別な存在です。

そうした自分自身の全てをひっくるめて、かけがえがなく愛しかったら…?
無条件で…。


  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


春分という幕開け

今日は春分ですね。

少し前から「新しい段階に入る」というような情報は時々来ていました。毎年春分は区切りで、ホロスコープでは新年に当たる重要な区切りです。でも、今年は何かが違う…。

今日も午後だったでしょうか、妙な気分が続き、それは今日突然感じたというより、以前から感じていたのが、ここに来てくっきりはっきりしたようなそんな感じです。単純なワクワクとも違うし、不安でも無いし、ただ、何かが起こる、あるいは起こっている、それも深いところで根本的な変化が起きている、そんな感じでしょうか?

よくわからないんですが、ちょっと不安定な感じでもあります。決して重くはないんですが、ボイドチックな浮いた感じ? 法的にはどこの国にも属さない、国際空港のセキュリティエリアの先の制限区域で、これからのフライトを楽しみに待っている、そんな雰囲気にも似通ったものがあります。

で、さっきルーティーンのチェックをしていたら、こんなのがありました。。。もしかして、私が感じているのはこれだったりする? 


春分の日のエネルギー

春分の日おめでとうございます!

エネルギーの新たなシフトが訪れています。
最近軽やかな感覚ありますか?

「今までの悩みや複雑さや重い思考は、
なんだったんだろう?」って思ってませんか?

きっと、ぱかっとフタが開いたような、
重力域を抜けたような、
爽やかな感覚ではないでしょうか?

私たちは今までの低い次元の束縛から解放されて、
新しいタイムラインに移行したから当然なのです。
この新しいタイムラインを存分に味わってください。

今まで感じたことがなかった感覚を味わえたり、
今まで知らなかったエキサイティングな経験が待ってます。
前のタイムラインに戻ろうとしないでください。

以前と同じ重い思考や悩み、葛藤がそうさせます。
それは流れに逆らうことです。

太陽から届く光の質もどんどん変化しつつあります。

低い次元の現実がエネルギー的に切れて、
私たちの意識がシフトするのを手伝ってくれてます。
ガイアはすでに平和で自由な現実に移行しました。

私たちも新しいテンプレートに慣れるように心がけると、
どんどんパワフルになっていくでしょう。

気分が滅入るようなニュースや世の中の混乱など、
ネガティブエネルギーは、
以前のタイムラインに戻させようとさせるので、
その微妙な影響力に注意してください。

春分を境にこのようなすばらしいエネルギーが訪れていて、
4月3日から7日頃にかけて再びクレシェンドに入ります。

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


春菊で京のおばんざい風やき蕎麦

菜花の温サラダが好評だったので、調子に乗ってもう一つ…実は今日のお昼がこれでした。

レシピを思いついたのは結構前だったのに、食材のやりくりもあって、試すのが今日になってしまいました。

「すぐおいしい!」の看板に恥じない簡単さです!

材料は春菊と細めの短冊に切った油揚げとお蕎麦、できたらゆずの皮。ゆずってシーズンオフですが、ウチは冷凍してありました。。。ゆずが無ければ、七味でも。。。

春菊は焼き縮みしますので、一口大に切って普通のまな板いっぱいくらいで一人分かもしれません。

お蕎麦は、細めで繊細なものを固めに茹でるのがおススメ。

味付けはお酒と塩、お醤油だけでさっぱりです。
薄口醤油があれば、塩は要らないかも。。。

フライパンで油揚げをカリッと焼いたら、オリーブオイルか無色のゴマ油をごくごく控えめに加え、春菊を炒めます。濃い口醤油しか無い場合は、ここで塩をふります。

春菊は、半分火が通れば充分、火を通し過ぎてべっちゃりしないようにご注意を。ここにお酒をじゃっと入れますので、これでほぼ火が通ります。茹でてからよく洗ってぬめりをとった蕎麦も入れ、お醤油をぽたぽたまんべんなく振ったら、さっと炒め合わせて出来上がり。最後にゆず皮の細切りを混ぜてどうぞ。

春菊の火の通し過ぎと、お蕎麦の洗い忘れにご注意ください。茹でたそのままだと、ぬめりが出て、ひどいことになります。

このシンプルな組み合わせで完璧でしたが、しめじなんかは合いそうです。

  1. すぐおいしい!すごくおいしい?
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -